イクオス育毛剤の副作用は大丈夫?【10か月間使い続けた僕の体験談】

イクオス副作用

 

イクオス育毛剤を使うかどうか悩んでいる方の中には、「副作用は大丈夫なのか?」と心配されている方も多いはず。

 

結論を先に書くと、「医薬部外品の育毛剤で副作用ができることはほとんどない」ってこと。

 

育毛剤の副作用として心配されているのは、医薬品(薬)として販売されている「リアップ」「プロペシア」など。
これらは、薬なので当然副作用がある(副作用のない薬ってないですからね、風邪薬にもある)。

 

一方、イクオスなどの医薬部外品の育毛剤は、薬じゃないから副作用の心配はないです。

 

特にイクオスは、頭皮のかぶれや赤みの原因になる「香料」などの添加物が入っていません。
他の医薬部外品の育毛剤と比べても、かなり低刺激で使いやすい1本になっています。

 

僕はイクオスとイクオスサプリを実際に1年以上使い続けていますが、副作用なく快適に使えています。

 

僕はどちらかというと肌が敏感な方で、化粧水によっては肌に刺激を感じてしまったりするほど。
シャンプーでも、刺激が強い洗浄成分が配合されているもので洗うと、ツッパリ感などをすぐに実感してしまう肌質です。

 

そんな僕でも、イクオス育毛剤は1年以上使い続けていますが、未だに違和感や不快感を感じたことは一度もありません
育毛剤の中でも低刺激で使いやすい仕様に仕上がっていることを実感できています。

 

また、気になる「精力減退」「勃起不全」などもありませんし、初期脱毛なんてものも経験はしてません。

 

そもそもですが、イクオス育毛剤には、防腐剤や香料などの添加物は一切配合されていません。
そのため、僕のように肌が敏感で頭皮への刺激や副作用が気になる人でも使いやすくなっています。

 

イクオス育毛剤の場合、初回45日間の返金保証が用意されています。
副作用が心配な方の場合、まずは実際に試してみて様子を見るというのも一つの方法だと思います。

 

個人的には、育毛剤の返金保証は、効果があるかないかの判断よりも、肌・頭皮に合っているのかどうかを判断するのにちょうどよいと思っています。

 

イクオス育毛剤の返金保証は、他の育毛剤と比べて長期間に設定されているので、肌・頭皮の様子を見るにはちょうど良い期間になっていますよ。

 

→ イクオスの公式サイトを見る

 

 

イクオス育毛剤の成分


イクオス育毛剤には、海藻由来・植物由来の成分が豊富に配合されているので、基本的には副作用の心配はないです。

 

とはいえ、人によっては配合されている成分でアレルギー反応を起こす可能性も少なからずあります。

 

そのため、特に配合濃度の高い3種類の有効成分と、主要成分アルガス2、刺激を感じやすいエタノールなどについてまとめておきます。

 

3種類の有効成分


イクオスには、「センブリエキス」「塩酸ジフェンヒドラミン」「グリチルリチン酸ジカリウム」という3つの有効成分が入っています。

 

有効成分っていうのは、厚生労働省が効果を認めている成分のこと。
育毛剤の中でも配合濃度が特に高くなっています。

 

センブリエキス

センブリエキスの主な働きは、「血行促進、毛乳頭細胞の活性化、抗炎症作用、抗酸化作用」。
どれも育毛には欠かせない効果です。

 

センブリエキスの安全性については、安全性試験が実施されており、特に問題なく使えることが明らかになっています。

 

センブリエキスの試験は3回行われており、センブリ抽出物22.5%、11.25%を配合した溶液を使い、48時間のパッチテストを行っています。
その結果は、以下の通り、健康な男性の頭皮なら問題なく使うことが明らかになっています。

 

セ ンブ リ抽出液-OA配合育毛剤は皮疹のない健康な頭皮に適用する限り,安全に使用で きる製剤であると判定した。

引用元:https://www.jstage.jst.go.jp/article/skinresearch1959/30/2/30_2_136/_pdf

 

塩酸ジフェンヒドラミン

塩酸ジフェンヒドラミン(ジフェンヒドラミンHCI)は、かゆみを抑える効果がある成分です。
他にも、育毛剤として塗布する場合、頭皮の炎症を抑えることで、毛が育ちやすい環境をサポートするのが主な働き。

 

塩酸ジフェンヒドラミンは、経口摂取した場合は「ねむけ」などの副作用が挙げられますが、育毛剤のように塗布する場合、特に副作用は心配されていないです。

 

