薬用プランテルで生え際は発毛しない

 

「生え際が後退してきたから薬用プランテルが気になる!」
「M字ハゲを何とかしたいからプランテルで生えるなら使ってみたい!」

 

こんなことを考えている人は結構多いです。

 

薬用プランテルといえば、「M字ハゲ専門育毛剤!」と宣伝されることが多いので、チャップアップやイクオス等、他の育毛剤よりも効くのでは?と思ってしまいますよねー。

 

これを書いている私は、4年ほど前に生え際のm字が後退し始めました。
当時から薬用プランテルは販売されていたので、実際に注文して使ってみた経験があります。

 

生え際専門!って書かれていると、やっぱり気になっちゃいますからね。

 

で、1か月ちょっとかけて1本すべて使ってみた結果…

 

 

全然生えません!
何も変化なし!

 

 

当時は私が無知だったのですが、プランテルに限らず育毛剤を使っても毛は生えないんですよね。

 

育毛剤は今生えている髪に作用するものなので。
既に禿げてしまっている場合は、プランテルや他の育毛剤を使っても効果なし。

 

今の医療ではAGAクリニックで飲み薬を処方してもらうしか選択肢がありません。

 

ただ逆に言えば、産毛や細い毛生えているなら、それを育毛して太く強くすることは可能です。

 

実際、私は育毛剤やサプリメントなどで対策に取り組み始めてから生え際がしっかりしましたよ。
この辺りは、プロフィール記事でもまとめています。

 

薬用プランテルも厚生労働省から効果が認められた成分が入っているので効果はありますよ。

 

プランテルには抜けの原因となる物質を抑える成分もあるので、抜け毛の予防にも効きます。

 

抜け毛を抑えつつ、今生えている髪を育てていくので、生え際対策としては十分使えます。

 

【2018年11月追加】
薬用プランテルを販売するメーカーさんから新商品「薬用プランテルEX」が販売開始されました。

 

実際に成分を見てみましたが、これから使うなら薬用プランテルEXを選んだほうが良いです。
臨床実験でも結果を出した新成分が入っていますからね。

 

薬用プランテルEXについては、下記の記事でまとめましたので参考にどうぞ。

 

参考:薬用プランテルEXの成分・効果を徹底調査【注文して使ってみた】

 

薬用プランテルの成分

では具体的に、薬用プランテルにはどのような成分が配合されているのか詳しくみていきます。

 

抜け毛の予防成分

ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス

抜け毛の原因となる悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する成分を2種類配合しています。

 

育毛・血行促進成分

センブリエキス、セファラチン、ボタンエキス、海藻エキス

有効成分の「センブリエキス」「セファラチン」がしっかりと配合されています。ただ、配合されている育毛成分数がとても少ないのが残念です。

 

頭皮環境を整える成分

グリチルリチン酸2k、D-パントテニルアルコール、シナノキエキス、ヒキオコシエキス

有効成分の「グリチルリチン酸2k」が配合されていますが、こちらも配合成分数が非常に少なくなっています。

 

薬用プランテルの成分評価

薬用プランテルは、抜け毛の原因となる悪玉男性ホルモンDHTの生成を抑制する成分を2種類配合し、有効成分を3種類しっかりと配合されています。

 

M字・生え際の後退対策のために必要な成分はしっかりと配合されています。

 

血流促進・育毛促進成分も配合されているため、育毛剤に必要な成分は十分カバーできている内容になっています。

 

ただ、他の育毛剤と比べると配合されている育毛成分数が少ないということも事実。

 

この辺りは、M字対策に特化するために、各成分の濃度を高めているなどの工夫がある可能性もあるため、必ずしも悪いわけではないですね。

 

抜け毛の原因となるDHTの生成をブロックする成分をしっかりと配合したうえ、血流促進・頭皮環境を整える成分が配合しているため、バランスの良い育毛剤に仕上がっています。

 

薬用プランテルを実際に使った感想

スプレータイプだからとても使いやすい

 

