【本音口コミ】育毛剤イクオスを14ヶ月使い続けた効果を発表!

 

育毛剤イクオス&イクオスサプリEXを使い始めて14ヶ月が突破しました!

 

14ヶ月ガチで使い続けてきた証拠画像どうぞ(注文履歴です)

 

14ヶ月間使い続けてきましたが、「イクオスを選んでよかった!!」というのが正直な感想です^^

 

これまでチャップアップや濃密育毛剤ブブカなど、いろいろな育毛剤を使ってきましたが、2018年の現在、一番満足できているのが育毛剤イクオスです。

 

はじめの1・2ヶ月目は、毎日使っているにも関わらずほとんど変化がなくて焦っていました…。

 

でも、3ヶ月目から髪の勢いの違いを実感しはじめ、5ヶ月目には短い抜け毛が明らかに減っていることを実感できるように。

 

短い抜け毛というのは、成長途中の髪の毛が抜けている証拠なので、そのまま放置していると薄毛一直線です。

 

5ヶ月目ごろから短い抜け毛が減ったということは、ヘアサイクルが整い始めて、成長途中の髪の毛が抜けることなく太く長く成長し続けていることを意味します。

 

つまり、5ヶ月目にはしっかりと実感できるくらい変化を感じたということ!

 

イクオスに配合されている成分などを見て納得して使い続けてきましたが、「やっぱりイクオスでよかった!!」と思えた瞬間でした^^

 

私の場合、毎月使い続けることで次のような変化を実感することができました。

【私がイクオスを使い始めてから実感した変化まとめ】

  • 1ヶ月目…ほとんど変化なし
  • 2ヶ月目…ほとんど変化なし
  • 3ヶ月目…髪の勢いの違いを実感し始める
  • 4ヶ月目…抜け毛の変化を実感しはじめる
  • 5ヶ月目…明らかに短い抜け毛が減っていることを実感
  • 6ヶ月目…引き続き実感し続けている
  • 7ヶ月目以降…継続して抜け毛や髪の勢いの違いを実感中

特に変化のなかった1・2ヶ月目であきらめずに辞めなくて本当によかった!

 

育毛剤イクオスは、業界トップクラスの成分が配合されており、新成分「アルガス2」、低分子ナノ水による浸透力アップなど、医薬部外品の育毛剤の中ではめちゃくちゃ優秀な1本になっています。

 

生え際や頭頂部の薄毛を気にせずに満喫した生活を送れるよう、しっかりと継続してよかったです^^

 

本気で対策に取り組むなら、育毛剤&サプリメントのセットがお勧め。外から有効成分を、内から必要な栄養素をギュイギュイ与えてガチで対策していきましょう!

 

公式サイト1

 

 

育毛剤イクオスは薄毛が進行し過ぎると効果なし

 

そもそも論として、イクオスは薬ではないため、薄毛がめちゃくちゃ進行してハゲてしまっている方が使っても満足できる効果は得られにくいです。

 

具体的には、次のイラストくらいまで薄毛が進行しているならイクオスではなく薬を使った治療に取り組むことをお勧めします。

 

薄毛が進行し過ぎてハゲてしまうと効果はイマイチ

 

これくらい薄毛が進行してしまってハゲている場合、育毛ではなく発毛を行う必要があります。

 

満足できる発毛効果を得るためには、薬を使った薄毛治療に取り組むのが一番です。
最近では、薄毛治療を専門に取り扱うAGAクリニックが増えてきているので、まずは無料カウンセリングなどを受けてみると良いです。

 

ちなみに、発毛剤として話題の「リアップシリーズ」がありますが、これだけでは抜け毛の進行抑制が出来ないのであまりお勧めできません。

 

薄毛治療の基本は、発毛促進と抜け毛の進行抑制のダブルで取り組むこと。
リアップなどの発毛剤は、自宅で手軽に使える一方で、抜け毛を抑制できない、副作用のリスクがあるため注意が必要です。

 

薄毛治療については、「AGA治療を本格的に行いたい方へ【AGA専門クリニックの失敗しない選び方】」で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

 

育毛剤イクオスを使って効果が期待できるのは、次のような人です。

 

抜け毛や薄毛初期レベルなら育毛剤イクオスがお勧め

 

上イラスト程度の進行レベルならイクオスがお勧め。私もこれくらいの生え際の後退の時に育毛剤を使い始めています。

 

いきなり薄毛治療薬で治療するという方法もありますが、薬には副作用のリスクが伴います。
特に薄毛治療薬の場合、「多毛症(全身の毛が濃くなる)」「頭皮の炎症」「勃起不全」「精力減退」といった副作用のリスクが心配されています。

 

そのため、薄毛の進行がまだ初期の場合、副作用のリスクのないイクオスを使って様子を見てみると良いです。

 

私も薄毛治療薬を使うか悩んだ時期があるのですが、まだ若かったということもあり、副作用のない育毛剤を使い始めました。
育毛剤を使い始めて数年たちますが、今でも十分実感できているので、いきなり薬を使わずに良かったです^^

 

私と同じように、「副作用のリスクが心配」「とりあえず育毛剤で対策したい」というならイクオスを試してみてはどうでしょうか。

 

イクオスの効果が期待できる理由は配合成分にあり!

 

育毛剤イクオスは、以前までは「薬用ソヴール08」という育毛剤としてチャップアップやブブカと同じ中身の育毛剤として販売されていました。
2016年の9月にイクオスがリニューアルされたことにより、チャップアップやブブカとは全く別物の育毛剤へと変更されました。

 

「リニューアルされてどうなったのか?」「なぜ効果が期待できるのか?」ということに納得できないと、イマイチ信憑性がないですよね。
まずは、イクオスが他の育毛剤よりも効果が期待できる理由についてまとめておきます。

【イクオスに効果が期待できる理由まとめ】

  • 独自成分アルガス2を配合した唯一無二の育毛剤
  • 脱毛原因をブロックする成分を業界最大級で配合
  • 低分子ナノ水配合による浸透力アップの工夫
  • 業界最大級の配合成分数・含有量のイクオスサプリEXがセット
  • 育毛剤・サプリセットが安い!とにかく続けやすい!

一言で言えば「とにかく全部盛の育毛剤&サプリに仕上がっている」という感じです^^

 

イクオスは2016年9月にリニューアルされた後発育毛剤なので、既に販売されているチャップアップやブブカなどの良いところを全部かっさらっていった感じ。

 

薬局やドラッグストアなどで販売されている育毛剤などと比べても、配合されている成分数は圧倒的に多く業界トップレベル(※そもそも30種類も入っていないものがほとんど)。

 

特に注目すべきは、脱毛の原因となる5αリダクターゼや、脱毛因子の阻害を行う成分が多数配合されているということ。

 

 

ハゲ対策に取り組むうえで、育毛促進・発毛促進を行うだけでは不十分です。
特に、AGA(男性型脱毛症)の原因といわれている5αリダクターゼをブロックできるかどうかが重要。
まずは、抜け毛の原因をしっかりとブロックして、これ以上抜け毛を増やさないよう抜け毛の予防を行わないと意味ないですからね。

 

イクオスには、抜け毛・AGA(男性型脱毛症)の原因をブロックする成分が他の育毛剤よりもたっぷり配合しているので、とにかく実感される方が多くなっています。

 

また、どれだけ配合成分数が多くて質の高い成分が含まれていても、浸透しなければ全く意味はありません。
そのため、各メーカーが浸透力を上げるために様々な施策を行っているのですが、イクオスは低分子ナノ水を使用することで浸透力アップの工夫をされています。

 

ちなみに、イクオスのライバルとされているチャップアップは、浸透力についての工夫が公式サイトに記載されていないので、ほとんどされていないのでしょう。
このあたら位でも、リニューアルされたイクオスは差が出てします。

 

さらに、付属するイクオスサプリメントEXの成分も大幅にバージョンアップされたため、育毛剤だけでなくサプリメントの質もアップ。

 

 

イクオスサプリEXには、「ノコギリヤシ300mg」「亜鉛12mg」「イソフラボン30mg」など、業界トップクラスの配合量を実現しています。
ライバルであるチャップアップサプリなどは、配合量を明記していないため、この辺りも大きな差に。

 

ここまで豊富な成分数を高濃度で配合しているサプリはほとんどないので、ガチで対策するなら一緒に使っておきたいですね(もちろん、私は併用して使ってます^^)

 

そして、育毛剤とサプリメントのセットが6,980円から始められるというのも注目すべき点です。

 

育毛剤は最低でも半年は継続して使わないとなかなか効果を実感できないですから、とにかく続けることが大切。

 

イクオスなら、育毛剤とサプリメントがセットになって6,980円から始められるので、かなり始めやすくなっています。

 

配合されている成分数・使用感・価格のバランスが非常に高くなっているため、総合的に判断して一押しの育毛剤とさせていただきます。

 

現在進行形で私も愛用している(定期コースで注文済み)ので、質の高い育毛剤を使ってみたい!という方は、まずは試してみることをお勧めします^^

 

 

イクオスに配合されている成分を徹底解説!

【育毛剤イクオスの全成分一覧】
【有効成分】
グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、センブリエキス
【その他の成分】
精製水、海藻エキス(1)、海藻エキス(5)、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、ボタンエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、カンゾウ葉エキス、ニンジンエキス、シラカバエキス、クワエキス、コンフリーエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、ドクダミエキス、クララエキス(1)、ベニバナエキス(1)、セージエキス、シャクヤクエキス、ジオウエキス、ダイズエキス、アシタバエキス、クロレラエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、サクラ葉抽出液、天然ビタミンE、グリシン、L-アルギニン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、L-アスパラギン酸、L-メチオニン、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、塩酸リジン、L-ピロリドンカルボン酸、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、濃グリセリン、水酸化ナトリウム、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、水溶性コラーゲン液(3)、1.3-ブチレングリコール、水素添加大豆リン脂質、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、乳酸ナトリウム液、ラウリルジメチルアミンオキシド液、フェノキシエタノール、D-パントテニルアルコール、無水エタノール、エタノール

 

実際に使い続けてみて、どのような変化があるのかを先ほどの体験談でお伝えしましたが、ここからはイクオスに配合されている具体的な成分について解説してきます。

 

育毛剤を選ぶ場合、何よりも重要なのが「配合されている成分」です。

 

過剰な広告で商品自体をよりよく見せることはできても、配合されている成分だけは嘘をつけないですからね(嘘つくとメーカーに罰則があるので、ここはみんな慎重ですよ!)

 

では具体的に、育毛剤イクオスに含まれている成分についてチェックしてみてください。

【育毛剤イクオスの成分まとめ】

  • 有効成分を3類配合
  • 脱毛原因をブロックする成分を配合
  • 独自成分「アルガス2」って何?
  • 配合されている成分数は業界トップクラス(コラーゲンも配合)
  • 浸透力アップの工夫が実施済み
  • 余計な添加物が配合されていない無添加処方(アルコールは配合)
  • ミノキシジルは入っていないので副作用の心配なし

厚労省に効果が認められている有効成分は3種類しっかり配合

【有効成分】
グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、センブリエキス

イクオスには、有効成分として「グリチルリチン酸ジカリウム」「塩酸ジフェンヒドラミン」「センブリエキス」が配合されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、抗炎症作用のある成分で、頭皮環境を整えてくれるサポート成分。
頭皮環境の悪化は、抜け毛や薄毛などの原因になってしまうため、「グリチルリチン酸ジカリウム」がしっかりとサポートしてくれます。

 

塩酸ジフェンヒドラミンも、抗炎症作用のある成分で、かゆみや頭皮の炎症を抑える作用があります。

 

センブリエキスは、血行促進作用のある成分で、必要な栄養素をしっかりと運ぶ役割をしてくれます。
育毛を行うためには、毛乳頭に必要な栄養素を血液を通じて運ぶ必要があるため、センブリエキスが働いてくれます。

 

これら3種類の成分は、厚生労働省から効果が認められている有効成分です。
これらの成分が配合されているため、育毛剤イクオスには「抜け毛の予防・育毛促進・薄毛」に効果があるというわけです。

 

脱毛原因をブロックする成分を業界トップクラスで配合!