センブリエキスのように試験などが実施されているわけではないようですが、特に気にする成分ではないです。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草という植物から抽出されるエキスのこと。
育毛剤での主な働きは、「殺菌、抗炎症作用」。塩酸ジフェンヒドラミンと同じく、直接育毛効果があるわけではなく、サポート的な役割の成分です。

 

グリチルリチン酸ジカリウムの副作用については、過剰摂取により「偽性アヅドステロン症(高血圧、高ナトリウ血症、低カリウム血症、むくみ、手足のしびれなどの症状)がでる可能性があるとされています。

 

ただ、これらは医薬品に配合されている場合であり、医薬部外品の育毛剤の場合、配合濃度が医薬品と比べるとかなり低いので心配はないです。

 

エタノール


エタノールは、育毛剤の品質を保持するために配合されたり、頭皮の殺菌効果として配合されている成分。
注射の前にアルコール液で拭きますが、それと似たような感じ。

 

ただ、エタノールは肌の弱い人が使うと、ヒリヒリと刺激を感じやすい成分です。
また、アルコールアレルギーがある方が使うと、頭皮が腫れたりかぶれたりすることもあるので要注意。

 

他にも、乾燥が酷い方が使うと、エタノールの揮発性の影響で頭皮環境が悪化することも。

 

エタノールは、ほとんどの育毛剤に配合されている成分ですが、気を付けるべき成分でもあります。
アルコールアレルギーの方はもちろん、敏感肌や乾燥肌の方も注意しておいた方が良いです。

 

イクオスで頭皮が赤くなる接触性皮膚炎


イクオスを使い始めてから頭皮が赤くなってしまった場合、接触皮膚炎を起こしている可能性が高いです。

 

接触性皮膚炎は、育毛剤やシャンプー、整髪料など頭皮に付着する物質が原因で起こる症状のこと。
刺激によって頭皮が赤くなったり湿疹を起こしてしまうのが特徴。

 

特に育毛剤は、シャンプーとは違って洗い流さずに長時間塗布し続けるものなので、合わない成分が入っている場合に起こりやすいです。

 

頭皮が赤くなったり、湿疹を起こしている場合、イクオスが合っていない可能性が高いので使用を中断しましょう。

 

イクオスで抜け毛が酷くなる原因

イクオス抜け毛

イクオスを使い始めてから抜け毛が増えたように感じる…
このような方も中にはおられるかもしれません。

 

イクオスをはじめ、育毛剤を使い始めてから抜け毛が増えたように感じる理由には次の2つが考えられます。

 

【イクオスを使い始めてから抜け毛が増える理由】

  1. 初期脱毛
  2. 頭皮に合っていない

 

初期脱毛


育毛剤を使い始めることで、ヘアサイクルの休止期に入っていた毛が、抜け落ちることで、一時的に抜け毛が増えたように感じる場合があります。

 

一時的に抜け毛が増えるので焦ってしまいがちですが、初期脱毛は育毛剤がしっかりと効いているという証拠(好転反応)。

 

イクオス育毛剤で初期脱毛は起きるのか!?」でもお伝えしていますが、初期脱毛で抜ける毛は、あくまでも抜ける準備をしている毛が抜けただけなので、全く問題ありません。
むしろ、新しい毛が育つ準備に取り掛かっているので、そのまま使い続けることでしっかりと効果が期待できます。

 

基本的に、イクオスのような医薬部外品の育毛剤の場合、初期脱毛を感じる可能性は低いです。
ただ、人によってはその育毛剤との相性が良く、初期脱毛が起こってしまうことも少なからずあります。

 

初期脱毛はしっかりと効いている証拠なので、そのまま使い続けるとしっかりと実感できますよ。

 

イクオスが頭皮合わずに抜け毛が増えている場合は要注意!

 

イクオスには「海藻由来」「植物由来」の成分が豊富に入っているので、他の育毛剤よりも低刺激に仕上がっています。

 

ただ、人によってはイクオスに配合されている成分が原因で頭皮トラブルになる恐れもゼロとは言えません。

 

イクオスが頭皮に合っていなくて抜け毛が増える場合、次のような特徴が考えられます。

 

  1. 頭皮が炎症を起こして赤くなっている(接触性皮膚炎)
  2. 成長途中の短い毛が抜けることが増えている(AGAが進行している)
  3. 頭皮トラブルによってかゆみなども併発している(接触性皮膚炎か脂漏性皮膚炎、アトピー性皮膚炎など)

 

このような場合は、イクオスがあっていない恐れがあるため、使用を中止するようにしましょう。

 

イクオスで頭皮が痒いのは頭皮湿疹の恐れ!?

