育毛剤女性用の成分に着目してランキングを発表!

 

最近、抜け毛がひどくて不安になっている…
以前よりも明らかに薄くなっている気がする
このように頭髪のことで悩んでいませんか?

 

抜け毛や薄毛対策のために適当に育毛剤を選ぶことはおすすめできません!

 

本当に効果を実感するためには、あなたの頭髪状況に応じた対策方法に取り組むことが必要不可欠です。

 

今回は、イラストを見ながら薄毛進行レベル別に取り組みたい対策方法をお伝えしたうえで、使っておきたい育毛剤女性用をランキングで紹介しています。

 

「抜け毛や薄毛が気になるけど、本当に育毛剤を使えばよいの?」
と悩んでいる女性は是非、参考にしてみてください。

 

▼今すぐおすすめの育毛剤を知りたい方はこちらをチェック▼

育毛剤おすすめランキング2018年(女性版)

 

 

薄毛進行度別の育毛剤・発毛剤の選び方【女性版】

 

まずは下記イラストを参考に、あなたの薄毛状況を客観的にチェックしてみましょう。
該当する薄毛レベルに応じて、対策方法が変わってきます。

 

 

薄毛レベルがA・Bの場合、育毛剤女性用を使った対策に取り組むことをおすすめします。

 

薄毛レベルAは、「以前よりも抜け毛が増えたように感じる」という程度。
薄毛レベルBは、「他人から指摘はされていないけど、昔よりも薄くなった気がする」という程度。

 

イラストA・Bの進行状況なら、医薬部外品の女性用育毛剤を使うことで十分効果が期待できます。

 

ただし、適当に育毛剤を選ぶことはお勧めしません。
商品によっては、ほとんど水しか入っていないような粗悪な育毛剤もあるのでしっかりと成分をチェックするようにしましょう。

 

 

薄毛レベルがCまで進行している場合、育毛剤だけの対策では実感しにくいです。
そのため、副作用のリスクはあるものの発毛剤(薬)を使った治療を検討してみましょう。

 

薄毛レベルCは、「地肌が露出しており、薄毛が進行しているのが明らか」という程度です。

 

数年以上、抜け毛や薄毛が進行してしまっている可能性が考えられるので、育毛剤を使った自宅ケアだけでは不十分。

 

まずは専門医を受診して、薄毛の進行状況等について丁寧に説明を受けることをお勧めします。

 

女性専用のクリニックなら、恥ずかしいといった心配をせずに安心して診察してもらうことが出来ますよ。

 

 

育毛剤女性用の失敗しないポイント

 

育毛剤を選ぶ時に、「売れ筋商品」「口コミ」などだけを参考に選ぶ女性も多いですが、失敗する可能性が高くなるので要注意。

 

育毛剤を選ぶ場合、配合されている成分をしっかりとチェックすることが必要不可欠です。

 

特に女性の場合、男性よりも頭皮の皮脂腺が少ないため乾燥しやすいこと、男性ホルモンの影響を受けにくいことなどの特徴があります。

 

こういった女性特有の頭皮状態に合った育毛剤を使うことで、しっかりとケアすることが出来ますよ。

 

今回は、具体的に次の5つのポイントに着目して評価しています。

 

【育毛剤女性用の注目ポイント】

  1. 有効成分が配合されている
  2. うるおい保湿成分が配合されている
  3. 浸透しやすいよう工夫されている
  4. 無添加処方されている
  5. アレルギーテストが実施されている

 

有効成分が配合されている

厚生労働省が効果を認めている成分のことを「有効成分」といいます。
有効成分が配合されている育毛剤は、薄毛や育毛促進、抜け毛の予防の効果あり。

 

成分表を確認すると、「有効成分」の表記があればとりあえずOKです。
特に初めて育毛剤を選ぶ場合、有効成分を配合した医薬部外品の育毛剤を選んでおくことをお勧めします。

 

うるおい保湿成分が配合されている

女性の頭皮は、男に比べて乾燥しやすい構造になっています。
頭皮が乾燥すると、血流不良によって髪に必要な栄養が運ばれにくくなり、細毛や抜け毛の原因になる恐れが。

 

また、乾燥によって痒みやフケが生じるなど、様々な頭皮トラブルを招く原因になってしまいます。

 

うるおい保湿成分がしっかりと配合されている育毛剤を選ぶことで、頭皮環境を整える働きも期待できます。

 

浸透しやすい工夫がされている

どれだけ素晴らしい成分が配合されていても、しっかりと浸透しなければ意味がありません。

 