【脱毛酵素5αリダクターゼをブロック】
オウゴンエキス、ダイズエキス、ビワ葉エキス、クララエキス、ヒオウギ抽出液
【脱毛因子をブロック】
クワエキス、シャクヤクエキス、セイヨウキズタエキス、ゴボウエキス、ローマカミツレエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ボタンエキス

薄毛対策に取り組むうえで欠かせないのが、脱毛予防です。
どれだけ育毛促進や血行促進を行っても、次から次へと髪が抜けてしまっては意味がありません。

 

イクオスには、脱毛原因でありAGA(男性型脱毛症)の元となる酵素(5αリダクターゼ)をブロックする成分が他の育毛剤よりも多く配合されているのが特徴です。

 

一つ目として、生え際の後退や頭頂部の薄毛の原因となる悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する成分です。
イクオスには、DHTの生成を抑制する成分が5種類入っています(これだけ多く配合されている育毛剤はほとんどありません)。

 

二つ目は、脱毛シグナルを発信してしまう元をブロックする成分が8種類配合されています。
脱毛の原因は、AGA(男性型脱毛症)以外にも様々な原因があるため、それらの原因物質もしっかりとブロックする働きが期待できます。

 

チャップアップやブブカ、フィンジアなどのライバル育毛剤には、これら2つの脱毛原因をブロックする成分が配合されている育毛剤はほとんどないので、脱毛予防により力を入れているのがイクオスの強みです。
私がイクオスを愛用している理由も、脱毛予防にしっかりと力を入れているからにほかありません。

 

独自成分「アルガス2」はM-034の上位互換版

【Argas-2(アルガス)】
M-034(海藻エキス)、ペルベチアカナリクラタエキス

リニューアルされたイクオスの目玉成分が「アルガス2」という独自成分です。
アルガス2とは、M-034(海洋エキス)とペルベチアカナリクラタエキスという海藻エキスのミックス成分のこと。

 

M-034は、チャップアップやブブカ、女性用育毛剤マイナチュレなどにも配合されており、ミノキシジルと同等の育毛パワーがあるといわれており、ペルベチアカナリクラタエキスには保湿力が注目されています。

 

M-034の詳しい働きについては、同じくM-034を配合する濃密育毛剤BUBKAの公式サイトに次のように紹介されています。

 

M-034は褐藻類(北海道三石コンブ由来、ワカメ)の粘質物に多く含まれる成分で、M-034は頭皮に良い様々な働きが期待されています。
そのひとつに、血管新生を促進し育毛をもたらす血管内皮増殖因子(VEGF)と、毛の退行を誘導するFGF5をブレーキする退行期誘導因子の抑制因子(FGF5S)を生成します。
つまり育毛を促進し退行を抑える働きがあるのです。
細胞を活性化させる働きもあり、育毛に必要な栄養を頭皮にしっかり届け、外毛根鞘の増殖を促すので毛自体を成長させます。
さらに、ヒアルロン酸と同等の保湿力があるので、傷みがちな頭皮をやさしく潤して、健康的な頭皮状態を維持します。
出典:https://bubka.jp/user_data/qa1.php

 

M-034は、自然由来の成分であるため、刺激も少なく男だけでなく女性でも使える成分として話題になっています。

 

ペルベチアカナリクラタエキスは、フランスのブレアしょとうに密生する海藻の一種。
保湿作用があるため、皮膚保護剤や皮膚コンディショニング剤としてして、育毛剤だけではなく化粧品などにも使われている成分です。

 

イクオスに配合されているアルガス2は、これら2つの成分がミックスされた総称というわけです。

 

【関連記事】アルガス(Algas-2)の効果を徹底解説【新イクオスに配合された世界初のスカルプケアエッセンスとは】

 

アルガス2については賛否両論あるようですが、個人的にはM-034に保湿力がプラスされた上位互換版だと考えています。

 

M-034は、チャップアップやブブカ、女性用育毛剤マイナチュレなどにも配合されている人気成分。
それにプラスして保湿力が追加されたと考えれば、十分期待できる成分といえます。

 

配合されている成分数は業界トップクラス(コラーゲンも配合)

育毛剤イクオスには、61種類もの成分が配合されており、業界トップクラスの配合量に仕上がっています。
このサイトで比較した中ではチャップアップの次に多い配合成分数となっています。

 

配合成分数が多いということは、血行促進や抗炎症作用など、様々な成分の恩恵を受けられる可能性が高いということ。
イクオスにはコラーゲンなどの保湿成分も配合されているため、育毛促進だけではなく、頭皮環境を整えるのにも最適です。
そのため、肌質に関係なく使いやすい育毛剤といえます。

 

何か一つに特化した育毛剤などの場合、その成分との相性が悪ければすべて台無しですが、豊富な成分が配合されていれば比較的使いやすくなっています。
イクオスのように豊富な成分が配合されている育毛剤は、これから薄毛対策に取り組む方にはぴったりです。

 

浸透力アップの工夫が実施済み

 

イクオスの魅力は配合成分だけではなく、浸透力にも工夫がされているという点です。

 

育毛剤の成分の多くが、塗布しても垂れてしまったり蒸発してしまって奥まで浸透しないといわれています。
そのため、各メーカーが浸透力をアップさせるために様々な工夫を実施しているのが現状です。

 

イクオスの場合、低分子ナノ水を配合することにより、浸透力アップの工夫を実施しています。
また、高分子ヒアルロン酸を配合することで、浸透力アップに加えて頭皮表面から保湿する働きも実施済み。
低分子ナノ水と高分子ヒアルロン酸ナトリウムのダブル配合で、より実感しやすいよう工夫されています。

 

安い育毛剤の場合、そもそも浸透力の工夫がされていないものも少なくないため、浸透力アップを行っているのは評価できます。
ライバルであるチャップアップについても、浸透力アップの工夫については公式サイトで記載されていないので期待できないほど。

 

余計な添加物が配合されていない無添加処方(ただしアルコールは配合済み)

60種類上の成分が配合されていますが、頭皮や髪への刺激が心配されている余計な添加物は一切入っていません。
そのため、頭皮への刺激が心配な方でも比較的使いやすくなっています。

 

育毛剤はシャンプーのように洗い流さずに使うものなので、頭皮への刺激になる添加物が配合されているものは選ぶべきではないです。
イクオスは無添加処方になっているので、頭皮への刺激やダメージの点でも使いやすくなっています。

 

ただし、浸透力のサポートとしてエタノールや無水エタノールは配合されています。
最近では、アルコール成分(エタノールや無水エタノール)を配合しない育毛剤が出ているので、気になる場合は要注意。

 

実際にイクオスを使ってみましたが、アルコール系成分の配合量はとっても少ないようで、ニオイや刺激を感じることは一切ありませんでした。

 

ミノキシジルは入っていないので副作用の心配なし

イクオスはリニューアルされて成分は追加されましたが、副作用のリスクのあるミノキシジルは配合されていません。
そのため、自宅で薄毛対策をするにあたり、誰でも使いやすいよう工夫がされています。

 

ミノキシジルを配合する発毛剤は、AGA(男性型脱毛症)への作用が強い一方で頭皮の炎症などの副作用のリスクがあるので避けている方も少なくありません。
イクオスにはミノキシジルが入っていないので、ミノキシジルに抵抗がある方でも使いやすくなっていますよ。

 

もちろん私も使い続けていますが、ミノキシジルなどの医薬品成分が入っていないので、副作用などを感じることなく使い続けることが出来ています。

 

イクオス(IQOS)に配合されている成分評価:★5 医薬部外品の中でトップの仕上がりに

 

イクオス(IQOS)は、リニューアルによって配合成分数は60種類以上となっています。
単に配合されている成分が多いだけでなく、質が高いのもポイント。
配合成分数は、当サイトで比較した中ではチャップアップについて2位となっています。

 

特に私が満足しているのが、脱毛の原因物質をブロックする成分が豊富に含まれているということです。

 

上でもお伝えした通り、抜け毛の原因となる5αリダクターゼをブロックする成分が5種類含まれています。これは、人気育毛剤のチャップアップやDeeper3dなどよりも多く、1番多く含まれています。

 

さらに、抜け毛の原因となる脱毛因子(FGF-5など)を阻害する成分も8種類含まれています

 

FGF-5などの脱毛因子を阻害することで、抜け毛を抑制できることはすでに様々な実験で明らかになっており、イクオス(IQOS)もそれを踏まえたうえで成分配合されています。

 

これら脱毛の原因をブロックする成分が大幅に追加されているのが、私がイクオス(IQOS)を使っている一番の理由です。他の育毛剤で、これほど多くの成分を含んでいるものは今のところ知らないですからね。

 

また、M-034を含む「アルガン」など、血行・育毛促進成分や、頭皮環境を整える成分が豊富に含まれているのも期待できます。

 

このように、配合されている成分を見れば、圧倒的に他の育毛剤よりも優れていることが分かります。

 

このサイトでは様々な育毛剤を比較してきましたが、「配合成分数」「抜け毛の原因物質を抑制」する点では、圧倒的にお勧めできる育毛剤に仕上がっています。

 

「より質の高い育毛剤を使ってみたい」「他の育毛剤では満足できなかった」という場合、一度試してみる価値は充分にあります。

 

公式サイト1

 

1年以上使い続けて分かったイクオスのデメリット

 

リニューアルされた新しいイクオス(iqos)を1年以上使い続けてきたからこそわかるデメリットについても正直にお伝えしておきます。

【育毛剤イクオスのデメリットまとめ】

  • イクオスだけでは発毛しない
  • 既に薄毛がかなり進行していると効果なし
  • 劇的な効果・即効性はない
  • 通販でしか買えない

イクオスだけでは発毛効果はありません

リニューアルされたイクオスはあくまでも”育毛剤”なので、発毛効果はありません。
これはイクオスに限った話ではなく、チャップアップやポリピュア、サクセスやスカルプDでも同じ。

 

育毛剤というと「毛を生やすもの」と考えている方も多いですが、毛を生やすのは「発毛剤(薬)」です。
育毛剤の効果は「抜け毛の予防・育毛促進・薄毛」なので、発毛効果がない点は注意しましょう。

 

ではイクオスなどの育毛剤を使う意味はないのでは?と思われがちですが、そんなことはありません。
まだ薄毛初期で髪の毛が生えている場合、それらをしっかりと育ててあげるために育毛剤を使います。

 

具体的には、育毛剤に配合されている成分の働きによって、育毛促進・血行促進効果があります(髪に栄養をしっかりと届けるイメージ)。
また、抜け毛の予防効果もあるので、今以上に進行させない対策としてはめちゃくちゃ大事です。

 

