プロフィール

「今まで使ったお金と時間は無駄だったのかよ…」

 

大学を卒業し、社会人としての生活にも慣れ始めた頃。
鏡を見ると、そこには生え際が明らかに薄くなっている自分の頭髪がありました。

 

父親が薄毛という家系なので「僕も将来は…」と何となく想像はしていました。

 

だけど、まだ20代。

 

50代にもなれば、少し薄くなることに抵抗はないかもしれません。
加齢とともに髪の毛が薄くなることは、歳をとれば皺が濃くなるのと同じように当然のことですから。

 

でも、まだ20代。
しかも大学を卒業して数年たっただけ…。

 

▼薄毛が気になり始めた頃の生え際の写真です

 

鏡の前に行き、前髪を掻き上げては、生え際を確認する。
近くで見れば産毛があるけど、離れてみると明らかにM字…。

 

「マジかよ…。まだ24歳なのに…」

 

心をギュッと握りつぶされるような恐怖・焦りを感じました。

 

「このまま20代でハゲが酷くなって、周りから嘲笑されたらどうしよう…。」
「彼女に振られ、一生モテないままの人生になったらどうしよう…。」

 

様々な不安を想像しました。

 

一度きりの人生、これから薄毛のことで悩み続けるのかと思うと、たまらない気持ちになりました。
絶望的な気持ちになり、一気に落ち込むこともありました。

 

ある日ネットサーフィンをしていると、薄毛に関する記事を見つけました。

 

「シリコンは毛穴に詰まってハゲの原因になるから、ノンシリコンシャンプーにしろ!」

 

そのサイトによると、市販されている安いシャンプーにはシリコンという極悪成分が入っているからハゲの原因になると。

 

急いで近所のドラッグストアへ行き、当時テレビCMしていたスカルプシャンプーをカゴに入れてレジでお会計をしました。

 

また別のサイトには、次のような記事もありました。

 

「大豆と海藻はハゲに良いから毎日食べろ!」

 

急いで近所のスーパーへ行き、納豆と豆乳を買い、ワカメの味噌汁を積極的に食べるようにした。

 

他にも、「有酸素運動が禿げに良い!」と見たのがきっかけで、毎日5キロから10キロほど家の周りの道路を走りました。
他にも挙げだすときりがないくらい、ネットの情報に流されて右往左往しました。

 

それから数ヶ月。
相変わらず鏡の前で前髪をかき上げ、生え際の薄さを確認する日々が続きました。

 

ノンシリコンシャンプーを使い、食事にも気を付け、運動もしている。
他にも、ドラッグストアで売っているヘアトニックを使ったり、睡眠時間に気を付けたり、手当たり次第に対策していました。

 

それなのに何も変化がないばかりか、シャンプー後の抜け毛、ドライヤーを使った後の抜け毛がさらに気になるようになっていました。

 

「流石にこのままじゃ、ヤバい…」

 

本格的に薄毛について勉強するようになりました。

 

当時はネットで適当に情報を拾っていただけだったので、amazonで専門家や専門医が書いた書籍を片っ端からカートに入れて、購入ボタンをクリック。

 

amazonでは買えない論文などの専門書も、それぞれのサイトからいくつも注文しました。

 

大量の本が段ボールに入って届いたのを、毎日毎日読み漁って勉強しました。
英語がわからないながら、Google翻訳を利用して、海外の論文なども読んだりもしました。

 

こうして薄毛について勉強すると、どうやらこれまでやっていた対策はほとんど意味がないことが分かったのです。

 

「今まで使ったお金と時間は無駄だったのかよ…」

 

この数ヶ月を思い出し、情けなさと悔しさで脱力したのを覚えています。

 

ノンシリコンシャンプーを使い、大豆やワカメを毎日食べ、夜になれば5キロから10キロほどジョギングする…。
お風呂上りにはヘアトニックをジュっと吹きかけ、丁寧に何分もかけて頭皮マッサージをする。

 

これらが意味なかったのですから、虚しい気持ちしかありません。

 

「俺は一体、何をしていたんだろう…」

 

今のままを続けていただければ大丈夫ですよ

それからは、勉強した知識をもとに、正しい育毛に取り組みはじめるようになりました。

 