浸透技術が工夫されている育毛剤女性用を選ぶことをお勧めします。
特に何も工夫がされていないものよりも期待できるためです。

 

無添加処方されている

女性の頭皮は、乾燥しやすいことからもわかる通り、敏感肌の方が少なくありません。

 

そのため、できるだけ添加物(香料や着色料など)が配合されていない育毛剤を選ぶことをお勧めします。

 

シャンプーのように洗い流すものではないので、刺激が心配される成分が入っていると、ずっと付着したままになった状態です。

 

合わない添加物が混じっていれば、頭皮トラブルを招く可能性もあるので気を付けておきましょう。

 

アレルギーテストが実施されている

特に乾燥肌・敏感肌の場合、事前にアレルギーテストが実施されている育毛剤がお勧めです。

 

アレルギーテストがされていれば絶対に大丈夫だというわけではないですが、何もテストされていないものよりは使いやすいですよね。
頭皮に余計な刺激を与えないためにも、刺激などは十分チェックしておきましょう。

 

では、これら5つのポイントを踏まえたうえで、おすすめの女性用育毛剤をランキングでご紹介していきます。
是非、参考にしてみてください。

 

女性用育毛剤ランキング

ベルタの特徴
  • 有効成分3種類配合
  • うるおい保湿成分配合
  • 女性に嬉しい成分配合
  • 浸透力の工夫実施済み
  • アレルギーテスト実施済み
価格
4,298
評価
評価5
備考
売上・満足度・人気度1位の女性用育毛剤
ベルタの総評
チェックしておきたい5つのポイントをすべてクリアした女性用育毛剤。 某テレビ番組でも絶賛されていた「プラセンタエキス」を配合するなど、質の高い成分が特徴。 女性の悩みに特化したBELTAブランドなのでリピートされる方も多いです。

スカルプDの特徴
  • 有効成分3種類配合
  • うるおい保湿成分配合
  • 女性に嬉しい成分配合
  • 浸透力の工夫実施済み
  • アレルギーテスト実施済み
価格
4,320
評価
評価5
備考
人気スカルプDシリーズの女性用
スカルプDの総評
女性専用頭髪外来の医師と共同開発された話題の1本。 女性に嬉しい成分をはじめ、海外でも話題となっている「リデンシル」を配合しています。 また、浸透力アップの工夫も実施済みで、質の高い1本に仕上がっています。 残念ながら、1位のベルタのように「返金保証」「購入後のサポート」がないという点で2位とさせていただきました。

長春毛精の特徴
  • 有効成分配合
  • うるおい保湿成分配合
  • 浸透力の工夫実施済み
価格
1,080
評価
評価4
備考
和漢生薬配合の育毛剤
長春毛精の総評
育毛サロンが開発した女性用育毛剤。 1位2位の育毛剤とは違い、和漢生薬を主成分とした作りになっています。 浸透力アップの工夫がしっかりと実施されているため、十分期待できます。 初回1,080円から試せるので始めやすいです。

 

【タイプ別】おすすめの女性用育毛剤

 

育毛剤を選ぶ時に、何を重視するのかは?は人によって違いますよね。

 

「とにかく成分重視!」という方はもちろん、「人気の売れ筋商品を使いたい!」「医師が開発しているものが良い!」「コスパが良いものが良い」などなど。

 

そこで、それぞれの女性用育毛剤を目的別に分類してみました。

 

どれを選んでも失敗しないよう、質の高い女性用育毛剤だけを厳選しているので是非、参考にしてみてください。

 

 

成分・効果を重視するならベルタ

 

女性用育毛剤を調べてみましたが、「成分」を評価するとベルタ育毛剤がおすすめです。

 

効果が認められている有効成分を3種類しっかりと配合しているため、薄毛・育毛促進・抜け毛の予防に効果が期待できます。

 

また、うるおい保湿成分として「プラセンタエキス」「コラーゲン」などもたっぷり配合。
特にプラセンタエキスは、テレビ番組でも育毛に良いと放送されたこともあり、注目されている成分です。

 

他にも女性に嬉しい天然由来成分「イザヨイバラエキス」「ヒオウギ抽出物」もしっかりと配合。

 

女性の薄毛対策のために必要な成分がしっかりと配合されているのでお勧めさせていただきます。

 

定期コースなら、毎月約4,000円で続けられるのも良いですね。

 

下記の公式サイトから注文すると、「30日間の返金保証」「購入後のサポート」も用意されているのでチェックしてみてください。

 

ベルタ育毛剤をはじめ、女性用育毛剤の使用感や口コミが気になる場合は、実際に使われている女性の口コミをチェックすることをおすすめします。

 

参考リンク:女性用育毛剤10商品を全部使って徹底比較!

