頭皮が見えたらやっておきたい対策

 

「お風呂上りに頭を見ると頭皮が透けて見える…」
「明るい所で鏡を見ると、明らかに地肌が透けている…」

 

こういう経験したことがある方って多いと思います。

 

僕も薄毛が気になり始めた当初、お風呂上りの洗面所やホテルの鏡を見るたびにビクッ!ってなるあの感覚に襲わたことは数知れず…。

 

でも早めに育毛に取り組んだことで、今では頭皮が透けて見えることはなくなりました。

 

頭皮が透け始めている段階で対処しておけば、ハゲにはならないですからね。

 

一方で、ネットの間違った情報に惑わされて効果のない方法に取り組んでしまったという失敗談もよく耳にします。

 

この記事では、頭皮が透けてしまった場合の効果的な対策方法についてまとめました。

 

効果のない無駄な方法に時間やお金を費やさないためにも参考にしてみてください。

頭皮が透けて見える原因は2パターンある

はじめに結論を書いてしまうと、

 

頭皮が透けて見える原因は、「AGA」「頭皮環境の悪化」によって髪が細くなっているからです。

 

頭皮が透けているなら、次の2ステップに取り組めば治ります。

 

1、まずはAGAなのか、頭皮環境の悪化なのかを見極める
2、原因に合った対策方法に取り組む

 

当然、間違った対策方法をしてしまえば時間の無駄なので、まずはAGAと頭皮環境の悪化の見極め方について書いていきます。

 

「生え際・つむじ」の地肌が透けたら「AGA」

AGAとは、生え際やつむじ周りの薄毛が進行してしまう男のハゲのこと。
最初は抜け毛が増えて、徐々に髪の毛が細くなり、地肌が透けてきて、禿げていきます…。

 

参考:AGA(男性型脱毛症)の原因と対策方法を詳しく解説

 

AGAの特徴は、「生え際(M字・おでこ)」「つむじ」が薄くなります。
それ以外の部分は薄くならないので、どこが透けているのか?を見れば一目瞭然です。

 

鏡を見て地肌が透けていると感じるのはどこですか?

 

生え際ですか?
M字部分ですか?
つむじ周りですか?

 

もし、これらの部位が薄くなっていると感じているならAGAだと考えて間違いないです。

 

AGAが原因で地肌が透けている場合、「育毛剤」か「病院での治療」に取り組まないと効果がないです。
どちらを選ぶべきかは個人の考え方にもよりますが、一応の目安などを書いてみました。

 

今すぐ効果のある予防対策に取り組むためにはコレが必要

 

全体的に地肌が透けたら「頭皮環境の悪化」

頭皮環境の悪化については、頭髪全体に影響が出ることがほとんど。

 

「髪をセットしにくくなった」「髪に勢いがなくなった」と思う場合は、頭皮環境の悪化が原因の可能性大です。

 

頭皮環境が悪化するのは、次のような要因によって引き起こされます。

 

・頭皮の乾燥
・食生活の乱れ(髪に必要な栄養がそもそも足りていない)
・睡眠不足(髪が成長するために不十分)

 

頭皮環境が悪化している場合、普段の生活習慣やヘアケアを見直せば落ち着くことが多いです。
要は、頭皮や髪に良いことができているのかどうか、だけ。

 

 

頭皮が乾燥している場合、シャンプーを変えれば落ち着くことが多いです。
特にドラッグストアで売っている1,000円前後のシャンプーを使っているなら要注意です。

 

参考:頭皮の乾燥対策【シャンプーの見直しで乾燥は改善できる!】

 

食生活の乱れ、睡眠不足についてはしっかりと意識するしかないですねー。
どうしてもバランスの良い食事が難しい場合、サプリメントを利用するのも一つの方法です。

 

いきなり髪の毛に良いバランスの良い食事を毎日するのって厳しいですからね。

 

僕も髪のためにサプリメントを利用しています。
サプリならお菓子やコンビニ弁当を良く食べていても、不足する栄養は手軽に摂れるので便利です。

 

僕が使っているサプリが「イクオスサプリ」です。
イクオスサプリEX

 

これまでにいろいろなサプリを試してきたけど、一番満足できていますよ。
他のサプリよりも入っている成分数が多いので、とりあえずこれだけ飲んでいれば大丈夫。

 

成分が数種類しか入っていないようなのを飲んでも意味ないですからね。

 

もちろん、体に負担のかかるような悪い添加物などは入っていないです。

 

僕はこれを飲み始めてから、勢いがかなり変わりました。
それまではお弁当やファストフードが多かったので、髪が細くなっていたんですね。

 

毎日の食事で十分な栄養を取れないって場合は、試してみると良いですよ。

 

イクオスサプリ公式サイト:
http://iqos-official.jp/

 

シャンプーの見直し、食生活の見直しをしっかりと行えば、効果を感じる場合が多いです。
それでも改善されない場合、次で紹介する対策方法も併せて取り組んでみてください。

 

効果的な対策方法は「育毛剤」か「病院での治療」のみ

AGAによって地肌が透けて見える場合の対策方法は2つ。
ここで間違った対策方法に取り組んでしまうと時間もお金もドブに捨てることになります。

 

効果が認められているのは、「育毛剤を使う」「病院で治療する」の2つだけ。
これ以外で薄毛に効果があるものはないです。

 

どちらも薄毛に効く効果がありますが、育毛剤に関しては予防的な側面が強いです。
既に禿げてしまっている人が使ってもほとんど意味ないので要注意。

 