書籍や論文を読んだおかげで知識もそれなりに増え、ネットで流れている嘘の情報も見極めるようになりました。

 

今でこそマシですが、当時は「ノンシリコンシャンプーで生える!」「皮脂が薄毛の原因!」という記事を書いているのがたくさんありました(今もあるにはありますが)。

 

しっかりと対策に取り組んだ結果、これまでのような酷い抜け毛は落ち着き、生え際の後退も徐々に落ち着いてきました。

 

▼薄毛対策に取り組んで4年たった最近の写真です。生え際がかなり落ち着きました

 

生え際の密度が濃くなったこともあり、伸ばして隠していた前髪を上げられるようになりました。
今流行りのツーブロックにアップバングをしても気にならなくなりました。

 

何よりもうれしいのは、精神的に気持ちがかなり楽になったということです。

 

これまでは、将来のハゲに対する不安に押しつぶされそうになることもありました。

 

鏡を見ながら、自分の生え際の薄さに絶望したことも一度や二度ではありません。

 

でも今は、正しい対策方法を知っているので、昔ほどの恐怖もありません。

 

周りの目も気にならなくなりました。

 

風の強い日に、風の方向に合わせて顔を向けることもなくなりました。
雨に濡れて、前髪を気にして誤魔化す必要もなくなりました。

 

1年ほど前、薄毛治療を行うAGAクリニックに診察を受けに行ったことがあります。
以前に比べるとかなり落ち着いているものの、実はすぐにでも治療した方が良い状態なのでは?と気になったからです。

 

高層階の綺麗なビルに入っている病院。
清潔なフロアで、受付の女性に案内され診察室へ通されました。

 

お医者さんがマイクロスコープで生え際や頭頂部、襟足部分をチェックされました。

 

モニターに映し出された毛根や頭髪を見ながら、
「今は治療するほどでもないから、今のまま続けていただければ大丈夫ですよ」と言ってもらえたのです。

 

もちろん、これから薄毛が酷くなることは十分考えられます。

 

でも、今の僕はどう対処すればよいのかを知っているので、昔のように不安になることはほとんどありません。
その時その時に応じた対策方法を取ればよいだけです。

 

薄毛対策にかかわらず、知識や情報は僕たちを守る武器になります。

 

数年前の僕のように、何も知らずに広告の通りに対策していれば、時間もお金も無駄にしてしまいます。

 

「ノンシリコンシャンプーを使っていれば大丈夫!」
「とりあえず髪に良い栄養素を摂っていれば大丈夫」
「運動不足を解消しておけば大丈夫」

 

僕が失敗したように、これらだけでは効果もほとんど期待できないのです。

 

正しい対策に取り組むためには、何よりもまずは知識を得ることが欠かせません。

 

このサイトでは、僕が学んで身につけた知識、実際に取り組んでいる様子をまとめています。

 

鏡の前で生え際の後退を数時間おきに確認していた当時の自分が見れば、きっと行動の指針になっているのではないかと思います。

 

僕がこのサイトでお伝えしていくことは、効果が期待できる育毛・発毛方法です。

 

今や薄毛は、正しい方法に取り組めば予防・治療できる時代に突入しています。

 

昔のように、ハゲたらカツラで隠す、ハゲを認めて明るく生きる以外にも「対策する」「治療する」という選択肢があるのです。

 

いつまでもカッコいい男として自信を持つことができます。
薄くなった髪を気にせず、流行りの髪型にチャレンジすることもできます。
周りから嘲笑される心配もなく、今まで通り家族や友人と楽しむことができます。
将来のことで不安にならず、自分らしくあり続けることができます。

 

もちろん、薄毛対策の情報なんか興味がなく、今の状況に心底満足しているかもしれません。

 

そういう場合は、このサイトは必要ありません。
どうぞこのサイトを閉じて、僕や薄毛対策の存在は忘れて、これまで通りの生活を送っていただければと思います。

 

育毛に取り組み、髪で悩まない生活、自分らしくあり続ける生活を手に入れるということに少しでも興味があればぜひ、読んでみてくださいね。

 

→ 効果が認められている薄毛対策とは?

 

→ 育毛剤のはじめ方

 

→ 使っておくべき育毛剤の選び方

 

 

 

 

よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。