イクオス副作用

イクオスを使い始めてから「頭皮の痒み」が気になり始めた…という場合、次の恐れが考えられます。

 

  1. イクオスの血行促進で一時的に感じているだけ
  2. イクオスが合わずに頭皮湿疹になっている

 

血行促進で一時的な痒み


イクオスには、有効成分としてセンブリエキスが配合されています。
センブリエキスには、血行促進作用があるため、これまで頭皮マッサージなどの育毛を全くしてこなかった方が使った場合、一時的に違和感を感じる場合もあります。

 

というのも、これは僕自身が初めて育毛剤を使ったときに感じたことなのですが、頭皮が痒いというかムズムズした感じがすることがあったんですね。
育毛剤を使っていくうちになくなったのですが、おそらく血行促進されているのかな?!と当時は思っていました。

 

そのため、痒みやムズムズを感じる場合は、純粋に血行促進がされている場合もあるかと思います。
これならとりあえず、使い続けて問題ないです。

 

イクオスが合わずに頭皮湿疹になる恐れも


前述の通り、イクオスは無添加・無香料で刺激がの強い添加物は配合されていません。そのため、肌が弱い方でも使いやすい育毛剤になっています。

 

とはいえ、やはり人によっては合わないこともあります。

 

頭皮に合っていないのに長期間我慢して使い続けてしまうと、痒みが酷くなり頭皮湿疹になる恐れもあるので要注意です。

 

イクオス等の育毛剤が原因で頭皮湿疹になるのは、「接触性皮膚炎」である可能性が高いです。

 

接触性皮膚炎とは、育毛剤やシャンプー、整髪料など頭皮に塗布する成分によってアレルギー反応が起こってしまうこと。
一度発症すると、原因の商品で何度も繰り返すので注意しないといけません。

 

もし、イクオスを使い始めてから痒みがある場合は、使用を中止することをお勧めします。

 

頭皮が痒いのは脂漏性皮膚炎の可能性も


脂漏性皮膚炎とは、皮脂の分泌が多くなりすぎることで、頭皮や顔に住む在中菌(カビなど)が繁殖して炎症を起こすこと。

 

炎症を起こしているので、肌が赤くなったり、フケのようにポロポロと皮が剥がれ落ちたりします。
実は脂漏性皮膚炎という病気、僕も昔になったことがあります。

 

当時は、生え際部分が痒くて病院に行ったら診断されました。
脂漏性皮膚炎は、皮膚科で治療しないと治らない病気なので、頭皮の炎症や痒みがある場合は病院に行くようにしましょう。

 

軽度なら薬を塗ればすぐに治りますが、酷いと数ヶ月から数年かかることも珍しくないので気を付けましょう。

 

ちなみに、脂漏性皮膚炎っていうのは、乾燥が酷すぎることで起こるとも言われています。
乾燥が酷い状態で、脱脂力の強いシャンプーを使ったり、エタノールの濃度の高い育毛剤を使うことで、さらに乾燥してしまいます。

 

頭皮や肌は、外的刺激から守るために皮脂を過剰に分泌するようになります。
こんな感じで、乾燥が原因で脂漏性皮膚炎を起こすことも珍しくないので要注意!

 

イクオス育毛剤にはED原因となるフィナステリドは配合されていません

イクオス抜け毛

イクオスについて調べていると、「ED(勃起不全)」「不妊」などのキーワードが見つかりました。

 

薄毛治療薬フィナステリドには、副作用として「ED(勃起不全)」が心配されているので、イクオスについても気になっている方がいるのだと思います。

 

イクオスは、医薬部外品の育毛剤なので、EDなどの副作用の心配はありません。

 

無添加・無香料で刺激の心配されている添加物は配合されていないので、低刺激で使えるようになっていますよ。

 

育毛剤の副作用で心配すべきは「ミノキシジル」と「フィナステリド」


イクオスの成分をお伝えした通り、イクオス育毛剤には頭皮への刺激が心配されている添加物が無添加となっています。

 

そのため、敏感肌の僕でも使い続けられるほど低刺激になっています。

 

ちなみに、育毛剤に配合されている成分の中で副作用が心配されているのは、「ミノキシジル」「フィナステリド」の2つの成分です。

 

