イクオスがリニューアルで変更された点まとめ

2018年5月15日更新

 

2016年9月1日、イクオス(IQOS)育毛剤とサプリメントがリニューアルされました。

 

僕はこれまで違う育毛剤を使っていたのですが、今回のリニューアルの質がかなり高まったため、イクオスを既に定期購入済み。

 

参考:チャップアップを使ってきた僕がイクオス(IQOS)に乗り換えた4つの理由

 

イクオスは、今回のリニューアルで次の点が大きく変更されました。

 

【イクオスのリニューアルした内容】

  • 育毛剤
    1. 配合成分数が61種類に増えたから、1本で総合ケアできるようになった
    2. 脱毛原因をブロックする成分が他の育毛剤よりも多いから、抜け毛予防に期待できる
    3. ノズルタイプからスプレータイプになったから、手が汚れずにお風呂上りにサッと使える
  • サプリメント
    1. 配合成分数が46種類に増えたから、これだけで必要な栄養素を補える
    2. 栄養機能食品として認定されたから、1日に必要な「亜鉛」「ビタミンB1」を補える
    3. 各成分の含有量が多いから、他のサプリよりも期待できる

 

【追記】2018年5月更新
イクオスがリニューアルされてから1年半ほど経ちましたが、2018年5月現在も、イクオスは業界トップクラスの育毛剤のまま(他にイクオスを上回る育毛剤は出ていません)。

 

もちろん、すべてが完璧な商品というわけではないけど、他の育毛剤を選ぶならイクオスを使ったほうが期待できるのも事実。

 

僕は2016年9月からイクオスを使い始めて、21か月間ずっと使い続けています。

 

今では生え際のM字後退も気にならない程度に落ち着き、外出中にも生え際の心配をすることがほとんどなくなりました。

 

昔はよく、鏡の前で生え際をチェックしたりしていたけど、今ではちょっと確認する程度で昔のように不安になることもなくなりました。

 

「イクオス良さそうだけど、どうしようかなー」って悩んでいるなら、とりあえず試しておくと良いですよ。
万が一合わなくても、返金保証が使えますからね。

 

実際に僕が使い始めてから実感するまでの体験談については、次の記事でも詳しくまとめているので参考にしてみてください。

 

参考:イクオス育毛剤を21か月使い続けた僕の口コミ・評判!

 

イクオスのリニューアル情報「成分編」

 

 

今回のリニューアルで話題になっているのが、配合されている成分のグレードアップ。

 

配合成分数が増えたのはもちろん、配合された成分についても話題になっています。

 

配合成分数が61種類に増えたから、1本で総合ケアできるようになった

 

イクオスのリニューアルの中でも特に話題になっているのが、配合成分量が大幅に増加したこと。
以前までの旧イクオスには、31種類の成分が含まれていました。

 

31種類というのは、現在販売されている育毛剤の中でも比較的多い方に分類されていました。
そのため、旧イクオスでも十分実感する方は多かったのです。

 

しかし、今回のリニューアルによって61種類まで成分が大量に追加されました。

 

61種類もの育毛成分を配合している育毛剤はおそらくイクオスのみです。

 

イクオス

チャップアップ

ブブカ

フィンジア

Deeper3d

配合成分数

61種類

42種類

32種類

13種類

33種類

抗男性ホルモン成分

5種類

4種類

3種類

3種類

4種類

 

ご覧いただくとわかる通り、イクオスが配合成分量で他の育毛剤を圧倒していますね。

 

配合量が多ければ必ずしも良いというわけではありませんが、数に関していえば、今販売されている育毛剤の中でイクオスが断トツです。

 

もちろん、イクオスの場合、単に数が多いだけではなく、育毛に必要な成分をしっかりと含んでいます。特に注目すべきが次の脱毛予防成分です。

 

脱毛原因をブロックする成分が他の育毛剤よりも多いから、抜け毛予防に期待できる

 

育毛剤を選ぶ際に特に重要視すべきが、「脱毛の原因物質をブロックする成分」の配合量です。

 

具体的には、生え際の脱毛や頭頂部の脱毛を引き起こす原因となる、悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の産出をブロックする成分が、しっかりと含まれているかどうか。

 

旧イクオスには、DHTの産出をブロックする成分が3種類配合されていました。

 

今回のリニューアルによって、DHTの産出をブロックする成分が5種類に増加。

 