冒頭でもお伝えした通り、イクオスはあくまで育毛剤なので、髪の毛がニョキニョキ生えるような薬ではないことを理解しておきましょう。
イクオスを使えば発毛する!?【毛を生やすためにすべきことまとめ】

 

既に薄毛がかなり進行してしまっていると効果はありません

イクオスに発毛効果はないので、既に薄毛がかなり進行してハゲてしまっていたり、毛根が死んでしまっている場合は使っても効果はありません。

 

薄毛がかなり進行したいる場合は、プロペシアやミノキシジルといった薄毛治療薬を使った治療に取り組む必要があります。
これらの薬を使えば、発毛や脱毛進行抑制効果があるため、薄毛がかなり進行してしまっている場合も効果が期待できます(もちろん個人差はあります)。

 

また、既に毛根が死んでしまってツルツルになっている場合、自主植毛という治療方法もあります。

 

これらの薄毛治療は、AGAクリニックで受けることが出来るので、イクオス等の育毛剤を使う前に病院を受診するようにしましょう。

 

ちなみに、薄毛がかなり進行している場合、チャップアップやポリピュアなどの他の育毛剤を使っても効果は期待できないので要注意です。

 

イクオスには劇的な効果・即効性はありません

イクオスは薬ではないので劇的な効果(突然髪が生える)などの効果はもちろんありません。
また、使ってすぐに効果を実感できるような即効性もないので注意しておきましょう。

 

私の場合、イクオスを使い始めて3か月ごろから徐々に違いを実感し始め、5か月目ごろから明らかな違いを感じられるようになりました。
1週間や2週間程度でいきなり毛が増えたりすることがないことは理解しておきましょう。

 

あっ、これはイクオスに限らずチャップアップやポリピュアなどの育毛剤も同じです。

 

イクオスは通販でしか買うことが出来ません

現在、イクオスはドラッグストアやスーパーなどでは市販されていないので、通販を利用するしか注文することは出来ません。

 

中には「日中は仕事で外出しているので通販は使えない」「家族にばれるので通販以外の方法で買いたい」という方もいると思います。
そういう場合、宅配便の営業所に届けてもらえる「営業所止め」を使うと良いです。

 

営業所止めを使えば、近所の営業所に取りに行けばイクオスを受け取れるので、日中家にいない方、家族にばれたくない方でも利用できます。
自宅に届けてもらわずにイクオスを変える唯一の方法なので検討してみてください。

 

詳しくは、「イクオスを薬局等の販売店で買えるか調査【家族にばれずに買う方法まとめ】」でまとめているので併せてご覧ください。

 

育毛剤イクオスを実際に使ってた本音口コミ・評判


ここからは、イクオス(IQOS)を実際に使ってみた本音口コミなどをお伝えしていきます。公式サイトを見ただけではわからないリアルな感想をぜひ、参考にしてみてください。

 

後半では、定期コースで育毛剤&サプリメントを毎月使っている感想も掲載しています!

 

ダイレクトタイプのスプレーだから使いやすい!

 

イクオスは、リニューアルに伴ってボトルがスプレータイプに変更されました。
以前まではノズルを直接頭皮に着けて塗布するタイプでしたが、今回からはスプレータイプになっています。
この辺りは、ライバルのチャップアップを意識しているような気もします。

 

このサイトで口を酸っぱくしてお伝えしていますが、ノズルタイプのボトルは毎回直に頭皮に塗布するため衛生的に心配ですし、何よりも塗布量の調整が難しいので液たれに悩まされます。

 

一方のスプレータイプは、頭皮に着けることがないので衛生面で気になることはないですし、塗布量の調節も簡単なので使いやすいです。
育毛剤の使いやすさを考えると、スプレータイプにリニューアルされたことはめちゃくちゃ評価できます。

 

しかもイクオスはダイレクトタイプのスプレーになっているため、一般的な育毛剤よりも噴射力があり狙ったポイントにしっかりと届きます。
周りに液が飛び散ることもないですし、使い勝手はとても良いです。

 

ただし、育毛剤イクオスは水のようにサラサラした液体なので、一度に大量を塗布するのはNG!
3プッシュごとに指先で馴染ませるようにしてやると、液だれしないで使いやすくなっています。

 

無色透明のさらさらとした育毛液でべたつきはありません

 

イクオスの育毛液は、画像の通り無色透明のサラサラとした水のような液になっています。
画像では少し泡立っていますが、これは勢いの強いダイレクトタイプのスプレーになったことで、手に乗せた時にこうなっているだけなので全く問題はありません。

 

サラサラとしているため、まったくべたつきはなく外出前に使っても問題ありません。
私は朝と夜の2回使っているのですが、朝使うとちょうど寝癖直しにもなってよいです。

 

においは、ほとんど無臭で全く違和感はありません。頭に塗布すれば全くニオイはしないので、心配することもないです。

 

色もついていないですしニオイも気にならないので、仕事に行く前に使えるのは本当に便利です。
家族に育毛剤を使っていることも気づかれにくいので、こっそりと使いたいと考えている方でも使いやすくなっています。

 

イクオスの使い方!使用量(何プッシュ)やドライヤータイミングを徹底解説


イクオスを使うタイミングは、朝と夜のシャワー後に使うことが推奨されています(朝は必ずしもシャンプーする必要はないです)。

 

予防目的で使うなら夜だけでもOKですが、薄毛対策として本格的に使うなら朝と夜の風呂上がりのタイミングに2回使うことがお勧め。
私の場合、朝は寝癖直しとしてシャワーを浴びずにそのまま使い、夜はシャンプーをした後に使うようにしています。

 

イクオスの使用量は、1回に20プッシュ(2ml)が目安と説明されています。
20プッシュは意外と多いですが、部位ごとの数プッシュごと分けて使うと楽に使えます。

 

私の場合、右の生え際3プッシュ、左の生え際3プッシュ、真ん中の生え際3プッシュ、頭頂部のつむじ周りに3プッシュ、これを2周ずつしています。
合計24プッシュと少し多くなってしまいますが、なんとなくこの使い方で慣れたので続けています(真ん中の生え際は一周しかしないこともあります)。

 

また、ドライヤーを使った後かドライヤーを使う前のどちらに塗布すべきか悩んでいる方もいますが、イクオスはドライヤーで乾かす前に使うのが正解(これは説明書にも記載済み)。
シャワーを浴びた後に、タオルで7割程度乾かしたタイミングでイクオスを20プッシュします。

 

その後、頭皮マッサージをゆっくりとしてからドライヤーで乾かすのが正しい使い方になります。

 

イクオスを塗布した後の頭皮マッサージについては、付属のケアガイドブックにも記載されていますし、下記動画の頭皮マッサージをするのでも良いです。
下記動画は、髪様シャンプでも話題の板羽さんの方法で、私も本を読んでよかったので実践することもよくあります^^

 

 

育毛剤によってドライヤーを使うタイミングや使用量が微妙に違いますが、イクオスの使用方法はこのように説明されていましたよ。

 

より詳しいイクオスの使い方については「イクオスの正しい使い方を徹底解説【10か月間使い続けてきた感想もまとめました】」でも解説しているのでチェックしてみてください。

 

定期コースに申し込むと「育毛ケアガイドブック」が付属してきます

 

イクオスを定期コースで申し込むと、毎月「育毛ケアガイドブック」なるものが付属してきます。

 

このガイドブックには、イクオスの効率的な使い方や、シャンプーの正しい方法など、育毛に取り組むうえで知っておきたい基礎知識が記載されています。
あくまでも基礎知識(これが大事なわけですが)で、それほど専門的な情報が載っているわけではありません。
このサイトでも結構書いている内容と重複しますが、サイトを隅から隅まで見てねーよ!って方は、効率よく情報を収集できるかと思います。

 

ただ、全てが基礎知識というわけではなく、育毛剤の使い方では「完全に●●する前に使ったほうが吸収率が高くなる」など、勉強になることも記載されています。
定期コースを継続すると毎月もらえるようなので、次号も楽しみです。

 

追記
育毛ケアガイドが付属してくるのは、2回目から13回目までの1年間です。それ以降は、育毛ケアガイドは付属してきませんでした。

 

とはいえ、12回分も育毛に役立つ情報がまとめられた冊子が付属してくるのはかなり貴重ですね。
体形的に基本的な知識を習得できるので、イクオスを使うならしっかりと読んで勉強しておきましょう。
結局、育毛を成功させるためには理論武装するのが最強ですからね。

 

公式サイト1

 

育毛剤イクオスを使い続けた口コミをまとめて掲載

 

育毛剤イクオスを8ヶ月使い続けた本音口コミをドドーンとご紹介します^^
私がイクオス・イクオスサプリメントEXの定期コースを申し込み始めてから8ヶ月間、このブログで状況をお伝えしてきましたので、その記事をご覧ください。

 

1ヶ月使った口コミ

2ヶ月目の口コミ

 

イクオスの定期コースに申し込み始めて1ヶ月。劇的な変化はないものの、敏感肌の私でも使い続けることが出来ることを実感しました。

イクオス1ヶ月使った感想詳細を読む

 

 

定期コースを2ヶ月間続けてみると、本当に徐々にですが、髪の勢いに変化を感じるようになってきました。

イクオス2ヶ月使った感想詳細を読む

3ヶ月使った口コミ

4ヶ月目の口コミ

 

3ヶ月目には、イクオスシャンプー&トリートメントのボトルが付属していました。

 

3ヶ月間使い続けることで、髪の勢いに加え、徐々に抜け毛の変化も実感してくるようになり、継続していくことで日に日に効果を実感し始めるようになったのがこの時期です。

イクオス3ヶ月使った感想詳細を読む

 

 

いよいよ4ヶ月目に突入!シャンプー後の抜け毛ですが、明らかに短い毛・細い毛が抜けるのが少なくなってきているを実感。

 

これは、イクオスや生活習慣の見直しによってヘアサイクルが整っている証拠だと考えられるので、とても満足できるようになってきました!

イクオス4ヶ月使った感想詳細を読む

5ヶ月使った口コミ

6ヶ月(半年)目の口コミ

 

5ヶ月目には、4ヶ月目よりもより抜け毛の変化を実感できるようになってきました。シャンプー後の抜け毛の違いを日々実感しています。

イクオス5ヶ月使った感想詳細を読む

 

 

育毛剤イクオス&サプリメントを使い始めてついに半年を突破!引き続き育毛効果を継続して実感中!以前に増して薄毛を気にすることがなくなってきました。

イクオス6ヶ月使った感想詳細を読む

7ヶ月使った口コミ

8ヶ月目の口コミ

 

7ヶ月目には、6ヶ月目から引き続き、抜け毛の落ち着きや、育毛効果の継続を実感!半年を過ぎたころからしっかりとキープできるように。

イクオス7ヶ月使った感想詳細を読む

 

 

育毛剤イクオス&サプリメントを使い始めてついに9ヶ月を突破!引き続き育毛効果を継続して実感中!イクオスの効果には満足できています

イクオス8ヶ月使った感想詳細を読む

 

各月の感想でもお伝えしているように、使い始めた当初は劇的な変化はなかったものの、使い続けるうちに徐々に髪の勢いや抜け毛の変化を実感し始めてきました。

 

実際に14ヶ月使い続けてみて、「間違いなく私には効果があった!」ということですね。

 

育毛剤イクオスをはじめ、医薬部外品の育毛剤に即効性はありませんが、使い続けることで頭皮環境が徐々に変化しているのを実感できましたよ。

 

私のように抜け毛や薄毛が気になり始めてきた場合は、育毛剤イクオス&サプリメントで徹底的に対策してみることをお勧めします!