ミノキシジルは、大正製薬から販売されている『リアップ』シリーズに、フィナステリドは専門医で処方される『プロペシア』などに含有されています。

 

これらの成分は、医薬品に含有する有効成分として認められており、強い作用がある反面、副作用のリスクのある成分となっています。

 

イクオスの副作用で気になっている方も多い、「勃起不全(ED)」などの副作用は、フィナステリドを含有する「プロペシア(薬の名前)」の副作用です。

 

イクオスには、ミノキシジル・フィナステリドといった医薬品成分は含まれていないので、このようなリスクはありません。

 

イクオス育毛剤は無添加だから敏感肌でも使える

 

敏感肌の僕が1年以上使い続けて特に違和感や不快感を感じなかったのにはしっかりとした理由があります。

 

それは、イクオスは頭皮への刺激が心配されている余計な添加物を配合していないから

 

ちなみに、イクオス育毛剤には、次の添加物は一切配合されていません。

 

【イクオスが無添加の成分一覧】
香料・石油系界面活性剤・鉱物油・タール系色素・パラベン・紫外線吸収剤・シリコン・合成ポリマー・酸化防止剤・ラノリン

 

これらの成分の中では、石油系界面活性剤やパラベン、シリコンを気にする方は多いと思いますが、入っていないので使いやすいです。

 

また、国内工場で徹底した品質管理のもと生産しているというのも、イクオス育毛剤を信用できる一つのポイントになっています。

 

安く製造して利益を上げるために海外などで作っているものもありますが、イクオス育毛剤は国内工場で製造されているので、信頼できますよね。

 

最近だと、粗悪な商品の中には異物が入っていたりすることが問題になっているので、国内工場で製造されているのかどうか、というのは大事なポイントの一つだと思います。

 

イクオスサプリEXも副作用なく飲み続けることが出来ています

 

イクオス育毛剤と一緒に愛用している方の多い『イクオスサプリEX』についても、副作用はなく毎日飲み続けることが出来ています。

 

そもそも、イクオスサプリEXは薬ではなく食品なので、副作用の心配をする必要はほとんどありません。

 

公式サイトでも、「イクオスサプリEXに副作用はありますか?」という質問に対して、次のように回答されています。

 

サプリメントは食品ですので、通常はお薬のような副作用はございません。ただし、体調や体質などによっては、まれに体にあわない場合がございます。特に敏感な方や食品アレルギーのある方は、成分や注意事項をご確認ください。

 

公式サイトの回答の通り、食品アレルギーなどがある場合を省けば、心配なく飲むことが出来るというわけです。

 

また、イクオスサプリEXは公式サイトですべての原材料などを明記されているので、食品アレルギーがある場合は、事前にチェックしておくようにしましょう。

 

イクオス育毛剤の副作用が心配なら「返金保証付き」で注文できます

 

以上みてきた通り、イクオス育毛剤は、肌や頭皮への副作用が気になる方でも、使いやすい育毛剤に仕上がっています。

 

実際僕も10か月間使い続けていますが、問題なく使えており、とても気持ちよく続けることが出来ています。

 

先ほども見てきた通り、イクオスにはそもそも頭皮への刺激が心配されている成分が無添加なので、他の育毛剤よりも低刺激に仕上がっているという事実があります。

 

敏感肌の場合、添加物に反応して赤くなったり刺激を感じることがあるため、そういった成分が含まれていない無添加のは嬉しいですよね。

 

また、イクオス育毛剤には、初回45日間の返金保証が用意されているため、まずは実際に使ってみることをお勧めします。

 

実際にイクオスを使ってみて、万が一肌に合わない(頭皮湿疹やかゆみが出て続けられない)場合、購入代金を返金してくれます。

 

イクオスの返金保証の受け方については、「イクオス定期購入は楽天・アマゾンより安い!?【定期コースの解約方法もまとめてみた】」で詳しくまとめているので併せてご覧ください。

 

イクオスの副作用が気になる場合も、実際に自分で使ってみないとわからない…というのが正直なところですからね。

 

イクオス育毛剤の場合、購入後は、専門スタッフによる電話・メール相談も完備されているので、万が一気になることがあれば相談することもできます。

 

購入後のサポートまでしっかりされているところも、個人的にとても好感が持てます^^

 

下記の公式通販サイトから注文すると、初回限定45日間の返金保証が用意されているのでお見逃しなく!

 

→ 返金保証付きで試すなら公式サイト


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。