QEPPER(ケッパー)の成分・使用感を徹底解説【実際に使った感想も掲載!】

 

QEPPER(ケッパー)育毛剤は、付属のサプリメントとともに、「IGF-1育毛理論」に基づいて作られているのが特徴的です。

 

「IGF-1育毛」とは、「毛髪サイクルの成長期延期」などの効果が期待されている成長ホルモン「IGF-1」の産出を促すことで育毛につなげる理論のことです。

 

QEPPER(ケッパー)育毛剤には、IGF-1の分泌を促す成分として「ラズベリーケトン」が香料として配合されています。

 

付属のサプリメントには、「イソフラボン」「カプサイシン」をはじめ、IGF-1の産出を促す成分がたくさん含まれているため、育毛剤と併用することでより効果が期待できるように仕上がっています。

 

そして、QEPPER(ケッパー)の最も注目すべき点が、期間限定で1,000円で試せるということ。

 

下記の公式通販サイトから注文すると、育毛剤・育毛サプリメントのセットが初回4,980円で注文できる特別キャンペーンが実施されています。

 

定期コースでの利用にはなるものの、2回目以降も割引価格になり、かなりお得になっています。

 

育毛剤やサプリメントは、時々キャンペーンが開催されるものの、4,980円で試せるというのはあまりないため、かなり良心的な価格設定ですね。。

 

後述しますが、育毛剤としての質も問題ないので、気になる場合は試してみることをお勧めします。

 

QEPPER(ケッパー)育毛剤に配合されている成分を徹底解説!

抜け毛予防成分

冬虫夏草エキス、ビワ葉エキス、ヒオウギ抽出液

 

生え際のM字後退や、頭頂部の薄毛の原因となる悪玉男性ホルモンDHTの産出を抑制する働きが期待されている成分が3種類配合されています。

 

育毛を行う上で、抜け毛の原因となるDHTの産出を抑制することは非常に重要なことです。

 

3種類以上もの成分が配合されている育毛剤はそれほど多くないですので、十分期待することができます。

 

育毛・血行促進成分

ショウキョウチンキ、海藻エキス-1、チンピエキス

QEPPER(ケッパー)育毛剤には、血行促進が期待できる成分として、上記3成分が配合されています。

 

他の育毛剤と比較すると、血行促進の働きが期待されている成分の配合数は少ないのが残念です。

 

血行促進は、抜け毛の予防と同じくらい大事なことなので、もう少し配合しておいてほしい!というのが、個人的な感想です。

 

とはいえ、最近注目されている「海藻エキス-1」をしっかりと配合しているため、質は高いかと思います。

 

頭皮環境を整える

濃グリセリン、エタノール、D-パントテニルアルコール、ラウリルジメチルアミンオキシド液、無水エタノール、アロエエキス-2、香料(ラズベリーケトン)

QEPPER(ケッパー)育毛剤には、「エタノール」「D-パントテニルアルコール」「無水エタノール」といった、アルコール系の成分が多めに配合されています。

 

また、ラズベリーケトンが香料として配合されているのも特徴です。ラズベリーケトンは、IGF-1の分泌を促すといわれているため、育毛としても期待できます。

 

QEPPER(ケッパー)育毛剤に配合されている成分評価

 

QEPPER(ケッパー)育毛剤に配合されている育毛成分は13種類と少なめになっています。特に、血行促進の働きが期待できる成分が少ないのは非常に残念です。

 

ただ、QEPPER(ケッパー)育毛剤は他の育毛剤とは違い、「IGF-1育毛理論」に基づいているのが大きな特徴です。

 

そのため、IGF-1の産出を促すとされている「ラズベリーケトン」が配合されていたり、付属のサプリメントとセットで利用することで育毛効果が期待できます。

 

他の育毛剤とは、そもそも異なったコンセプトの育毛剤となっているので、他の育毛剤で満足できなかった場合、一度試してみる価値はあるでしょう。

 

ただし、育毛剤だけでは「IGF-1育毛理論」を実感しにくいはずですので、定期コースを利用して育毛サプリメントとセットで利用することをおススメします。

 

QEPPER(ケッパー)育毛剤を実際に使ってみた感想

スプレータイプなので使いやすさ◎

 

QEPPER(ケッパー)育毛剤は、画像のとおりスプレータイプのボトルになっています。

 

頭皮に直接塗布するノズルタイプとは違い、スプレータイプなので1回の使用量が明確ですし、衛生的にも安心して使えるので個人的には気に入っています。

 

ボトルの大きさもちょうどよいので、大きすぎて持ちにくいということもありません。

 

無色透明でべたつきはなし!香料が入っているので少し甘い香りが

 

QEPPER(ケッパー)の育毛液は、無色透明でべたつきもありません。見た目は、ほとんど水のような感じです。

 

香りは、香料が配合されているので、少し甘い香りがしました。最近の育毛剤は、無香料の商品が多いので、甘い香りがするのは新鮮です。

 

香りの有無については賛否両論あるかと思いますが、嫌な臭いではありません。

 

ただし、外出前などは「何かつけている」ということがおそらくわかってしまかと思いますので注意が必要です。

 

まとめ

 

QEPPER(ケッパー)の成分や使用感を見てきましたが、「IGF-1育毛理論」に特化した独特な育毛剤だということがわかります。

 

QEPPER(ケッパー)の公式サイトを見ていただくと一目瞭然ですが、基本的には、育毛剤とサプリメントを併用することが推奨されています。

 

というのも、IGF-1の産出を促すためには、サプリメントに配合されている「イソフラボン」「カプサイシン」を摂取して知覚刺激を行うのが効率的だからです。

 

そのため、QEPPER(ケッパー)の働きを最大限実感しようと思うと、育毛剤とサプリメントの併用をするようにしましょう。

 

IGF-1理論を抜きにして考えると、抗男性ホルモン成分は良いとしても、血行促進成分が少し物足りません。また、配合されている育毛成分数も少ないため、少し物足りなさを感じてしまいます。

 

とはいえ、何度もお伝えしている通り、「IGF-1」に基づいた育毛剤ですので、IGF-1育毛理論を実感したい方にはお勧めです。

 

【QEPPER(ケッパー)育毛剤がお勧めな人】

  • 他の育毛剤では満足できなかった方
  • IGF-1育毛理論を試してみたい方
  • 4,980円のお得な価格でとりあえず試してみたい方

 

このような方は、QEPPER(ケッパー)を試して満足できるでしょう。

 

一方、次のような方にはQEPPER(ケッパー)をおススメできません。

 

【QEPPER(ケッパー)がお勧めできない人】

  • 配合成分数の豊富な育毛剤を使いたい方
  • 最新の育毛成分が配合された商品を使いたい方

 

良くも悪くも「IGF-1育毛理論」が元となっているので、それに期待する方向けの育毛剤といえますね。


併せて読んでおきたい記事

よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。