 

イクオス(IQOS)と人気育毛剤を徹底比較!全部使ってみた

 

私がイクオスに乗り換えたのも、単に成分が良かっただけというよりも、他の育毛剤と比べて優れていると感じたからに他なりません。

 

ということで、これまで使ったことのあるチャップアップやブブカなどの医薬部外品育毛剤と徹底比較しましたのでどうぞ。

 

  • イクオスとチャップアップを比較
  • イクオスとブブカを比較
  • イクオスとフィンジアを比較
  • イクオスとポリピュアを比較

 

イクオスVSチャップアップ【私はイクオスに変えました!】


まずは、ネット通販で売れまくっている人気育毛剤チャップアップとイクオスを比べてみます。

 

まずはパッとわかりやすいよう比較図をどうぞ。

 

イクオス

チャップアップ

配合成分数 61種類 83種類
注目成分

アルガス2
(M-034+ペルベチアカナリクラタエキス)

M-034
脱毛原因ブロック 13種類 11種類
浸透技術 低分子ナノ水 -
サプリ成分数 46種類 23種類
価格(セット) 7,538円 9,090円


イクオスとチャップアップの違いをまとめると次の通り。

  • 配合成分数はチャップアップの方が圧倒的に多い
  • 脱毛原因をブロックする成分はイクオスが多い
  • 浸透技術はイクオスの方が有利
  • 付属のサプリメントはイクオスの方が有利
  • 続けやすい価格はイクオスの方が有利

 

チャップアップの特徴は、業界最大級の81種類の成分を配合しているということ。

 

イクオスも61種類と、めちゃくちゃ多くの成分が配合されていますが、チャップアップには及ばないですね。

 

イクオスに配合されている「アルガス2」という成分は、チャップアップに配合されているM-034にペルベチアカナリクラタエキスというものを加えたもの。つまり単純に、M-034の上位互換版と考えてもよさそう。

 

また、全成分の配合成分数はチャップアップには劣るものの、重要な脱毛原因をブロックする成分はイクオスの方が多いです。

 

私個人的には、脱毛原因をブロックする成分を重要視しているので、この点はイクオスがリード。

 

また、イクオスは浸透技術をアップする工夫として「低分子ナノ水」を採用。チャップアップは特に記載がないので残念。

 

そして、イクオスに付属してくるイクオスサプリEXの含有量は業界トップクラスとなっています。

 

チャップアップサプリメントは、含有量の表記がないので、イマイチ信憑性に欠けるというのが正直な所。

 

ということで、イクオスをチャップアップを比較してみると、

  • チャップアップ成分数が多い育毛剤を使いたい方向け
  • イクオス…脱毛予防重視!サプリとセットでガチ対策したい方向け

こんな感じですね。

 

私は以前までチャップアップを使ってきましたが、今はリニューアルされた新イクオスを使って育毛実践中です!

 

より詳しい比較については「【頂上決戦】イクオスVSチャップアップ徹底比較!両方使って分かった違いとは」を参考にしてみてください。

 

イクオスVS濃密育毛剤ブブカ


次は、チャップアップに次いで人気の濃密育毛剤ブブカとイクオスとの比較。

 

まずはパッとわかりやすいよう比較図をどうぞ。

 

イクオス

ブブカ

配合成分数 61種類 62種類
注目成分

アルガス2
(M-034+ペルベチアカナリクラタエキス)

M-034
脱毛原因ブロック 13種類 11種類
浸透技術 低分子ナノ水 育毛成分ミセル化
サプリ成分数 46種類 35種類
価格(セット) 7,538円 5,980円(初回のみ)
11,664円(2回目以降)


濃密育毛剤ブブカも何度目かのリニューアルによって、かなり成分の質が向上しています。

 

配合成分数はイクオスよりも多い70種類オーバーですし、M-034を業界最大級配合しているのが特徴。

 

ただ、脱毛原因をブロックする成分に関しては、イクオスの13種類の方が圧倒的に勝っています。

 

また、セットになっているサプリメントについても、イクオスサプリEXの方が成分数が多いですし、ノコギリヤシエキスなどの主要成分の含有量も多くなっています。

 

ということで、イクオスと濃密育毛剤ブブカを比較してみると、

  • 濃密育毛剤ブブカM-034で実感できた方向け
  • イクオス…脱毛予防重視!サプリとセットでガチ対策したい方向け

こんな感じですね。

 

より詳しい比較については「イクオス・ブブカ薄毛に効くのはどっち!?自腹購入して徹底比較してみた」を参考にしてみてください。

 

ということで、最後のチャップアップ・ブブカ種類の育毛剤と比較した図もどうぞ。

 

イクオス

チャップアップ

ブブカ

注目成分

アルガス2
(M-034+スサビノリエキス)

M-034 M-034
脱毛原因ブロック 13種類 10種類 9種類
浸透技術 低分子ナノ水 - 低分子ナノ水
サプリ成分数 46種類 23種類 37種類
セット価格 7,538円 9,090円

5,980円(初回)
11,664円(2回目以降)

 

チャップアップ・ブブカと比較してみると、「脱毛原因ブロック成分」「続けやすい価格」で一歩リードしていることが一目瞭然。

 

また、セットのサプリメントの配合成分数(実は含有量も)他のサプリよりも頭一つ抜けているのが分かりますよね^^

 

このように比較してみると、全体的なバランスの良さが他の育毛剤よりも頭一つ出ている状態となっています。

 

リニューアルする前はその他大勢といった商品ですが、今回のリニューアルによって業界をリードする育毛剤にバージョンアップされています。

 

私自身、リニューアルをきっかけにイクオス(IQOS)を使い始めるようになった一人です。

 

これまで数十本以上の育毛剤を使ってきましたが、今のところ一番期待して使うことができています(現在販売されている医薬部外品の育毛剤の中では、トップクラスの仕上がりであることは間違いなし)

イクオスVSフィンジアを比較!

 

海外メーカーが開発した「キャピキシル」を高濃度で配合しているスカルプエッセンス「フィンジア」。
イクオスをどっちを使うか悩んでいる方も多いはず。

 

イクオスとフィンジアは、医薬部外品と化粧品ということで、法律による分類が異なる商品です。
そのため、単純に比較するのは渦かしいですが、主要な項目について比較してみましたので比較図をどうぞ。

 

  イクオス フィンジア
配合成分数 61種類 14種類
注目成分 アルガス2(m-034+ペルベチアカナリクラタエキス) キャピキシル、ピディオキシジル
脱ブロック 13種類 4種類
浸透技術 低分子ナノ水 ゲートアクセス理論(カプサイシン)
サプリセット あり なし
価格(育毛剤単体) 6,458円 9,980円

フィンジアは、化粧品という扱いなので効果が認められている有効成分が含まれていません。
その代り、医薬部外品の育毛剤には配合できない最新成分キャピキシルやピディオキシジルが配合されています。

 

これらの成分は、海外でも話題となっており、開発元が実験データを公表するなど注目されています。
「国内で認められている成分よりも、海外メーカーの成分を重視したい!」というならフィンジアがお勧め。

 

イクオスと比較すると、配合されている成分数が少ないこと、有効成分が配合されていないため、使う人を選ぶというのが正直なところ。

 

また、イクオスをフィンジアを比較してみると、価格がフィンジアの方がかなり高いのもわかります。
イクオスはサプリメントとのセットでも8,000円以下なので、コスパ重視ならイクオスがおすすめ。

 

ということで、イクオスとフィンジアの比較をまとめると

  • フィンジア…最新成分キャピキシル・ピディオキシジルを試してみたい!方向け
  • イクオス…コスパ重視!成分がたっぷり配合されているのでとりあえず育毛剤を使いたい方向け

こんな感じです。

 

より詳しい比較については、「イクオスとフィンジアを自腹購入して徹底比較!配合成分で見分ける使うべき人とは」で詳しくまとめているので併せてご覧ください。

 

イクオスVS薬用ポリピュアEXを比較

 

薬用ポリピュアEXは、ネット通販で300万本以上売れ続けている育毛剤のベストヒット商品。
ネットで育毛剤について調べていれば、一度は見たことがある方も多いはず。

 

人気の薬用ポリピュアEXとイクオスを比較してみます。

 

  イクオス ポリピュアEX
配合成分数 61種類 15種類
注目成分

アルガス2
(m-034+ペルベチアカナリクラタエキス)

バイオポリリン酸、バイオパップス
脱毛原因ブロック 13種類 2種類
浸透技術 低分子ナノ水 ナノサイズ粒子
サプリ成分数 46種類 20種類
価格(育毛剤・サプリセット) 7,538円 8,800円

 

薬用ポリピュアEXの特徴は何といっても、バイオポリリン酸が配合されているということ。
先日のリニューアルでは、新成分バイオポップスという成分も追加されたようです。

 

バイオポリリン酸、バイオポップスについては、どちらも薬用ポリピュアEXの公式サイトで、効果として保湿と記載されています。
育毛において頭皮を保湿することはとっても大事ですが、メイン成分としている割にはあまり期待できないというのが正直なところ。

 

というのも、イクオスやチャップアップ、ブブカのメインとなるm-034という成分には様々な効果が期待されていますし、フィンジアに含まれているキャピキシルも1つの成分で複数の効果が期待されています。
こういった成分を配合する育毛剤と比較してしまうと、どうしても見劣りしてしまうというのが正直な感想です。

 

また、薬用ポリピュアには、脱毛原因をブロックする成分の配合数が少なくなっています。
私がイクオスを選んでいる理由の一つに、脱毛原因ブロック成分が豊富に含まれているということがあるので、この点も残念です。

 

ということで、薬用ポリピュアEXとイクオスの比較をまとめると

  • 薬用ポリピュア…バイオポリリン酸に期待している方、既に実感できている方向け
  • イクオス…脱毛ブロック重視!コスパ重視でしっかりと続けたい方向け

という感じですね。

 

既に薬用ポリピュアEXを使って実感できているなら、そのまま使い続けた方が良いと思います。
バイオポリリン酸を配合するのはポリピュアだけですからね。

 

これから育毛剤を買うという場合は、イクオスがお勧めです。
何といっても配合されている成分の量、質が圧倒的に他よりも優れているので初めてに丁度良いです。

 

イクオスと薄毛治療薬(プロペシア・ミノキシジル)はどっちが良いの?

結論からお伝えすると、

  • 発毛効果を期待するほど薄毛が進行しているならミノ&フィナ
  • まだ薄毛初期の状態ならイクオス

がお勧めです(冒頭でもお伝えした通り)。

 

ミノキシジルやプロペシアには、発毛や脱毛進行抑制効果があるためしっかりとした効果が期待できます。
実際、日本皮膚科学会が発表するAGA治療に関する資料でも、ミノキシジルとプロペシアは最高評価のAランクを獲得しています。

 

そのため、発毛を希望する場合は、イクオスよりもミノキシジル・プロペシアを使うのが良いです。
ただし、ミノキシジルやプロペシアには副作用のリスクがあることも知っておかなければいけません。

 

ミノキシジルの副作用としては、「多毛症(全身の毛が濃くなる)」「ミノキ焼け(塗布した部位が炎症を起こす)」などがあります。
特に、最強の毛生え薬といわれている内服タイプのミノキシジルタブレットは作用が強い反面、副作用のリスクも高いといわれています。

 

プロペシアの副作用としては、「勃起不全」「精力減退」などがあります。
こちらはそれほど副作用の可能性は高いわけではないですが、こういったリスクがあることを知っておく必要はありません。

 

ミノキシジルやプロペシアを手に入れるためには、薄毛治療を専門に取り扱うAGAクリニックを受診する必要があります。
これらはれっきとした薬なので、医師の診察を受けたうえで処方してもらう必要があるんですね。

 

既に薄毛がかなり進行してしまっている、薬で治療を行いたいという場合は、次のページを参考にしてみてください。

 

参考:AGA治療を本格的に行いたい方へ【AGA専門クリニックの失敗しない選び方】

 

  • イクオスとリアップを比較
  • イクオスとプロペシアを比較

 

イクオスとリアップを徹底比較!どっちを選べばよいの?