さらに、イクオスには、DHTの産出をブロックする成分に加え、脱毛原因である脱毛因子(FGF-5など)を阻害する成分が8種類追加されています。

 

脱毛因子とは、脱毛シグナルとも呼ばれており、ヘアサイクルを乱すことで脱毛を促進させてしまう物質のことです。

 

この脱毛因子(FGF-5)を阻害することで、ヘアサイクルを整え、抜け毛の予防効果があることが明らかになっています。

 

イクオスには、DHTの産出をブロックする成分が5種類、脱毛因子を阻害する成分が8種類、合計13種類もの脱毛予防成分が含まれています。

 

正直、イクオス以上に脱毛原因をブロックする成分を配合している育毛剤は他に知りません。

 

今のところ、他の育毛剤を成分面で圧倒していますね。

 

新しい海藻成分「アルガス2」を配合

 

もう一つ話題になっているのが、世界初と謳っている新成分「アルガス(Algas-2)」です。
僕も初めて見る成分なのでいろいろ調べてみました。

 

アルガス-2は、旧イクオスやチャップアップ、ブブカなどに含まれている人気成分「M-034」に、保水成分「ペルベチアカナリクラタエキス」を加えた成分のこと。

 

イクオスの公式サイトでは、「あの話題のキャピキシルを超え」というフレーズで堂々と紹介されています。

 

実際に、アルガス-2配合イクオス、キャピキシル5%配合ローション、ミノキシジル配合の育毛剤でそれぞれ実感までのデータが公表されており、アルガス-2を配合したイクオスが3か月の使用で最も実感されているみたいです。

 

この成分については、正直「どうなの?」と個人的にはちょっと思うところがあります。
というのも、加えられている保水成分「ペルベチアカナリクラタエキス」には、うるおい保湿以外の働きが見つけられなかったためです。

 

とはいえ、M-034の効果についてはかなり話題になり注目もされていたので、アルガス-2自体が悪い成分でないことは確か。
データの信憑性はともかく、頭皮環境に良い働きをすることは間違いなさそうです。

 

個人的には、アルガス-2の配合よりも、脱毛原因をブロックする成分を大量増加したほうが印象的でしたね。

 

【追記】
イクオスのリニューアルから1年以上経ちますが、アルガス2については未だに微妙な成分だなーというのが個人的な感想です。

 

というのも、アルガス2についての実験を行った「千葉頭皮環境研究会」というのは、Googleで検索しても全く情報が出てきません(イクオスを紹介しているサイトばかり)。
これは超怪しいです…。

 

普通、こういうのって運営元のホームページなどがヒットしますからね。

 

あと、どのような実験を行ったのか?という具体的なデータについても1年以上たつけど開示されていません。
そもそも被験者は男かのか?女なのか?
何歳くらいの人が実験に参加されたのか?

 

最近では、しっかりと臨床実験を行った成分「キャピキシル」や「リデンシル」も出てきているので、そういうのと比べると明らかに情報の信ぴょう性が低いです。

 

なので個人的には、「アルガス2って正直微妙…」って思っています。

 

とはいえ、僕はイクオスに配合されている「脱毛原因を抑える成分」には超期待していますし、実際に使って満足できています。

 

イクオスを使い始めてから5か月後には明らかに抜け毛が変わりましたしね。

 

ということで、アルガス2を過度に宣伝されているサイトもあるけど、個人的にはアルガス2よりも脱毛原因をブロックする成分の方が満足できています。

 

イクオスのリニューアル内容「使用感編」

 

 

旧イクオスのボトルタイプは、頭皮に直接塗布するノズルタイプでした。

 

このサイトでは何度もお伝えしているのですが、ノズルタイプの育毛剤は使い勝手が良くないんですよね(汗)。

 

特に使い始めのころは、塗布する量の調節が難しいので、ついつい使いすぎて育毛液が顔に垂れる…なんてことが頻繁にあります。また、ノズルを毎回頭皮に直接つけるので、衛生的に大丈夫なのか?というのは、毎回感じているところ。

 

そのため、このサイトでは基本的にスプレータイプの育毛剤をお勧めしています(使用感で比較した場合)。

 

今回のイクオスリニューアルによって、念願のスプレータイプへと変更されました。しかも、最近採用されることが増えてきたダイレクトジェットタイプのスプレーボトルを採用。

 

ダイレクトジェットタイプは、従来のスプレーよりも勢いが強いため、薄毛が気になる部分にダイレクトで噴射できます。育毛液が周りに飛び散ることもないので、使いやすさは抜群。

