頭皮クレンジングは諸刃の剣!使う前にやるべきこと

頭皮の皮脂によるベタつきや痒み、頭皮の臭い対策として最近注目されている「頭皮クレンジング」。

 

頭皮の皮脂を根こそぎ洗い落として、すっきりする!っていうのがコンセプトなんだけど、手放しでおすすめできないので要注意。

 

というのも、頭皮の皮脂って必要だから分泌されるのであって、クレンジングで根こそぎ洗い落とすっていうのは頭皮環境を悪化させる原因になりえるから。

 

特にひどい場合、クレンジングで皮脂を落とし過ぎることで、頭皮が乾燥し、さらに皮脂が過剰分泌される…ってこともありえる。
それを繰り返していくと、脂漏性皮膚炎っていう病気になることもあるので、皮脂の落とし過ぎには要注意。

 

基本的に、頭皮の皮脂が過剰分泌される原因は、頭皮の乾燥(体質って人もいますが)。

 

脱脂力の強いシャンプーを使っていたり、1日2回以上シャンプーしたりしていると、頭皮の乾燥が酷くなって皮脂が過剰に分泌されるようになります。

 

他には、アルコール成分の多いヘアトニックなどを使っているのも乾燥の原因。

 

頭皮の皮脂によるベタつきや臭いが気になる場合、頭皮クレンジングをやる前にシャンプーの見直しをすることが必要不可欠です。

 

僕自身、頭皮の皮脂分泌が酷くなって脂漏性皮膚炎になった経験があるので、保湿ケアは頭皮も顔も超大事だって経験しています。

 

「シャンプー見直したけど効果なかった」
って人もいるかもしれないけど、もう一度シャンプーの見直しを検討してみても良いと思います。

 

実際に僕が頭皮の皮脂を抑えるために効果的だった方法を下記のページでまとめているので、まずはこっちを読んでみてください。

 

とりあえず一時的にでも皮脂のベタつきを何とかしたい
皮脂で頭皮が臭いから何とかしたい
という方向けに、頭皮のクレンジングについてもまとめておきます。

 

何回も書いている通り、クレンジングは皮脂を根こそぎ落とすのでやり過ぎは厳禁(さらに皮脂分泌が増える場合もあるので)。

 

できるだけ低刺激で使えるクレンジング用商品を紹介しているので、どうしても!って場合は参考にしてみてください(理想はシャンプーの見直しで皮脂を落ち着かせることです。)

頭皮クレンジングを行うために用意するもの


頭皮クレンジングを行うためには、皮脂を浮かすためにクレンジングオイルを用意する必要があります。

 

ネットで頭皮クレンジングについて調べてみると、「ホホバオイル」「椿オイル」「馬油」などが紹介されていることが多いです。

 

ただ、実際に使ったことがある方はわかると思いますが、こういうオイルは髪や頭皮がべたつきやすい…。

 

また、必要以上に脱脂力が多い成分が入っていることも多いので、頭皮の乾燥の原因にもなりがち。

 

あと、頭皮用じゃないものを使ってしまうと、必要以上に皮脂を洗い落としてしまうので、逆にダメージになることもあるので注意が必要。

 

そこで、頭皮用として開発・販売されているクレンジングオイルがいくつかあるので紹介しておきます。

 

すっぷん地肌:ローションだから快適に使える

※ここに画像
頭皮クレンジングのために一番使いやすかったのが、「すっぴん地肌」っていうクレンジングローション。
オイルではなくローションだから、べたつかないし使い心地が気持ちよいです。

 

頭皮クレンジングって脱脂力が強すぎるから人によっては頭皮の乾燥の原因になることもあります。

 

すっぴん地肌は、頭皮と同じ弱酸性(ph4.1~5.1)だから頭皮に負担をかけないのがポイント。

 

クレンジングで必要以上に皮脂を落とし過ぎると、頭皮の乾燥→さらに皮脂が過剰分泌されるっていう負のスパイラルになりがち。

 

すっぴん地肌は、過度に皮脂を落とし過ぎないから負のスパイラルになる心配がないです。

 

また、頭皮の臭いが気になる場合にうれしい「柿タンニン」も配合。
嫌な臭い菌を殺菌してくれるから、皮脂はもちろん臭いにも期待できる。

 

唯一の欠点は、単品で注文すると高いってこと。
下記の公式サイトなら定期コースを利用すれば初回割引もありますし、いつでも解約できるっていうキャンペーンが開始されています。

 

単品で買うのは高すぎるので、試してみるならとりあえず定期コースがお得です。

 

→ 頭皮専用クレンジングローション「すっぴん地肌」の公式サイトへ

 

ベルタ頭皮用クレンジング:女性の薄毛対策向き

ベルタクレンジングは、ベルタローション(育毛剤)を注文するとセットで付属してくれるクレンジングオイル。

 