 

ミノキシジルを配合する発毛剤として国内で販売されている「リアップX5」。テレビCMも頻繁にしているので、イクオスを使うべきかリアップを使うべきか悩んでいる方もいるはず。

 

結論からお伝えすると、

  • 副作用のリスクがあるけど発毛効果を希望するならリアップX5
  • 低刺激な育毛剤でじっくり対策するならイクオス

 

先ほどもお伝えした通り、リアップに配合されているミノキシジルは、医薬品(薬)と認定されている成分です。
そのため、作用が強力な反面副作用のリスクもあります。

 

一方のイクオスは、薬ではないので発毛効果はありません。その代り、低刺激で使いやすくなっています。

 

どちらを選べばよいのか?ということは、個人の考え方や薄毛の進行状況に応じて変わってきます。
既に薄毛がかなり進行しているならリアップを使ってしっかりと治療する必要があります。
まだそこまで進行していないなら、イクオスでじっくりと対策するのがベターです。

 

リアップとイクオスの比較については「イクオスとリアップはどっちが薄毛に効く!?【併用できるのかも調べました】」でより詳しく解説しています。

 

イクオスとプロペシアを徹底比較!


抜け毛の進行を抑制する薬として国内で処方されているのが、有効成分フィナステリドを配合するプロペシアです。
プロペシアは、毎日服用する薬で、飲み続けることで脱毛の進行を抑制してくれます。

 

プロペシアは強力な作用がある一方で、「精力減退」「勃起力低下」という男にとってはかなり辛い副作用のリスクもあります。

 

私は薄毛対策に取り組む際、AGAクリニックでプロペシアを処方してもらおうと受診したことがあります。
医師に頭髪を見てもらった結果、「まだ薄毛はそこまで進行していないので、とりあえず薬は飲まなくても大丈夫」といわれた経験があります。
自分ではかなりM字になっていると思っていたのですが、まだ若い(20代半ば)だということもあり、プロペシアは処方されませんでした。

 

プロペシアは、副作用のリスクがあるのと同時に「副作用をやめると薄毛が再発する」というデメリットもあります。
そのため、一度飲み始めると薄毛が気にならなくなるまで飲み続ける必要もあります。

 

ということで、イクオスとどっちを使うか悩んでいる場合、

  • 既に薄毛がかなり進んでいるならAGAクリニックでプロペシアを買う
  • まだ薄毛初期の状態ならイクオスでじっくりと対策する

のが個人的にはお勧めです。

 

もちろん、薄毛初期の状態でも「俺はプロペシアを服用してしっかり治療したい!」という場合は、そうされると良いです。
どのように対策するかは個人の考えで分かれますからね。

 

私の場合、まだ20代半ばだったということもあり、プロペシアは使わずに自宅でできる育毛剤やサプリを使った対策に取り組むようになりました。
あれから数年間使い続けていますが、今でもしっかりとキープできているので、リスクの少ない方法でよかったと思っています^^

 

薄毛治療薬を個人輸入するのは危険なのでやめましょう

 

最近では、インターネットを利用して海外のミノキシジルやプロペシアを個人輸入する方が増えています。
が、これはめちゃくちゃ危険なので気を付けておきましょう。

 

というのも、先ほどもお伝えした通り、薄毛治療薬には様々な副作用のリスクがあります。
AGAクリニックなどの専門医では、薬を処方するにあたり、血液検査などを行ったうえで処方されます。
万が一副作用がでてしまった場合も、病院なのでしっかりと対応してもらうことが出来ます。

 

しかし、素人が勝手な判断で個人輸入してしまった場合、万が一何かあっても自己責任となってしまいます。
ミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)などは、非常にリスクのある薬なので、個人で勝手に購入・服用するのはやめておきましょう。

 

また最近では、厚生労働省が個人輸入についての注意喚起も発表されています。

 

薄毛治療薬を個人輸入する危険性については「個人輸入によるフィナステリド・ミノキシジルのネット通販は危険!【知っておきたい個人輸入代行業者の話】」で詳しくまとめているので併せてご覧ください。

 

育毛剤イクオスは副作用の心配なく使うことができます

 

イクオスには、香料や防腐剤などの添加物が配合されていないため、低刺激で優しい育毛剤に仕上がっています。

 

私は肌や頭皮が敏感なタイプで、化粧水やシャンプーによっては違和感を感じることがある人間ですが、イクオスを半年以上使い続けても全く気になることはありませんでした。
他の育毛剤とは違い、添加物などが配合されていないこと、国内の質の高い工場で製造されているのも関係していると思います。

 

イクオスの副作用については、基本的にはそれほど心配しなくても良いと私は考えています(実際に使ってみて、特に何もなかったので)。

 

ただ、副作用については個人差がありますので、初回返金保証が適応される間にまずは試してみるというのも一つの選択肢だと思います。

 

万が一、肌荒れなどや刺激が気になる場合は、返金してもらうことが出来るので、試しやすくなっていますよ。
イクオスの副作用については、下記ページでも詳しくお伝えしているので参考にしてみてください。

育毛剤イクオスの副作用は大丈夫!?【半年間使い続けた私の体験談まとめ】

 

イクオスは初期脱毛の危険性もほとんどありません

 

イクオスを使う前に気になることとして、「イクオスに初期脱毛はあるのか?」「イクオスの初期脱毛はどれくらいの期間続くのか?」ということ。

 

結論からお伝えすれば、イクオスは薬ではないので初期脱毛のリスクはほとんどありません。
私も1年以上使い続けていますが、初期脱毛を感じたことは全くありませんでした。

 

ただ、人によってはイクオスとの相性がとても良ければ初期脱毛を感じる可能性もあります。

 

そもそも初期脱毛というのは、育毛剤や発毛剤に配合されている成分の作用によって、一時的に抜け毛が増えてしまう現象のこと。
一時的に抜け毛が増えてしまうため、悪い症状だと勘違いしている方もいますが、初期脱毛は使っている育毛剤や発毛剤の効果が合わられていることを意味するので良い症状なんです。

 

ヘアサイクル(毛周期)の休止期(抜ける準備をしている毛)が、成分の作用によって抜け落ちているだけです。
そのため、そもまま育毛剤や発毛剤を使い続けることで、ヘアサイクルの成長期(新しく生えて成長する期間)に移行するので、しっかりと育毛を実感できます。

 

イクオスで初期脱毛を感じた場合、他の人よりも育毛効果が期待できるということなので、そのまま使い続けるようにしましょう。
ちなみに、イクオスの初期脱毛の期間は、使い始めて数週間から1,2か月くらいで実感される方が稀にいるみたいです。
初期脱毛は1か月程度続くこともあるようですが、効果がある証拠なので、使い続けるようにしましょう。

 

イクオスの初期脱毛については「イクオス育毛剤で初期脱毛は起きるのか!?半年使った私の実体験をお話しします」でも詳しくまとめていますので心配な場合は一読しておいてください。

 

イクオスサプリEXも凄い!リニューアル後の変更点を詳しく解説!

 

育毛剤イクオスに付属するサプリメントも、リニューアルと同時に大きくバージョンアップされました。

【イクオスサプリEXの主な特徴】

  • 業界最大級の46種類の成分を配合
  • 亜鉛・ビタミンB1の栄養機能食品として認可
  • 主要成分の含有量表記
  • 育毛剤とのセットによる割安価格

 

結論からお伝えすれば、他のメーカーのサプリメントよりも大きくリードしているサプリメントになったことを実感しています^^

 

イクオスサプリEXは業界最大級の46種類の成分を配合

 

やはり一番に注目しておきたいポイントとして、配合されている成分量が大幅に追加されたということ。

 

重要だと考えられている「亜鉛」「ノコギリヤシ」「イソフラボン」「カプサイシン」などの主要成分が含有されているのはもちろん、「ミレットエキス」「フィッシュコラーゲンペプチド」「イチョウ葉エキス」「ヒハツエキス」などの、話題の成分もたっぷりと配合されています。

 

具体的に、イクオスサプリEXに配合されている成分一覧は次の通りです。

 

ノコギリヤシ種子エキス末、亜鉛含有酵母、フィッシュコラーゲンペプチド、ダイズ抽出液(イソフラボン含有)、ヒハツエキス末、ミレットエキス末、イチョウ葉エキス末、L-リジン、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-メチオニン、L-フェニルアラニン、L-トレオニン、L-トリプトファン、L-ヒスチジン、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンC、葉酸、L- シスチン、ヒアルロン酸、フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)、カプサイシン、L-アルギニン、高麗人参エキス、ガニアシ、ケラチン加水分解物、αリポ酸、生姜エキス、ヨモギエキス、根昆布末、食用酵母、コエンザイムQ10、結晶セルロース、サイクロデキストリン、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、糖転移ビタミンP

 

こういった成分に詳しい方でも、配合成分一覧を見れば「これでもか!」といわんばかりに凝縮されているのが分かるかと思います。

 

これだけの成分を配合しているサプリメントはかなり貴重で、他のサプリメントと比較してもその配合量は2倍以上になっています。

 

このサイトでも人気のサプリメントとの比較を図にしてみました。

 

イクオスサプリ

ボストンサプリ

チャップアップサプリ

配合成分数

46種類

24種類

18種類

抗DHT成分

4種類

4種類

3種類

含有量表記

あり

-

-

最安価格

4,800円

(定期コース)

4,826円

(3本定期コース)

4,980円

(定期コース)

育毛剤セット価格

6,980円

-

9,090円

 

図を見ていただけるとわかる通り、配合数などは笑っちゃうくらいにイクオスサプリEXが多いですよね。

 

私の場合、以前まではボストンサプリメントをまとめ買いしていたのですが、イクオスサプリEXに乗り換えました^^

 

どちらも非常に素晴らしいサプリメントなのですが、やはり個人的には成分を比較してイクオスサプリEXの方が魅力的に感じてしまいました。

 

「サプリメントも質で選びたい!」と考えている方には、これ以上ないサプリメントに仕上がっていますよ。

 

イクオスサプリEXは栄養機能食品として許可されています

今回のリニューアルに伴い、イクオスサプリEXは、「亜鉛」「ビタミンB1」については栄養機能食品として許可されるようになりました。

 

栄養機能食品とは、高齢化やライフスタイルの変化等により、通常の食生活を行うことが難しく1日に必要な栄養成分を取れない場合に、その補給・補完のために利用してもらうための食品です。 1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能の表示ができます。
引用元:栄養機能食品について

 