 

→ ベルタ育毛剤の公式サイトをチェック

 

医師が共同開発した育毛剤なら「スカルプD」

 

スカルプDボーテスカルプエッセンスは、女性の薄毛治療を専門に取り扱うクリニックと共同で開発された女性用育毛剤です。

 

育毛剤は薬ではないのでクリニックで使われている薬と同じ成分を配合することは出来ません。

 

しかし、薄毛治療に携わる医師が共同して開発しているということは、育毛において必要な成分が絶妙なバランスで配合されている可能性がとても高いです。

 

スカルプDボーテは、効果が認められている有効成分を配合しているのはもちろん、浸透力アップの工夫をするなどしっかりと質にこだわっています。

 

医師と共同開発された育毛剤は数少ないので、信頼性を重視するならスカルプDボーテスカルプエッセンスがおすすめです。

 

→ スカルプD育毛剤の公式サイトをチェック

 

低刺激重視で選ぶなら「ベルタ」

 

敏感肌や乾燥肌、育毛剤の刺激が気になる女性にお勧めなのが「ベルタ」。

 

ベルタ育毛剤は、刺激が心配されている添加物が配合されていない無添加処方になっています。
香料や着色料といった心配されている成分が配合されていません。

 

また、事前にアレルギーテストが実施されている数少ない育毛剤です。

 

育毛剤の刺激が心配…という場合は、無添加・アレルギーテスト済みのベルタ育毛剤を使うことをおすすめします。

 

→ 低刺激な育毛剤ベルタをチェック

 

女性用発毛剤・薄毛治療の選び方

 

薄毛が数年以上進行してしまい、地肌が透けてしまっている場合、薬を使った薄毛治療を検討してみましょう。

 

薄毛治療には、大きく分けて

  • 発毛剤を薬局で買って自宅で取り組む
  • 薄毛治療の専門病院で治療に取り組む

という2つの方法があります。

 

それぞれに良い点とイマイチな点があるので、あなたに合った方法で対策を始めていきましょう。
それぞれ具体的にまとめておきます。

 

発毛剤を使う

 

女性向けの発毛剤として販売されているのが、大正製薬から販売されている「リアップジェンヌ」です。

 

リアップジェンヌには、薄毛治療として病院でも使われているミノキシジルという有効成分が1%含有されています。

 

ミノキシジルには、血行促進などの働きによって、発毛作用があります。
参考:ミノキシジルの効果について

 

リアップジェンヌを薬局で買うには、薬剤師の説明を受けたうえで買う必要があります。

 

リアップジェンヌは、第一医薬品に分類される薬なので、副作用のリスクがあることも知っておきましょう。

 

画像

 

大正製薬が発表しているデータでは、約13%の人に副作用の恐れがあるようです。いずれも、接触性皮膚炎などの症状ということ。

 

リアップジェンヌを使った自宅での薄毛治療は、手軽に取り組めるというメリットがあります。

 

しかし、副作用がでてしまった場合、どうすればよいのかわからない…という不安を出だしている方も少なくありません。

 

そういう場合は、薄毛治療を専門的に取り扱うクリニックを受診するのも一つの方法です。

 

専門医で治療する

 

薄毛治療というと、少し前までは男性の薄毛(AGA治療)が一般的でした。

 

しかし最近では、女性の薄毛を専門に取り扱うクリニックも増えてきています。

 

専門医で治療するメリットは、万が一副作用や異変が生じた場合も、しっかりと対処してくれるということです。

 

病院にはお医者さんがいるので、何かあっても見てもらえます。

 

一方で、自宅で対策に取り組むよりも費用が掛かるというデメリットもあります。

 

基本的には、月に1回の通院で薬を処方してもらうという流れになっています。平均すると月に1万円〜3万円が相場となっています。

 

※治療内容によって価格は変わってきます。薄毛が落ち着けば価格が下がる場合もあります。

 

女性の薄毛治療は、「パントガール」と呼ばれる飲み薬を処方されたり、「ミノキシジル」配合の外用薬を処方されるのが一般的です。

 

その他にも、ビタミン剤などがブレンドされた病院独自の処方薬を貰う場合もあります。

 

特に女性の場合、薄毛の原因は人によって違ってくるので、一人一人に応じて処方薬が異なることも珍しくありません。

 

薄毛治療については、実際に治療されているブログなどをチェックするのもわかりやすいです。

 

必ずしも同じ治療を受けるようになるわけではないですが、治療の流れやどのような治療を行うのかなど、よりリアルに知ることが出来ます。

 

参考リンク:城西クリニック福岡から処方されている育毛薬について

 

育毛剤と薄毛治療のどっちが良い?