頭皮への刺激が強い成分が入っていないので、クレンジングとして使うにはあり。

 

ベルタローションには、うるおい保湿成分もたっぷりと入っているので、セットで使うと頭皮の乾燥による皮脂の過剰分泌の対策としても効果的。

 

総合的な頭皮ケアをするなら、ベルタローション&クレンジングは使いやすいです。

 

→ ベルタローションの公式サイトへ

 

ランブット:薄毛対策も同時にするならコレ

 


頭皮クレンジングと薄毛対策の両方を1本でできるのが、ランブット。

 

ノニとホホバオイルが配合されているクリームで、シャンプー後に頭皮に塗るだけで使えます。

 

ホホバオイルが配合されているので、皮脂をしっかり洗い流す効果があります。
頭皮用に開発されているので、他のオイルのように流した後もべたついたりすることなく使えます。

 

ノニなどの有用成分も入っているので、同時に頭皮ケアとして使えるのもメリット。
頭皮クレンジングしながら頭皮ケアもできるので、抜けや薄いが気になっているならこっちの方が良いかも。

 

週に2回を目安に使うだけなので、皮脂と薄毛の両方が気になるならこっちがおすすめ。

 

値段もそれなりにするので、頭皮クレンジングだけできればいい!って場合は、すっぴん地肌の方が使いやすいです。

 

→ 「ランブット」の公式サイトへ

 

頭皮クレンジングのやり方


頭皮クレンジングをする場合、基本的には商品の説明通りに行うのがベスト。

 

商品によって使用手順が違うものが多い(シャンプーが必要だったり不要だったり)ので、とりあえず説明書読みながらやる。

 

ただ、一般的な頭皮クレンジングのやり方を紹介しておきます。

【頭皮クレンジングのやり方】

  1. シャンプー前にブラシで汚れを落とす
  2. シャンプーで汚れを洗い落とす
  3. クレンジングオイルで皮脂を洗い落とす
  4. 十分にすすぐ
  5. 保湿する

1.シャンプー前にブラッシングで汚れを落とす

まず初めに、シャンプーする前にブラシや櫛で髪に付着している汚れを落としておきます。

 

こうすることで、シャンプー時に頭皮の汚れを落としやすくなりますし、毛の絡まりが抑えられるので切れ毛や抜け毛予防にも効果的。

シャンプーで汚れを洗い落とす

次にシャンプーで頭皮と髪の汚れを洗い落とします。

 

クレンジングをする場合、ドラッグストアで売っている安いシャンプー(硫酸系)では脱脂力が強すぎるのでNG!

 

美容院やネット通販で買えるアミノ酸系の低刺激のシャンプーで優しく洗います。

 

安い硫酸系のシャンプーを使ってしまうと、頭皮が乾燥する原因になり、その上からクレンジングをするのは頭皮へのダメージが強すぎるので要注意。

 

脱脂力が強いシャンプーに入っている成分は次の通り。
シャンプーのボトル裏面を見て、これらの成分が入っていたらすぐにでも変えておいた方が良いです(ガチで)。

【脱脂力が強い要注意成分】

  • ラウレス硫酸Na(ナトリウム)
  • ラウリル硫酸Na(ナトリウム)
  • ラウレス硫酸アンモニウム
  • ラウリル硫酸アンモニウム

他にも、香料や着色料、キレート剤などの添加物が多いものも、頭皮への刺激になるので要注意。

 

ドラッグストアで売っている1,000円前後の安いシャンプーは、こういう成分のオンパレードなので、頭皮のことを考えたら避けるのが無難です。

 

ネット通販で買えるものを選んだり、信頼できる美容師さんから買うのが一番良いです。

クレンジングオイルを頭皮になじませて皮脂を落とす

クレンジングオイルを頭皮になじませます。

 

ボトルタイプのクレンジングオイルなら、直接頭皮にプッシュした方が、髪につかずにつけやすいです。
髪の毛についてしまうと意味がないので、しっかりと頭皮に塗布するように気を付けましょう。

しっかりと洗い流す

最後に、クレンジングオイルをしっかりと洗い落とします。
すすぎが不十分だと、オイルが頭皮に付着して雑菌の繁殖の原因になるので要注意。

シャンプーとクレンジングの順番について

シャンプーを先にするのか、クレンジングを先にするのか、順番に明確な決まりはないです。

 

最初にも書いた通り、基本的には使う商品の説明通りに使うのがベスト。

頭皮クレンジングを行う上での注意点

【頭皮クレンジングの注意点】

  • 頻繁に行うのはNG!本当にひどい時だけ
  • 乾燥肌・敏感肌なら絶対にしないこと

何回も書いている通り、頭皮クレンジングは基本的に必要ないです。

 

頭皮の皮脂は必要だから分泌されているのであって、それを根こそぎ洗い落としてもさらに酷くなるだけ。

 

大事なことは、皮脂が過剰分泌されている原因(多くの場合は乾燥)を見直して、皮脂の分泌量を整えること。

 

そのためには、シャンプーの見直しが効果的なので、クレンジングの前に必ずシャンプーを見直すことです。

 

で、刺激が強いクレンジングですが、使うときの注意点もいくつかまとめておきます。

頻繁に頭皮クレンジングを行うのはNG!