要は、イクオスサプリEXを利用すれば、忙しくて亜鉛・ビタミンB1を適量摂取できない人で十分補えるよ!というサプリメントになったというわけです。

 

私が知っている限り、育毛剤と付属するサプリメントで栄養機能食品として許可されているサプリメントはないので、この点でもイクオスサプリEXは1歩リードしている状態となっています。

 

イクオスサプリEXは主要成分の含有量が明記されているので信頼できます

 

 

イクオスサプリEXは、上記画像の通り、主要成分の含有量がしっかりと明記されています。

【主な配合成分】

  • ノコギリヤシ…300mg
  • ミレットエキス…150mg
  • 亜鉛…12mg
  • フィッシュコラーゲンペプチド…100mg
  • 大豆抽出液…100mg
  • イチョウ葉エキス…10mg
  • ヒハツエキス…5mg

 

配合成分数が増えたことによって、各成分の含有量が少ないのでは?と心配されている方も多いですが、主要成分についてはこれだけの量をしっかりと含有しています。

 

ノコギリヤシやミレットエキスなどは、他のサプリメントよりも配合量が多く、十分期待できる内容となっています。

 

現在、サプリメントで配合量をこれだけの成分について明記しているものはほとんどないのが現状です。

 

そのため、「サプリメントを飲んでいるけど、どれだけの成分が含有しているのかわからない…」という方も少なくないはず。

 

このような場合、もしかしたらそのサプリメントには、ノコギリヤシが数mgしか配合されていない恐れもあり、飲んでいてもほとんど意味がない恐れもあるんですね…。

 

イクオスサプリEXは、これだけの成分についてしっかりと配合量が明記されているので、より安心して飲み続けることが出来るのです。

 

ちなみに、他の人気サプリメントと配合量を比較すると次のようになります。

 

まずは、私も以前まで飲んでいたボストンサプリメント。イクオスサプリEXとは違い、問い合わせをしないと含有量は教えてもらえません。

 

イクオスサプリ

ボストンサプリ

ノコギリヤシ

300mg

300mg

亜鉛

12mg

4mg

イソフラボン

100mg

20mg

コラーゲンペプチド

100mg

100mg

ミレットエキス

150mg

5mg

イチョウ葉エキス

10mg

10mg

 

ご覧いただくと一目瞭然ですが、イクオスサプリEXの方が、ボストンサプリよりも各成分の配合量が多いのが分かります。

 

イクオスサプリEXは育毛剤とセットで注文すれば破格の価格に

 

イクオスサプリEXは、育毛剤イクオスとセットで注文することで、めちゃくちゃ安く購入することが出来ます。

 

私自身、育毛剤イクオスとサプリメントを定期コースで毎月利用していますが、2つセットで6,980円という破格はイクオスだけ。

 

一般的な育毛剤とサプリメントを揃えようとすると、必ずと言っていいほど1万円は超えてしまうので、どれだけコストパフォーマンスが高いのかも一目瞭然です。

 

このサイトでは何度もお伝えしている通り、育毛は継続してこそ実感できるため、お得に続けられる商品を選ぶことはめちゃくちゃ大切ですよ。

 

イクオスサプリEXのデメリットもまとめました

 

イクオスサプリEXのメリットについてたくさんお伝えしてきましたが、実際に1年間飲み続けて分かったデメリットについてもまとめておきます。

 

【イクオスサプリEXのデメリット】

  1. ノコギリヤシエキス独特なニオイがある
  2. 薬ではないので劇的な効果や即効性はありません

ノコギリヤシエキス独特のニオイがある

イクオスサプリEXを口に入れた瞬間、フワッと独特なニオイがします。
これは、ノコギリヤシエキスが原因だと思うのですが、なかなか独特なニオイです(汗)

 

飲み続けているうちに慣れていきますが、最初の数回はニオイがつらいので一気に飲んでいた覚えがあります。
ただ、吐いてしまうほど強烈なニオイだというわけではないので、そこまで心配する必要はないです。

 

また、こういうサプリでニオイがあるのはイクオスサプリEXだけではありません。
ノコギリヤシエキスを配合する『ボストン』『チャップアップサプリ』なども同じような独特なニオイがします。

 

全くニオイがしないサプリメントだと思って飲むと、独特なニオイに驚くと思うので知っておきましょう。

 

イクオスサプリEXは薬ではないので劇的な効果・即効性はなし

 

イクオスサプリEXに限らずですが、サプリメントは薬ではないので劇的な効果や即効性はありません。
よく、「このサプリを飲んで毛が生えた」などと書かれているサイトもありますが、サプリにそのような成分は入っていないので勘違いしないように気を付けましょう。

 

そもそも、サプリメントに毛が生える成分が配合されていた場合、それはサプリではなく医薬品(薬)になるので、簡単には買えないようになっています。

 

イクオスサプリEXを飲む目的は、ノコギリヤシエキスや亜鉛、フィーバーフュー、イソフラボンなどの必要な栄養素をしっかりと補うことです。
それ以上でもそれ以下でもありません。

 

「サプリメントを飲むだけで回復する!」という効果はないので気を付けましょう。

 

公式サイト1

 

イクオスサプリEXとボストンサプリを比較

 

私はイクオスサプリEXを飲み始めるまでは、当時最強のサプリとして人気だった「ボストンサプリ」を愛用していました。
ただ、イクオスサプリEXが大型リニューアルを実施したことで、配合成分数・成分量・値段の安さでリードしたと感じたので、イクオスサプリEXに乗り換えました^^

 

そこで、イクオスサプリEXとボストンサプリの成分や価格について比較しておきます。
わかりやすいよう比較図を用意したのでどうぞ。

 

イクオスサプリEX

ボストン

配合成分数

46種類

24種類

抗DHT成分

4種類

4種類

含有量表記

あり

なし

最安価格

4,800円

(定期コース)

4,826円

(3本定期コース)

育毛剤セット価格

6,980円

-

 

イクオスサプリEXとボストンサプリを比較すると、配合成分数はイクオスサプリEXの圧勝です。
20種類以上の差があるので、豊富な栄養素をバランスよく補うならイクオスサプリEXがリード。

 

個人的にイクオスサプリEXに乗り換えた理由の一つが「配合成分の含有量をしっかりと明記している」ということ。
ボストンサプリの場合、公式サイトを見るだけでは配合成分量が分かりません。問い合わせをすると答えてくれます。

 

イクオスサプリEXは、公式サイトはもちろん、パッケージにも含有量がしっかりと明記されています。
どの成分がどれくらい含有されているのか明記されているサプリなので、しっかりと考えて飲めるのが◎

 

ノコギリヤシなどの重要な成分を数mgしか配合していないのに大げさに宣伝しているサプリもあるようなので、イクオスサプリEXがいかに良心的かが分かります。

 

また、イクオスサプリEXとボストンサプリを比較すると、価格の違いもあります。
定期コースをりようすれば、数十円程度の差になるのですが、イクオスサプリEXは育毛剤とセットで買えるというのが大きなポイント。

 

一般的に、育毛剤とサプリメントをセットで注文すれば1万円を超えるものが珍しくありません。
しかし、イクオスなら育毛剤とサプリメントのセットで6,980円なので、めちゃくちゃ続けやすいよう工夫されています。

 

ということで、成分数・成分量・安さを比較して、私はボストンサプリからイクオスサプリEXに乗り換えました^^
イクオスサプリEXに変えて1年以上たちますが、満足して飲み続けることが出来ています。
参考:【徹底比較!】イクオスサプリEXとボストンサプリそれぞれ10ヶ月以上使った私の本音評価

 

イクオスサプリEXとチャップアップサプリを比較

 

イクオスのライバル的な存在のチャップアップサプリメントとも比較してみます。

 

イクオスサプリEX

チャップアップサプリ

配合成分数

46種類

18種類

抗DHT成分

4種類

4種類

含有量表記

あり

なし

最安価格

4,800円

(定期コース)

4,980円

(定期コース)

育毛剤セット価格

6,980円

9,090円

 

チャップアップサプリはイクオスサプリEXとは違い、配合されている各成分の含有量が明記されていません。
どうやら問い合わせをしても具体的に教えてもらえないとか…。

 

サプリメントって、不足しがちな栄養素を補うために飲むのに、どれくらいの量が含有されていないのかわからないのは不親切ですよね。
ノコギリヤシ配合!と書かれていても、何mg配合されているのかわからなければ、それだけ十分なのかどうかわかりません。

 

また、イソフラボンや亜鉛については、過剰摂取も良くないため、しっかりと明記しないと他のサプリとの併用時に悪影響が出る恐れも…。

 

こういった点を見てみても、主要成分の配合量がしっかりと明記されているイクオスサプリEXは信頼できます。

 

また、イクオスサプリEXとチャップアップサプリを比較してみると、配合成分数も全然違っています。
約2倍以上の差があるので、飲むならイクオスサプリEXがお勧めです。

 

イクオスサプリEXについては、チャップアップサプリやぐんぐんサプリとも比較しているので、気になる場合はチェックしてみてください。

【比較】イクオスサプリとチャップアップサプリを自腹購入して使って見た結果

イクオスサプリ対GUNGUN徹底比較【圧倒的な違いが明確に!】

 

イクオス定期コースの解約・休止方法

 

イクオスは、定期コースを利用しても初回から解約・休止することが出来るのが人気の理由。
「最低●回の継続が必要」といった縛り契約がなく、初回からいつでも解約できるのでお得に利用できます。

 

イクオス定期コースを解約・休止する方法には、次の2つがあります。

  1. 公式ページ記載のフリーダイヤルに電話して解約
  2. 公式ページのお問合せフォームより連絡して解約

育毛剤イクオスの解約方法1:公式ページ記載のフリーダイヤルに電話する

 

フリーダイヤルですので、余計な通話料がかかることがなく、安心して連絡することができます。
また、メールとは違い、直接やり取りできる方が安心できる!と考えている場合は、電話での申し込みをすると良いでしょう。

 

ただし、受付時間は平日9:00〜18:00となっているので、この時間にかける必要がある点は注意しておきましょう。土日祝日は電話を受付されていないので間違って書けないようにしておきたいですね。

 

育毛剤イクオスの解約方法2:公式ページのお問合せフォームより連絡する

 

忙しくて日中に電話できない場合や、電話での申し込みに抵抗がある場合は、お問合せフォームより連絡することで解約・休止を申し込むことができます。

 

お問合せフォームでは、「名前」「メールアドレス」などを記入したうえで、解約・休止の旨を伝えるだけでOK!
メールでの申し込みになるので、いつでも申請できるので安心して利用することができます。

 

ただし、返信は平日の営業時間となっている点は理解しておきましょう。

 

イクオス定期コースを解約・休止するための条件とは

 

イクオス定期コースは、最近問題になっている「最低3回以上の継続が必要…」などの縛り契約は全くありません。
そのため、1回目の到着以降であれば、初回からいつでも解約・休止できるようになっています。
もちろん、解約の際に違約金なども発生しないので、「とりあえず安いから定期コースを利用したけど、やっぱり合わないから初回でやめる」というのも全然問題ありません。

 

育毛剤などの商品は、どれだけ評価が高くても個人差が強いため、合わない場合もあります。イクオスの定期コースなら、そういった場合もしっかりと対応してくれるので安心です。

 

イクオス定期コースを解約・休止するための条件は、先ほどお伝えした通り何もありませんが、1点だけ注意しておくべき点があります。
それが、次回お届け予定日の10日前までに解約・休止の連絡をする!ということです。