薬用プランテルのボトルは、手軽に使えるスプレータイプとなっていました。

 

スプレータイプは、手が汚れる心配がないですし、手間がかからず使えるので個人的には一番好きです。

 

薬用プランテルも薄毛が気になる部位にシュッと吹きかけるだけなのでとても楽に使えるのが良かったです。

 

無色透明で水のようにさらさらした育毛液

 

薬用プランテルの育毛液は、無色透明でサラサラしていて、嫌な臭いも全くありませんでした。水のような育毛液なので、塗布した直後も違和感なく快適に使えるようになっています。

 

薬用プランテルなら、外出前や朝の忙しい時間でも使いやすくなっています。

 

まとめ

 

薬用プランテルの成分や使った感想をお伝えしてきましたが、育毛剤として必要な成分がバランスよく配合されている1本に仕上がっています。

 

個人的な願望を言えば、配合成分数がもっと多ければよい!とは思うのもの、必要な成分は十分含まれているので、配合濃度的にはこれで十分なのかもしれません。

 

また、スプレータイプで使用感も良く、他の育毛剤よりもボトルの容量が多いのでコストパフォーマンスも高くなっているのも◎

 

公式サイトを見ても、「M字」に特化しているように作られているので、これはこれでありな1本ですね。

 

【薬用プランテルはこんな人におすすめ】

  • M字型専用として多くのユーザーから支持されている育毛剤を使いたい方
  • 育毛剤だけを安く続けたい方

 

【薬用プランテルがおすすめできない人】

  • 配合成分数の多い育毛剤を使いたい方
  • 育毛サプリメントとセットで本格的に薄毛対策を行いたい方

 

薬用プランテルは、育毛剤1本6,980円で買えるようになっています。他の育毛剤よりも比較的安いため、毎月安く続けたい方は、一度試してみると良いかと思います。

 

成分数はイマイチですが、M字対策として多くの人が使っていることに違いはないので、特に生え際の後退が気になる方は使ってみる価値はあるでしょう。

 

薬用プランテルの気になる疑問

 

ここからは、薬用プランテルのよくある質問・気になる疑問を一つ一つまとめています。

 

「薬用プランテルが気になるけど●●は大丈夫!?」など、きになることがある場合は是非、参考にしてみてくださいね。

 

薬用プランテルが効かない人は!?

薬用プランテルに限らずですが、育毛剤は誰が使っても効果が期待できるわけではないことを理解しておく必要があります。

 

特に、次のような方は、薬用プランテルが効かない可能性が高いので要注意です。

 

【プランテルが効かない人】

  • 既に薄毛がかなり進行してしまっている
  • 円形脱毛症などの脱毛症の場合

 

既に薄毛がかなり進行してしまって地肌が見えてしまっている方の場合、薬用プランテルを含む医薬部外品の育毛剤では不十分です。

 

この状態から薄毛を何とかしようとする場合、専門医での医薬品(薬)を使った治療が必要です。

 

具体的には、発毛促進効果が期待されている「ミノキシジル」、脱毛抑制効果が期待されている「フィナステリド(商品名:プロペシア)」を使うのが一般的な薄毛治療です。

 

これらの薬を使った治療は、病院(AGAクリニック)で受けることがあるため、気になる場合は是非チェックしてみてください。

 

このサイトでは、次のページでAGAクリニックについて詳しくまとめているので併せてご覧ください。

 

既に生え際の後退がかなり進んでいる場合はAGAクリニックをこちらからご覧ください

 

薬用プランテルは楽天・amazon・公式のどこがお得!?

薬用プランテルは、楽天市場・Amazon・公式サイトのどこから注文するのが一番お得なのか調べてみました!