頭皮クレンジングは、頭皮の皮脂をゴッソリと落とす効果があります。

 

やった後はとても気持ち良いのですが、毎日するのは危険(マジで)。

 

というのも、皮脂は余分な分は落としても良いですが、必要以上に落としすぎると頭皮の乾燥や、過剰な皮脂分泌を招いてしまう恐れがあるのです。

 

そのため、頭皮クレンジングは皮脂が酷すぎて酷すぎて、どうしても一時的にでよいのですっきりさせたい!って場合だけにしておくこと。

 

基本的には、毎日シャンプーすることで余分な皮脂は洗い落とせています。

 

過剰な皮脂分泌には必ず原因があるので、クレンジングで洗い落とす前に原因を対処することが大事です。

乾燥肌・敏感肌の方にはおすすめできません

頭皮クレンジングは、必要な皮脂まで洗い落としてしまうことが少なくありません。

 

そのため、乾燥肌・敏感肌の方はやらない方が良いです。

 

乾燥肌の方が行ってしまうと、さらに頭皮の乾燥を酷くさせる恐れがある。
頭皮の乾燥が酷くなると、痒み・フケ・抜け毛といった頭皮トラブルにつながるので気を付けましょう。

 

また敏感肌の方の場合、頭皮クレンジング後のシャンプーを刺激に感じる恐れがあります。

 

普段皮脂で守られている頭皮が、ダイレクトにシャンプーの刺激が当たるためです。そのため、敏感肌の方の場合、頭皮クレンジングには気を付けておきたいですね。

 

以上2点が頭皮クレンジングを行う際に気を付けておきたいポイントです。

 

頭皮クレンジングは、ヘッドスパ等でも取り入れられているメジャーな頭皮ケア方法ですが、頭皮環境を悪化させるリスクもあるので、やるときは慎重にすることが大事です。

頭皮クレンジングについてのよくある質問

  • どれくらいの頻度でやると良い?
  • 抜け毛や薄毛に効果はあるの?
  • 頭皮が乾燥しないの?
  • クレンジングなのに保湿されるってホント?

どれくらいの頻度でやると良い?


「ガチで皮脂が酷すぎてどうにもできない」って時だけですね。
基本的には、頭皮クレンジングはしないに越したことはないです。

 

頭皮クレンジングが原因で、さらに皮脂の過剰分泌のリスクもあるので。

抜け毛や薄毛に効果はあるの?


ないです。
頭皮クレンジングの商品には、「毛穴に詰まった皮脂を洗い落とすことで薄毛予防にもなる」って書いているけど、毛穴ってそもそも皮脂が詰まっていますからね(汗)。

 

クレンジングで皮脂を洗い落としてもすぐに皮脂が分泌されるだけ。
逆に、頭皮の乾燥が酷くなって、クレンジングを使う前よりもさらに皮脂分泌が酷くなるリスクもある。

 

そうなると、頭皮の内側は乾燥しているのに表面は皮脂でべたべたするインナードライ状態になります。
それが酷くなってしまうと脂漏性皮膚炎っていうのになる…。

 

抜け毛や薄毛対策をするなら、育毛剤を使っていた方が数倍良いです。
育毛剤には、うるおい保湿成分も入っているので頭皮環境を整えてくれますし、効果が認められている有効成分も入っているので。

頭皮が乾燥しないの?


します。
酷い商品だと、頭皮がガッサガサの砂漠状態になるリスクもあるので要注意。

 

今回紹介したのは比較的低刺激で使えるものを選んだけど、それでも頻繁にやるようなものではないです。

クレンジングなのに保湿されるの?


商品によっては保湿成分が入っているものおあるけど、基本的には乾燥の原因になる。

 

どうしてもクレンジングを使ってケアするって場合は、クレンジング後に育毛剤や頭皮ローションを使って保湿しておいた方が良いです。
頭皮が乾燥すると良いことなので。

 

まとめ


頭皮クレンジングについて辛口で書きましたが、できることならしないのがベスト(何回も書いているけど)。

 

どうしてもやる!って場合は、できるだけ低刺激のクレンジングオイルを使うこと。
それと、頻度は絶対に低い方が良いです。

 

ということで、頭皮の皮脂が気になる場合、基本的にシャンプーの見直しがベスト。
僕が実際に改善できた方法については、下記ページで紹介しているので参考にしてみてください。

 

関連記事

よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。