 

というのも、お届け予定日の直前になってしまうと、イクオスの販売メーカーさんの方で発送手続きが完了してしまい、解約を申し出たのに次月分が届いてしまう…ということになるためです。
例えば、毎月1日に商品が届いている場合、20日以前に解約・休止の連絡をする必要があります。21日以降になってしまうと、解約の連絡をしても発送手続きによっては、次号分がもう1本届く可能性があるので注意しておきましょう。

 

こればかりは、メーカーさんの方でもどうすることもできないと思うので(あまりに数が多いため)、私たち消費者が連絡をしっかりするしかないですね。

 

参考:イクオス定期購入は楽天・アマゾンより安い!?【定期コースの解約方法もまとめてみた】

 

イクオス定期コースの全額返金保証の受け方と注意点

 

イクオス定期コースを注文した場合、45日間の全額返金保証を受けることが可能です。

 

実際に商品を使ってみたけど満足できなかった…という場合も、ないわけではないはずです。そういった場合、商品購入より45日以内であれば商品購入代金を全額返金してもらえるのです。
もちろん、45日以内にイクオス1本をすべて使い切っていても返金対象となっています。

 

イクオス定期コースの全額返金保証を受ける方法

 

イクオス定期コースの全額返金保証を受けるためには、

  1. 公式ページ記載の電話番号に連絡する
  2. 明細書と商品本体を送る
  3. 指定口座へ返金される

 

特に注意しておきたいことは、「必ず事前に電話で連絡する必要がある」「必ず明細書を残しておく必要がある」ということ。
全額返金保証を受ける場合、まずは電話で連絡する必要があります。電話番号は、公式ページ記載のフリーダイヤル(定期コース解約時と同じ)です。
電話をした後、初回分の商品と一緒に入っている明細書に、返金の振込情報を記入します。

 

【明細書に記入する振込先情報】

  1. 振込先名義(会員登録と同じ名前である必要がある)
  2. 振込先金融機関名・支店名
  3. 口座種別
  4. 口座番号

 

明細書に、これらの情報を記入したら、商品本体と一緒にイクオスの販売元まで送ります。
すると2〜4週間程度で返金手続きが進められ、指定口座へ返金されるという流れになります。

 

イクオス(IQOS)の総評:リニューアルによって業界をリードしうるトップクラスの育毛剤へ

 

リニューアルされたイクオスに配合されている成分や実際に使った感想などをお伝えしてきた通り、文句なしでお勧めできる育毛剤に仕上がっています。

 

「業界最多の配合成分数」「抜け毛の原因をブロックする豊富な成分」など、含まれている成分の質もかなり高いです。

 

浸透しやすいよう工夫もしっかりとされているので、他の育毛剤では実感できなかった方などは試してみる価値のある育毛剤になっています。

 

また、料金が安く、育毛剤とサプリメントがセットになった定期コースなら7,538円で続けられます。

 

ちなみに私も、イクオス(IQOS)は定期コース(育毛剤とサプリメントのセット)を利用して注文しています。

 

イクオスの定期コースは、初回からいつでも解約することができるので、悪徳業者とは違い安心できるのが嬉しいです。さらに良い育毛剤が出るまでは、定期コースを利用して続けていこうと思っています。

 

【イクオス(IQOS)はこんな人にお勧め】

  • 配合されている成分の質が高く、薄毛に効く育毛剤を使いたい方
  • 抜け毛の原因をブロックする成分を豊富に配合した育毛剤を使いたい方
  • 育毛剤とサプリメントを利用して本格的な薄毛対策に取り組みたい方
  • 低価格でできるだけ安く継続して使いたい方

 

このように、育毛剤をしっかりと成分で選び、尚且つ継続して本格的に薄毛対策に取り組む方にイクオス(IQOS)はお勧めです。

 

しかし、次のような方には、イクオスはお勧めできません。

 

【イクオス(IQOS)をお勧めできない人】

  • テレビCMしている大手メーカーの育毛剤だけが良いと考えている方
  • 1,000円2,000円台の安い育毛剤しか使いたくない方
  • 既に薄毛がかなり進行している(浪平さん・ベジータくらい)

 

これまでお伝えしてきた通り、イクオス(IQOS)は、リニューアルによって配合成分が大幅に刷され、十分期待できる育毛剤になっています。

 

しかし、テレビCMはしていませんし、近所のドラッグストアやスーパーにも売っておらず、完全にインターネット限定販売という形をとっています。そのため、知名度や値段の安さだけで選ぶ方にはお勧めできません。

 

ただし既にご存知の通り、育毛剤の良し悪しは、知名度や値段の安さで決まるわけではありません。配合されている成分が全てです。

 

イクオス(IQOS)は、そういった育毛の事実を知っている方から選ばれている育毛剤となっています。(実際、様々な点で他の育毛剤を圧倒しています)。

 

テレビCMしているもの、安いものが全て良いというわけではないことは、ご存知の通りです。これ以上、無駄なお金・時間を費やさないために、正しい方法でしっかりと対策に取り組むことをお勧めします。

 

下記のページより、「イクオス+イクオスサプリEX定期コース」で注文すると65%オフの特別価格で買えるのでお得になっていますよ。

 

お伝えした通り、私もこの定期コースを利用して、育毛に取り組んでいます。

 

詳しくは、下記ページをご覧ください。

 

→イクオスの公式サイトを確認する

 

育毛剤イクオスを最安値で買うならamazon・楽天より公式サイト

 

育毛剤イクオスを最安値で買うためには、amazonや楽天を使うのではなく、公式通販サイトから注文しましょう。

 

実は、イクオスを販売する公式メーカー「株式会社キーリー」さんは、amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどには出品していません。
つまり、育毛剤イクオスの純正品を買うためには、公式通販サイトを利用するしか方法がないのです。

 

イクオスの公式サイトでは、次のようにイクオスをamazonや楽天、Yahoo!ショッピングで注文することについて注意喚起を呼び掛けています。

 

イクオスをamazonや楽天などで注文すると、割高になってしまうばかりか、返金保証やアフターサポートの対象外になってしまうので注意しておきましょう。

 

イクオスを最安値で買えるのは、定期コースを利用して注文した場合。
定期コースは初回からいつでも解約OKなので、お得に買うなら必見です。

 

また、イクオス育毛剤は、定期コースだけではなく単品で本体のみを買うこともできます。
単品で本体のみを注文した場合と、サプリメントがセットになった定期コースを利用した価格差については、「【最安値】イクオスは楽天・アマゾン・公式の価格を徹底比較【偽物に注意!】」でまとめているので参考にしてみてください。

 

育毛剤イクオスは高校生や20代、AGAでも使えるのかまとめ


育毛剤イクオスを使う場合、年齢や症状を気にされる方も少なくありません。
私自身、生え際のM字後退が気になり始めて育毛剤を使い始めた当初、「この育毛剤はM字後退に効果があるのか?」と気になったものです。

 

結論からお伝えすると、育毛剤は部位や年齢に関係なく使えるものがほとんどです。
育毛剤イクオスも、高校生などの早い時期から、20代や30代の若ハゲ予備軍、生え際のM字後退や頭頂部など、全体的に使えます。

 

具体的に、年代別や症状別にイクオスはどうなのか?ということを、各記事で詳しくまとめているのでこれらも参考にしてみてください。

 

【年代別のイクオスの効果】
イクオスは高校生でも育毛効果がある?【10代の薄毛対策を徹底解説!】
イクオスは20代の薄毛にも効く!?【20代後半の私が使った結果を徹底解説】

 

【症状別のイクオスの効果】
イクオスはAGA対策に使える?【自宅で男性型脱毛症対策に取り組む私の実践記】

 

【部位別のイクオスの効果】
イクオス育毛剤は生え際のM字後退対策としても使えるのか!?

 

【女性のイクオスの効果】
イクオス育毛剤は女性でも使える!?産後の抜け毛等に使えるのか調べてみた


私が育毛剤イクオスと併用している育毛アイテム

イクオスサプリEX

チャップアップシャンプー

 

育毛剤イクオスと併用しているのが、イクオスサプリEXです。配合されている成分数は、他のサプリメントを圧倒しており、必要な栄養素が十分に含まれています。育毛剤とのセット注文で初回4,980円で買えるため、育毛剤と一緒に使っておきたいアイテムです。

 

 

頭皮・髪への負担の少ないアミノ酸系の洗浄成分のみを配合した愛用のシャンプーです。とにかく頭皮に優しいため、使い続けることができます。もちろん、皮脂や埃などの汚れもすっきいりと洗い落としてくれるので、育毛剤を使う前に使っておきたいアイテムです。

 

育毛剤イクオスを14ヶ月使った本音口コミ【成分・効果を徹底検証!】記事一覧

イクオス育毛剤を使うかどうか悩んでいる方の中には、「副作用は大丈夫なのか?」と心配されている方も多いはず。特に育毛関連の商品は、副作用を気にされる方が多いので、イクオスはどうなんだ?と気になるのは当然ですよね。私は、現在進行形でイクオス育毛剤とサプリメントの定期購入を続けて10か月となり、めちゃくちゃ使い続けています。私が実際に10か月間使った実感をお伝えすると、「低刺激で頭皮に優しい育毛剤」とい...

「イクオス育毛剤を使いたいけど、初期脱毛があるのかどうか心配…」という方も多いはずです。結論からお伝えすると、イクオスをはじめとする医薬部外品の育毛剤で初期脱毛が起こる可能性は低いです。なぜなら、医薬部外品の育毛剤の作用は、あくまでも育毛促進・抜け毛の予防・薄毛であり、薬のように劇的な変化があるわけではないからです。実際私も医薬部外品の育毛剤をなん十本も使っていますが、初期脱毛を感じたことは全くあ...

イクオスを最安値価格で買うために、楽天やアマゾン(amazon)、Yahoo!ショッピングなど、様々なネットショッピングを見て回ろうとしている方も多いのではないでしょうか。そこで実際に、大手通販サイトである、楽天・アマゾン(amazon)・Yahoo!ショッピングでイクオス育毛剤の販売状況についてチェックしてみました。結論からお伝えすると…ズバリ、イクオスは公式通販サイトから注文するのが最安値!だ...

イクオスを近所のドンキやマツキヨ、ココカラファインなどのドラッグストアで買えないのか、販売店を調べてみました。その結果…イクオスは、通販でのみ販売しているとのこと。残念ながら今のところは、薬局・ドラッグストアでは市販されていません。そのため、イクオス育毛剤を購入するためには、通販サイトを利用するしかありません。「通販サイトは、育毛剤を買ったことが家族にばれるから使うのに抵抗がある…」もしかしたら、...

イクオスを安くお得に買うなら、楽天・アマゾンで注文するよりも、公式サイトの定期購入がおすすめ。定期購入なら、定価で購入するよりも最大63%オフの価格で買えるため、楽天やアマゾンよりもお得になっています。公式通販サイト・楽天・アマゾンの価格をそれぞれ比較してみました。公式サイト楽天アマゾン価格8,980円12,000円8,700円(旧タイプ)返金保証ありなしなしサポートありなしなしtable.rvr...

イクオスの定期コースを申し込んで早6か月。このサイトでは、毎月毎月イクオスを使い続けている感想をお伝えしてきました。そこで今回は、「イクオスは何ヶ月買い続けると効果が実感できるのか?!」ということについてお伝えしていこうと思います。ただし、大前提として理解しておいていただきたいこととして、「育毛剤の効果を実感するには個人差がある」ということ。これは育毛剤に限らずですが、まったく同じ用法で使っていて...