 

今販売されている育毛剤では、イクオス・チャップアップ・ポリピュアEXが、ダイレクトジェットタイプを採用しています。

 

スプレータイプに変更されたことで、使いやすさに関してもトップクラスの育毛剤へと進化しています。

 

イクオスのリニューアル内容「サプリメント編」

 

 

イクオスのリニューアルは、育毛剤だけではなく、サプリメントについてもグレードアップしています。

 

特に旧イクオスサプリメントとは別物のサプリメントとして販売開始されたので、メーカーさんの力の入れようもうかがうことができます。

 

では具体的に、イクオスサプリメントの変更点も見ていきます。

 

配合成分数が46種類に増えたから、これだけで必要な栄養素を補える

 

イクオスサプリのリニューアルで、配合成分量は業界最大級の46種類に。

 

正直、以前までのイクオスサプリは「あくまでも無料で付いてくるもの」という位置づけで、成分もそれほど期待できるわけではありませんでした。そのため、僕も配合成分量・質の高い別のサプリメントをずっと愛用していました。

 

しかし、今回のリニューアルによって配合成分数が大量アップして、46種類にまで増えています。僕がこれまで比較したサプリメントの中では、圧倒的に多い配合成分数を実現しています。

 

人気の各サプリメントの配合成分数をみておきましょう。

 

イクオスサプリEX

ボストン

チャップアップサプリ

ぐんぐん

モサイン

配合成分数

46種類

24種類

18種類

20種類

15種類

 

ご覧いただくとわかる通り、配合成分数に関していえば、他のサプリを圧倒しています。

 

サプリメントを選ぶ場合、どれだけ豊富な成分が含まれているのか?というのは、選ぶうえでめちゃくちゃ大事です。

 

よく、「亜鉛サプリ」「ノコギリヤシサプリ」など、栄養素単体を摂取している方もいますが、これでは不十分。

 

サプリメントは薬ではないので、何か一つの成分を補えば劇的な変化を実感できるわけではありません(もしそのような成分があれば、今頃抜けや薄いで悩む人はいないですからね)。

 

必要な栄養素をバランスよく補うことが最も大事なので、できるだけ必要な栄養素がたくさん入っているものを選んでおくべきなんですね。

 

イクオスサプリは、今回のリニューアルで46種類もの成分を配合しているので、サプリメントとしてめちゃくちゃ優秀です。

 

もちろん、こちらも数が多いだけではなく、含有成分量も十分期待できるように仕上がっています。

 

栄養機能食品として認定されたから、1日に必要な「亜鉛」「ビタミンB1」を補える

 

イクオスサプリは、亜鉛・ビタミンB1に関して栄養機能食品として販売されています。

 

栄養機能食品とは、高齢化や不規則な生活により1日に必要な栄養成分をとれない場合など、栄養成分の補給を主な目的として摂取する人に対して、その栄養成分の機能の表示をしている食品です。(東京都福祉保健局HPより)イクオスサプリEXは、亜鉛・ビタミンB1において、国が定めた規格基準を満たした栄養成分量が含まれています。

 

要は、イクオスサプリEXを飲んでおけば、1日に必要な亜鉛・ビタミンB1を十分補えるというわけです。

 

亜鉛は、一般的な日本人の食事では不足していることが明らかになっているため、イクオスサプリはかなり素晴らしいです。

 

サプリメントの中には、数mgを配合しているだけで「亜鉛配合!」などと謳っている商品もあるので注意しないといけません。

 

イクオスサプリEXのように、栄養機能食品として認められているサプリメントなら、それだけ飲めば十分補えているので、かなり安心できます。

 

各成分の含有量が多いから、他のサプリよりも期待できる

イクオスサプリexは、単に配合されている成分の数が増えただけじゃなくて、各成分の含有量がめちゃくちゃ増えたのも特徴。

 

 

上の画像は、イクオスサプリメントEXの箱なのですが、ノコギリヤシや亜鉛などの主要成分の含有量が明記されていますよね。

 

【主な配合成分(1日3粒あたり)】

  • ノコギリヤシ300mg
  • ミレットエキス150mg
  • 亜鉛12mg
  • フィッシュコラーゲンペプチド100mg
  • 大豆抽出液(イソフラボン含有)100mg
  • イチョウ葉エキス10mg
  • ヒハツエキス5mg