地肌が透けているだけでハゲていないなら「育毛剤」を使う。
既に禿げていて周りからも指摘されているなら「病院での治療」に取り組むと良いです。

 

では具体的に、それぞれの具体的な選び方について紹介しておきます。

 

僕が1年以上使って満足できた育毛剤

僕は25歳くらいの時に地肌が透け始めたので育毛剤を使い始めました。

 

今では4年以上育毛剤を使っていますが、地肌が透けることもなくなり、フサフサをキープできていますよ。
育毛剤は早めに使っておけば、十分効果あります。

 

 

僕が1年以上使い続けているのがイクオスです。

 

育毛剤イクオス

 

イクオスは髪を細くさせてしまう物質を抑えるので、地肌が透けないよう育毛・抜け毛の予防に効果的。
1本1本が太くなれば、地肌も透けなくなりますからね。

 

使った人の口コミにもある通り、前髪の隙間や生え際、つむじ周りから地肌が透けません。

 

また、イクオスには40種類以上の成分が入ったサプリもセットになっています。

 

育毛剤とサプリで外と内から対策するので、他のよりも実感できるのは当然ですよねー。

 

使ってみるとわかりますが、1本1本の勢いが全然違いますし、明るい所でも安心です。

 

僕の場合、使いはじめて3か月ごろから髪質の違いを実感しはじめ、5か月目には短い抜け毛がほとんど抜けなくなりました。

 

当然、地肌が透けることもなくなりましたし、ボリュームや勢いも全然違いますよ。

 

地肌が透けるのを何とかするなら、まずはイクオスを試してみることをお勧めします。

 

45日間の返金保証が付いているので、もし合わなければ突き返すとタダになりますよ。

 

地肌が透けるのを放置すればハゲてしまうのはすでにお伝えした通り。
早めに対策して落ちつく人も多いので、先延ばしにしないで解消しておきましょうー。

 

イクオス公式サイト:
http://iqos-official.jp/

 

 

以前、僕が1年以上イクオスを使い続けた感想や変化を写真付きで記事にしました。
地肌の透けが気になる場合は是非、参考にしてみてください。

 

参考:イクオスを1年以上使った感想を写真付きで解説

 

臨床実験済みの質重視ならフィンジア

イクオスよりも値段は高くなりますが、臨床実験を実施済みで結果を出しているのがフィンジア。

 

よく、「育毛剤は効果がない」なんて言われることもありますが、フィンジアは実際に人の頭皮に使って結果を出しています。
しっかりと結果を出して、その効果は論文としても発表されるほどの実力。

 

引用元:https://www.atpress.ne.jp/releases/160756/img_160756_2.jpg

 

まぁ見てもらうとわかりますが、かなりハゲが進行してる人でも結果出してます。

 

流石にハゲからフサフサに復活!とまではいかないですが、自宅に居ながらこれだけの結果が出れば満足する人も多いはず。

 

・値段は多少高くても質を重視したい
・しっかりと客観的なデータがあるのを選びたい

 

こういう方はフィンジアを選ぶと良いです。
フィンジアも返金保証が用意されているのでとりあえず試してみると良いです。

 

→ フィンジアの公式サイトへ

 

フィンジアがなぜこれほど威力があるのか?詳しい成分などを下記の記事で解説しています。

 

参考:フィンジアの成分を徹底的に解説してみた

 

既にハゲているなら病院での治療一択

二つめの対策方法が、病院での治療です。

 

育毛剤とは違い、お医者さんに診察してもらい薬を飲んで治療します。

 

薬を使うので当然効果はかなりあります。
実際にハゲた人が毛を生やすことも珍しくはないです。

 

そのため、既にハゲてしまっている場合は、病院での治療に取り組むしかないです。

 

間違っても育毛剤を使ってお金を無駄にしないでくださいね。
育毛剤は毛を生えさせる効果はないので。

 

病院での薄毛治療では、毛を生えさせる「ミノキシジル」、抜け毛の進行を抑える「フィナステリド(プロペシア)」という薬を使います。
基本的にはどちらも飲み薬を使って、体の中から作用させることでより効果があります。

 

薄毛治療を受ける場合、それを専門にしているAGAクリニックを受診することが大事です。

 

最近では皮膚科でも薄毛治療をやっているのですが、毛を生えさせるミノキシジルは処方してもらえません。
なので、ハゲを治すにはAGAクリニックを受診するしかないです。

 

AGAクリニックは年々増えているので、どの病院を選べばよいのかがわかりにくくなっています。

 

中には、適当に薬を処方するだけな淡白なところがあったり、商業臭の強いクリニックもありますからねー。

 

薄毛治療は数年から数十年続ける人が多いので、イマイチなクリニックに当たると悲惨です…。

 

AGAクリニックの選び方については、下記記事で詳しくまとめているので参考にしてみてください。

 

→ AGAクリニックの後悔しない選び方

 

まとめ

何度も書いた通り、地肌が透けて見えるっていうのは、薄毛(AGA)が進行し始めているサインの可能性大です。

 

そのまま放置してしまうと、薄毛はどんどん進行してしまうので、できるだけ早くに対策しないとハゲます…。

 

既に禿げてしまっている場合は、AGAクリニックでの治療を。
とりあえず予防しておきたいなら育毛剤を使った対策を。

 

どっちかしか効果はないので、間違ってもシャンプーや食生活の見直しとかで無駄な時間を過ごさないでくださいね。

 

参考:【禿げたくない男必見!】将来ハゲないために今からやっておきたい予防方法

 

この記事で紹介した育毛剤やサプリメントを実際に使ったレビュー


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。