人気の育毛剤イクオスですが、最近では「女性の薄毛対策としても使えますか?」と気にされている方が多いみたいです。イクオス育毛剤の公式サイトは、どう見ても男性向けのページデザインになっているので、女性が使うには躊躇してしまいがちな感じになっていますよね。そこで、イクオス育毛剤を女性が使っても大丈夫なのかどうか調べてみた結果…ズバリ、女性の薄毛対策として使うこともできる!ということが分かりました。イクオ...

2016年9月のリニューアル後から、イクオス育毛剤に乗り換えて育毛に取り組んでいる方は多いですね。私もいくつかの育毛ブログをチェックしているのですが、イクオスに乗り換えられている方をよく見るようになりました。同じイクオス愛用者としては、実際に使って高評価を獲得しているのは嬉しい限りです^^そんなイクオス育毛剤ですが、育毛に取り組んでいる人なら必ず疑問として出てくるのが、「イクオスと相性の良いシャン...

リニューアルした話題のイクオス育毛剤ですが、生え際のM字後退にも使えるのか気になっている方も多いはずです。そこで、実際に生え際のM字後退対策としてイクオス育毛剤&イクオスサプリメントを使っている私が、半年間使ってみた感想を交えながら、実際のところどうなのか?を詳しくお伝えしていきます!イクオス育毛剤を半年使って分かった!?生え際のM字後退対策としても期待できる2016年の9月にイクオスがリニューア...

私はこれまで「私が愛用している育毛アイテム3選」でもお伝えしてきた通り、育毛剤はチャップアップをずっと使ってきました。ですが、今回のイクオスのリニューアルに伴い、新イクオスが届いた9月3日にチャップアップからイクオスへの乗り換えをしました。おそらくこれを読んでくださっているあなたも「イクオスのリニューアルってどうなの?」「チャップアップよりも良いの?」と気になっているかと思います。ということで、私...

2016年9月1日、育毛剤イクオス(IQOS)がリニューアルされたことで話題になっています。私もこれまで違う育毛剤を使っていたのですが、今回のリニューアルで育毛剤としての質がかなり高まったため、新イクオスを既に定期購入済み。参考:チャップアップを使ってきた私が新イクオス(IQOS)に乗り換えた4つの理由ネット上で話題になりまくっている新イクオスについて、今回はリニューアル内容を改めて詳しくお伝えし...

私は現在、愛用している育毛アイテム3選でもお伝えしている通り、次の3つの商品を使って育毛に取り組んでいます。【私が愛用している育毛商品】育毛剤…新イクオス(IQOS)サプリ…イクオスサプリEXシャンプー…チャップアップシャンプーこれを見ると「イクオスもシャンプーを販売しているのに、なぜ違うメーカーのシャンプーを使っているのか?」と気になる方もいるかもしれません。私自身は、何も気にすることなく成分や...

育毛剤はメーカーによって使い方が微妙に異なっているため、商品ごとに正しい使い方をする必要があります。今回は、私も現在進行形で愛用しているイクオスの正しい使い方について詳しくご紹介していきます。違う育毛剤から乗り換えて前の使い方のまま使っている方や、正しい使い方の解説を読まずに使ってしまっている方は是非、チェックしてみてください。育毛剤は正しい方法で使って初めて実感できますからね。イクオスの使用量は...

最近では、高校生の10代でもつむじや生え際のM字が気になっている男子が増えています。抜け毛や薄毛が気になり始めて、育毛剤ならイクオスが良い!ということはわかったけど、高校生が使っても大丈夫なのか?と気になっていませんか。結論からお伝えすると、イクオスは高校生の薄毛対策として十分すぎるほどの育毛剤になっています。10代の男子でも使えるよう、無添加処方になっているので、つむじハゲや生え際の後退が気にな...

「20代の薄毛にもイクオスは効果があるのか!?」という質問を見つけたので、私の実体験を交えながら結論をお伝えすると…20代の若ハゲ対策としてイクオスは効果的!むしろ20代の今こそ使っておくべき育毛剤だ!というのが、私個人的な考えです。私自身、生え際の後退が気になり始めた20代中盤から育毛を始めました。イクオスがリニューアルされてから10か月間使い続けてきましたが、その効果には満足しかありません。イ...

生え際のM字後退や頭頂部のつむじ周りの薄毛が進行するAGA(男性型脱毛症)。最近では、ミノキシジルやフィナステリド(プロペシア)を使った薄毛治療に取り組む方もおられますが、病院に通院するのは抵抗がある薬の副作用が心配だから育毛剤で何とかしたいこのように考えている方も多いですね。で、育毛剤の中でも評価の高いイクオスはAGA対策として使えるのかどうか、という結論ですが…「イクオスはAGA対策としても期...

「イクオス育毛剤が良いと聞いたけど本当に発毛するの?」このように、イクオスを使って”発毛”効果を期待している方もおられます。…が、結論からお伝えすると、イクオスを使っても発毛することはありません!というのも、イクオスは医薬部外品のとして許可されている育毛剤であり、その効果効能は「抜け毛の予防・育毛促進・薄毛」だからです。イクオスに限った話ではなく、チャップアップやブブカなどでも医薬部外品の育毛剤で...

先月に育毛剤イクオスが大幅リニューアルを開始してから早一か月。私はこれまで使っていた育毛剤チャップアップから、新イクオスへと乗り換え、育毛剤・サプリメントの定期購入の開始をスタートさせました。先ほど、育毛剤イクオス・サプリメントの定期購入2か月目が無事に届きましたので、今回は、新イクオスを一か月使った感想と、2か月目からプレゼントされる育毛ガイドブックについてご紹介していきます。育毛剤イクオス(I...

育毛剤イクオスが大型リニューアルを行ってから早くも2か月目に突入しましたね。現在進行形で新イクオスを定期コースで利用している私の元へも3か月目が無事到着しました。育毛剤について情報発信されているブログをいくつか見たのですが、イクオスの定期コースについて体験談を書いているのはまだまだ少ない気がします。ということで今回は、新イクオスを2か月使った感想と、3か月目に同梱されている育毛ガイドブックについて...

育毛剤イクオスの定期コースを申し込んでから3か月が経ちました。9月に大型リニューアルを行ってから3か月経つので、私と同じようにリニューアルを機に申し込んだ方は、そろそろ実感されている方も多いのではないでしょうか。育毛剤イクオスの公式通販サイトでは、「使用者の78%が3か月以内に実感した」という調査データが公表されていますからね。では、実際に3か月継続して使い続けている私の頭髪に変化はあったのかどう...

育毛剤イクオスの定期コースに申し込んでから5ヶ月目に突入しました。前回(定期コース4ヶ月目)まで継続して使用したことで、髪のボリューム感の変化を実感するようになりましたし、シャンプー後の抜け毛も明らかに落ち着くようになりました。育毛剤イクオスと日頃の生活習慣の見直し(食事・運動・睡眠)によって、明らかにヘアサイクルが整ってきている証拠ですよね。今月で、イクオスの定期コースに申し込んでから5ヶ月目に...

育毛剤イクオス&イクオスサプリEXの定期コースを開始してから、ついに6か月(半年)目に突入しました!2016年の9月にイクオスが大型リニューアルを行ってすぐに定期コースを申し込んだのですが、気が付けばもう半年も経っているんですね。イクオス育毛剤を使い始めてから、3か月目には髪のボリュームの変化を実感するようになり、4か月目には抜け毛の変化も実感できるようになっています。正直、抜け毛や薄毛に関しては...

育毛剤イクオス&イクオスサプリEXの定期コースを開始してから7か月目に突入しました!4か月・5月目から短い毛の抜け毛が減り、ヘアサイクルを全うした長い毛が抜けるようになってきました。イクオスを使い始めたことで、このように徐々に変化を実感できてきたわけですが、6か月間使い続けてどのような変化が出たのかをお伝えしていこうと思います。また後半では、定期コース7か月目に付属してくる育毛ケアガイドについても...

イクオス育毛剤&サプリメントの定期コースに申し込んでから8か月目に突入しました!約7か月間、イクオス育毛剤とサプリメントを使い続けているわけですが、めちゃくちゃ満足できる結果になっています。7か月目の記事でもお伝えした通り、5か月目から短い抜け毛が明らかに減っていて、6か月目・7か月目と順調に実感し続けています。薄毛が酷くなる場合、成長途中のまだ短い毛の抜け毛が増えてしまうんですね。これは、悪玉男...

イクオス育毛剤・サプリメントの定期コースを申し込んでからついに9か月目に突入しました!2016年9月のリニューアルから定期コースを使い続けていますが、もうすぐ1年になりますね。9か月間イクオス育毛剤とサプリメントを使い続けてきましたが、今のところめちゃくちゃ満足できています^^これまでイクオス育毛剤を使い始めてきて、”実感”できた内容としては次のようなことがあります。髪の毛の抑えた時の勢いの違いを...

私が現在進行形で愛用している育毛剤イクオスですが、9月のリニューアル時の価格変更から3か月経ち、さらに続けやすい価格に変更されました!個人的に、毎月定期コースで支払っている料金がかなり安くなるので、うれしい限りです。では具体的に、イクオス育毛剤の価格がどのように変更なったのか詳しくお伝えしていきます。イクオス育毛剤の定期コースは2回目以降も6,980円のままに!イクオス育毛剤は、11月いっぱいまで...

イクオスとチャップアップ、本当に効くのはどっちが知っていますか?イクオスとチャップアップのどちらを使って育毛に取り組むか悩んでいる方も多いですね。そこで今回は、イクオスとチャップアップのそれぞれ定期コースで注文していた私の経験を踏まえて、両者の違いや特徴など徹底的に比較しました。結論からお伝えすると…1本で総合的な対策に取り組むならチャップアップ!抜け毛原因ブロック重視!サプリとセットでガチ対策な...

イクオスとフィンジアのどちらを使って対策に取り組もうか悩んでいる方も多いはず。そこで今回は、両方を自腹購入して試した私が、それぞれの特徴などを比較しました。結論をお伝えすると…コスパよく総合的な育毛に取り組むなら…イクオス!育毛剤で実感できなかった経験があるなら…フィンジア▼イクオスとフィンジアの違いを表にまとめてみました。イクオスフィンジア有効成分〇×キャピキシル×〇ピディオキシジル×〇成分数6...

イクオスとブブカのどちらを使って薄毛対策に取り組むか悩んでいる方も多いため、今回は2つの育毛剤を自腹購入して徹底比較しました。イクオスとブブカは、以前まではOEM商品として名前やパッケージは違うだけで、中身は同じ育毛剤でした。しかし現在では、各育毛剤がリニューアルを行い、名前やパッケージはもちろん、中身も全く違う育毛剤へと進化しています。両方とも医薬部外品の育毛剤として、「抜け毛の予防・育毛促進・...

人気育毛剤イクオスと発毛剤リアップのどちらを使ったほうが良いのか迷っている方も少なくないはず。結論からお伝えすると…イクオス・リアップのどちらを使うかは、薄毛の進行状況や薄毛対策の考え方によって変わる!というのが正直なところ。イクオスとリアップには、決定的な違いがあるので、まずはそれを理解してどちらを選ぶかを決める必要があります。また、イクオスとリアップを併用して使おうと考えている方もおられます。...