 

基本的に、サプリメントは配合成分の含有量を明記する必要はありません。

 

そのため、悪徳なメーカーなどは、数mgしか配合していなくても「●●配合!」と謳って宣伝したりします(確かに配合していることに間違いはないのですが、あまりにも含有量が低いと意味ないですからね。)

 

イクオスサプリメントEXは、表記しなくても良い含有量をわざわざ明記しているので、やはりそれだけ商品に対しての自信が伺えます。

 

正直、粗悪な商品の場合、含有量を問い合わせても教えてくれない…なんてところもあるみたいですし、そういったところとは雲泥の差がありますよね。

 

関連記事:イクオスサプリEXを実際に飲んだ感想と成分解説

 

イクオスのリニューアル内容「価格編」

 

最後に、イクオス・サプリの価格についても見ておきます。リニューアルで価格面も少し変更になっています。

 

育毛剤とサプリのセットが他の育毛剤よりも安い

 

これまで見てきた通り、育毛剤イクオスもサプリメントも、配合されている成分が大幅にグレードアップされています。

 

一方価格面では、リニューアル前に行われていたキャンペーン価格を引き継いで「4,980円(初回限定)」のまま販売されています。

 

育毛剤とサプリメントのセットが4,980円から始められる育毛剤なんて、正直他にありません。

 

2回目以降は、8,980円になってしまいますが、それでも他の育毛剤よりも安く買えることに違いはありません。

 

2016年12月1日より、イクオス育毛剤の価格が初回からずっと7,538円(税込)へと変更されました。

 

以前よりも初回価格は高くなりましたが、続ければ続けるほど価格は安くなるといううれしい変更です^^

 

下図をご覧いただくとわかる通り、他の育毛剤を続けるよりも圧倒的に安くなっているのがわかります。

 

イクオス

チャップアップ

ブブカ

初回価格

7,538円

9,090円

5,980円

2回目以降

7,538円

9,090円

11,664円

半年継続した合計額

45,228円

54,540円

69,984円

 

イクオスは、低価格で試しやすくなったのはもちろん、半年続けた場合も、価格が一番安くなっています。

 

育毛はとにかく続けることが大事なので、安く継続できるイクオスはしっかりとユーザー目線で販売されているのがわかります。

 

定期購入なら45日間の全額返金保証&いつでも解約OK

 

イクオス・サプリメントのセット販売は、定期購入をするのが断然お得です。先ほどお伝えした、育毛剤・サプリメントのセット価格は定期購入をした際の値段となります。

 

「定期購入は解約がスムーズにできないから面倒」と感じている方も多いと思います。正直僕も、育毛剤を使い始めるまでは、定期購入についてあまり良い印象を持っていませんでした。

 

定期購入で一番ネックになるのが「最低3回以上の継続が必須」というもの。

 

しかし、イクオスの定期購入は、”いつでも解約OK”ということになっています。つまり、定期購入で申し込みをして1回目で解約することもできるというわけです。

 

さらに、定期購入すると45日間の全額返金保証が用意されています。

 

そのため、イクオスを使ってみて肌に合わないなどがあれば、定期購入でも返金保証を受けて解約することができるわけです。

 

これって、メーカーさんが自信ないとできない販売方法ですよね。正直、めちゃくちゃリスク高い方法ですが、それだけ商品に自信があるということでしょう。

 

定期購入にはこれだけのメリットが用意されているので、もちろん僕も定期購入を使っています。初回4,980円で買えるというだけでも十分お得ですからね。

 

関連記事:イクオスの定期購入を解約する方法を図説【返金保証を受ける方法についても解説】

 

イクオスのリニューアル情報まとめ

 

 

イクオスのリニューアル情報についてまとめてみましたが、改めてみると本当に凄いですね(汗)。

 

リニューアルというよりは、新しい商品が販売されたような印象さえ受けてしまいます。

 

今回のリニューアルで僕は別の育毛剤・サプリメントから、イクオスに乗り換えて使用し始めました。

 

1日朝と夜の2回使っていますが、快適に使うことが出来ていますよ。

 

【追記】
リニューアルされたイクオスを使い始めて1年以上が経ちました。

 

「お前、実際に使ってみて効果あったの?正直どうなの?」ってことについては、次の記事で詳しくまとめたので参考にしてみてください。

 

→ イクオス育毛剤を21か月使い続けた僕の口コミ・評判!


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。