フィンジアは女性の薄いにも効果あり

 

フィンジアは、薄いで悩む女性の間でも話題になっていますが、気になるのは「女性にも効果あるの?副作用などは大丈夫?」ということ。

 

結論からお伝えすると、

  1. 女性の薄いにも効果あり(特に40代50代以降!)
  2. 化粧品だから副作用の心配なく使える

ということ。

 

公式サイトは男性向けになっているけど、体験談には女性の口コミも結構あります。

 

ということで今回は、「フィンジアって本当に女性でも使えるの?」ってところを、成分などを見ながら詳しく掘り下げてお話ししていきます。

 

→ フィンジアの公式サイトはこちら

 

 

フィンジアが女性の薄毛に効果ある理由

抗男性ホルモン成分が入っているから40代以降の女性の薄いに効果的!

 

フィンジアには、「ヒオウギエキス」「ビワ葉エキス」という抗男性ホルモン成分が入っています。

 

抗男性ホルモンっていうのは、抜け毛の原因となる強力な悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の産出をブロックしちゃう成分のこと。

 

▼抜けの原因DHT

 

40代以降の女性は、男性ホルモンが原因で薄くなってしまう方が多いっていわれています。

 

このような男性ホルモンの影響で薄くなることを「FAGA(女性の男性型脱毛症)」って呼んだりもします。

 

女性の体内では、30代ごろから徐々に女性ホルモン・エストロゲンの分泌量が低下してき、40代50代で急激に下がってしまいます。
すると、相対的に男性ホルモン量が増えるので、その影響で薄くなるというわけです。

 

更年期を迎えてから急に薄くなったりする女性も、FAGAと呼ばれる男性ホルモンの影響が強いって言われています。

 

フィンジアには、薄くなる原因の男性ホルモンの産出をブロックする成分が入っているから、女性の薄いにも効果的。
特に、40代以降の男性ホルモンが原因で薄くなりがちな女性にこそおすすめ。

 

抗男性ホルモン成分は、女性向けの育毛剤には入っていないことも多いので、女性用育毛剤使ったけど効果ないなーって場合は、フィンジアを試してみるのもありです。

 

カプサイシンが入っているから乾燥で固くなった女性の頭皮にも浸透する

 

フィンジアには、浸透力を高めるために「カプサイシン」が入っています。
カプサイシンを配合することで、毛穴を開き、有用成分をしっかりと届けるように工夫されているんです。

 

女性の頭皮は、男に比べると乾燥しやすく、頭皮が硬くなりやすいって言われています。
頭皮が硬くなることを「硬化」って言いますが、頭皮が硬化すると育毛剤などが浸透しにくくなるんです。

 

フィンジアには、浸透力を高めるカプサイシンが入っているから奥まで浸透して実感しやすくなっています。
どれだけすごい成分が入っていても、浸透しないと意味ないですからね。

 

アノまつげ美容液と同じ成分を配合しているから実感できる

 

フィンジアのメイン成分は「キャピキシル」「ピディオキシジル」っていう成分。
これら2つの成分を限界濃度で配合しているのが、フィンジアの差別化ポイント。

 

実はこれら2つの成分は、女性向けのまつげ美容液として有名なスカルプDの商品にも配合されているんです。

 

4年連続ナンバーワンで、ツイッターなどの口コミ評価もとっても高いため、これらの成分が女性にも効果があることが一目瞭然。

 

話題の成分をたっぷり配合しているからこそ、フィンジアは女性にも効果があるということ。

 

キャピキシルとピディオキシジルを高濃度で配合しているのはフィンジアだけ。
ということで、女性でも全く問題なく使える(むしろ効果あり)のフィンジアは要チェックです。

 

→ フィンジアの公式サイトを見る

 

フィンジアは化粧品だから副作用なく使える

 

フィンジアは、医薬部外品ではなく化粧品という分類になっています。
なので、副作用が心配されている有効成分が入っていないので使いやすくなっています。

 

また、頭皮への刺激になる香料や着色料などもないので使いやすいと評判。
実際に僕も使っていますが、全く違和感なく使うことができています。

 

ただ、女性がフィンジアを使う場合、次のことは事前に知っておいた方が良いです。

 

アルコール含有量が多め

 

フィンジアの成分表を見てみると、かなり最初の方に「エタノール」が記載されています。
化粧品は、成分の配合濃度の高い順に記載する決まりなので、アルコール成分がやや強い印象。

 

実際に臭いをかいでみても、アルコールの感じが他よりも強く感じました。
超乾燥肌や超敏感肌でエタノールに反応しやすい方は気を付けた方が良いかも。

 

ただ、こういうのって実際に使ってみるまで分からないです。
超敏感肌だけどこれは使える!ってものが、化粧品ではかなりありますからね。

 

フィンジアには、全額返金保証が用意されているので、気になる場合はとりあえず試してみると良いです。
実際に使ってみて、ピリピリしたり合わない場合は返金してもらえばよいですからね。

 

うるおい保湿成分は少なめ

 

フィンジアは、キャピキシルとピディオキシジルをメインの成分にしているため、その他のうるおい保湿成分は少なめ。
そのため、「抜けの予防」「頭皮の乾燥ケア」として使うには物足りないです。

 

どちらかといえば、40代や50代以降の男性ホルモンによる薄いを対策するために使うべきもの。

 

将来の予防や頭皮の保湿をメインとして使おうと考えているなら、「イクオス」がお勧め。
イクオスは、ヒアルロン酸などをたっぷり入っているので、保湿に向いています。

 

まとめ

 

今回見てきた通り、フィンジアは女性の薄いにも十分効果的な1本。
特に40代50代以降の男性ホルモンによる薄いで悩んでいるなら試してみる価値ある1本になっています。

 

女性のまつげ美容液でも評価の高い「キャピキシル」「ピディオキシジル」を高濃度で配合しているので実感しやすくなっていますよ。

 

→ フィンジアの詳しい成分解析やレビューはこちら


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。