 

まずは、普段僕も良く愛用しているamazon(アマゾン)から。

 

amazonの検索欄に「薬用プランテル」と入力して検索!すると薬用プランテルがヒットしました!
ですが、よーーく見てみると、1本9,800円とめちゃくちゃ高額になっています…。

 

しかも販売元は、薬用プランテルを販売する「株式会社ユーピーエス」ではなく、その他のメーカーさんになっています。

 

そのため、定期コースによる特別価格やサプリメントのセットなどは用意されていません。

 

値段が高いうえ、お得な割引なども特にないので、amazonで薬用プランテルを買うのはお得とはいえませんでした。

 

続いて、ネット通販大手の楽天市場で検索してみました。

 

楽天市場の検索窓に「薬用プランテル」と入力してポチッ!すると、めちゃくちゃ多くの情報がヒットしました!

 

よーく見ると、「プランテル楽天市場店」となっており、どうやら公式メーカーさんが運営しているお店のようです。

 

価格も定期コースが用意されていたり、セットが用意されていたりと、公式サイトとほとんど同じような販売方法になっています。

 

「これなら楽天市場で買ってもお得なのかな!?」と思ったのですが、よく見ると大きな違いを発見!

 

なんと、楽天市場店で薬用プランテルの定期コースを申し込んでもサプリメントが付属していないのです。

 

ご覧の通り、公式サイトでは堂々とサプリメントがプレゼントされることが明記されていますよね。

 

本気で育毛に取り組むなら、育毛剤とサプリメントの併用は絶対にお勧め(僕自身、両方を利用して対策に取り組んでいますよ)。

 

そのため、より本気で対策するならサプリメントが用意されている公式サイトがおすすめです。

 

ということで、薬用プランテルは、楽天市場・amzon・公式サイトで比べると公式サイトの方が安くサプリメントが付属しているのでお得という結果に!

 

「育毛剤を安くお得に試したい!」と考えているなら、下記の公式サイトから注文すのが断然お得ですよ。

 

薬用プランテルの副作用は大丈夫!?

 

「薬用プランテルの良さはわかったけど、副作用が心配…」という方も多いはず。

 

薬用プランテルは、医薬部外品に分類される育毛剤なので、副作用の心配はほとんどありません!

 

基本的に、医薬部外品は化粧品(スカルプエッセンス・頭皮美容液と表記されることもある)の育毛剤なら、副作用の心配はほとんどありません。

 

特に薬用プランテルのように、無添加に拘っている育毛剤ならなおさら。

 

気を付けておかないといけないのが、医薬品に分類される発毛剤。一番有名なのは、大正製薬から販売されている『リアップ』シリーズがあります。

 

これらの発毛剤は、少なからず副作用のリスクがあるため、購入時には薬剤師さんの確認が必要ですし、万が一何かあった場合は専門医を受診して相談する必要があります。

 

話が少しそれてしまいましたが、薬用プランテルは比較的低刺激の成分を活用しているので、副作用の心配はほとんどありません。

 

実際に僕も使ってみましたが、何も気になることはなく、快適に使うことが出来ましたよ。

 

薬用プランテルを使い始めてから抜け毛が増えた気がする…これって初期脱毛!?

 

先ほどもお伝えした通り、薬用プランテルは副作用の心配はほとんどありません。

 

ですが、人によっては薬用プランテルを使い始めてから抜け毛が増えたように感じる方もおられます。

 

これは、初期脱毛といって、ヘアサイクルの休止期に入っている毛が抜け落ちる症状のこと。

 

一時的に抜け毛が増えてしまうので「プランテルは効かないのでは?自分に合っていないかも…」と勘違いされる方も多いですが、初期脱毛が発生するということは、しっかりとプランテルが効いている証拠。

 

実際、AGAクリニックなどで処方されるミノキシジル・フィナステリドなどの薬を塗布・服用した場合、激しい初期脱毛が起こることがありますが、これは好転反応とされています。

 

初期脱毛は、あくまでも一時的な抜け毛なので、そのまま放置していると勝手に落ち着いてきます。そのため、気にする心配はなく、むしろ効いているんだ!と自信をもって大丈夫。

 

ただし、全ての抜け毛が初期脱毛ではないので注意も必要です。

 

具体的に、初期脱毛と他の抜け毛の違いについては次のページでまとめているので気になる場合は併せてご覧ください。


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。