 

自宅で育毛剤を使った対策、薬を使った薄毛治療、どちらに取り組むか悩んでしまう方も多いです。

 

基本的には、イラストの進行度レベルで決めるのが良いと考えています。

 

 

あまり初期の状態の場合、わざわざ副作用のリスクの高い薬を使うことはないと思います。

 

逆に、すでにかなり進行してしまっている場合、育毛剤は時間もお金も無駄になる可能性が高いので薬を使ったほうが良いです。

 

ただ、イラストを見ただけではわかりにくいこともあるかと思うので、僕なりの基準をまとめておきます。

 

  • 薬を使って副作用がでるのがどうしても心配…まずは育毛剤で様子を見てみる。実感できなければ病院へ
  • 角度によっては地肌が透けているような気がする…病院で診察をしてもらうと医学的に薄毛が進行しているかどうか判断してもらえる
  • 薄毛は進行していないけど、抜け毛がとにかく酷い…まずは育毛剤を使う。生活習慣も見直して様子を見る。実感できなければ病院へ
  • 未成年なのに抜け毛が酷い…まずは生活習慣を見直す。過度なダイセットや偏食、睡眠不足、ストレスなどが原因の可能性も。
  • 将来のために、早めに対策をしておきたい…育毛剤を使う

 

※あくまでも僕個人の意見です。薄毛を気にしすぎてストレスが酷くなるレベルなら、まずは病院に相談に行くことをお勧めします。

 

女性用育毛剤で効果が出るまでの期間は?

 

女性用育毛剤や発毛剤(リアップジェンヌ等)を使っても、すぐに効果が出るわけではありません。

 

基本的には、半年程度を目安に使い続けることが推奨されています。

 

そのため、育毛剤や薄毛治療に取り組む場合も、「最低でも半年は続ける」という覚悟が必要です。

 

1か月や2か月でやめてしまうと、せっかく頭皮環境が整い始めているのに効果を実感する前にやめてしまうことになるのでもったいないです。

 

女性用育毛剤に副作用の心配はほとんどない

 

薬には、少なからず副作用のリスクがありますが、女性用育毛剤にはほとんどありません。

 

女性用育毛剤は、効果が緩やかな反面、副作用のリスクがほとんどないというのがメリットです。

 

薬のように劇的な効果はありませんが、比較的使いやすい商品になっています。

 

最近では、「ベルタ育毛剤」のように、無添加処方のものも増えています。

 

刺激が気になる敏感肌、乾燥肌の方でも使えるよう作られています。

 

ただし、アレルギー反応や皮膚反応は個人差があるので、必ずしも副作用が100%でないわけではないことを理解しておきましょう。

 

これは、どんな化粧水等を使っていても同じ。合わない場合はあります。

 

もし使って異常がでたりすれば、使用を中止すれば落ち着くことが多いので、そこまで心配する必要はありません。

 

シャンプーを見直すだけでは薄毛対策にならない

 

抜け毛や薄毛が気になり始めるとシャンプーを見直しされる女性が多いです。

 

確かに、頭皮に合っていないシャンプーを使うことで、切れ毛が増えてしまったりする場合はあります。

 

しかし、抜け毛や薄毛の大きな原因は、ホルモンバランスの変化や血行不良などであるため、シャンプーを買えるだけで薄毛が落ち着くことはありません。

 

もっと言えば、シャンプーには育毛剤のような薄毛に効く有効成分は入っていません。

 

つまり、シャンプーを買えただけで薄毛が改善されることはないので気を付けましょう。

 

もちろん、頭皮に優しいシャンプーを使うことで頭皮環境を整え、髪が育ちやすい環境つくりは出来ますよ。

 

抜け毛や薄毛が気になる場合、まずは女性用育毛剤を使った頭皮ケアが必要不可欠となります。

 

シャンプーはあくまでも補助的な役割だということを理解しておきましょう。

 

女性向けの育毛シャンプーについては、次の記事で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

 


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。