スカルプDネクスト「オーガニック」「プロテイン」を使った評価

 

抜けや薄さが気になり始めたら、まずはスカルプシャンプーに変えるのが基本中の基本。

 

有名な話ですが…
ドラッグストアで売っているシャンプーのほとんどには、頭皮への刺激が心配されている成分がかなり入っています。

 

使い続けることで頭皮の乾燥(皮脂を強引に洗い落とすため)、乾燥による抜け毛、フケ、痒みなどに繋がるリスクが高いです(これは専門家の間では常識)。

 

そのため、安いシャンプーからスカルプシャンプーに変えるだけで、抜けが落ち着いたという人は少なくありません。

 

でも、「質の良いシャンプーは1本3,000円以上して値段が高い…。」「シャンプーにそんなに出せない…」
と、なかなかスカルプシャンプーに手を出せずにいるかもしれません。

 

今回販売された『スカルプDネクスト』は、スカルプケア入門にうってつけのシャンプーになっています。
これから抜けや薄さケアとして使い始めるにはベストです。

 

販売元は『スカルプD』でもお馴染みの株式会社アンファー。
スカルプDは、スカルプシャンプー市場で圧倒的な人気を誇るシャンプーで、知名度・実力ともにトップクラスのシャンプーです(ただし1本3,000円以上するので高い!)。

 

スカルプDネクストは、スカルプDの値段を若者向けに見直しているので、試しやすくて効果を実感しやすくなっています。

 

スカルプDよりも安い理由は、「フケや痒みに効く有効成分がカットされている」から。
これらの成分は刺激も強めになっているので、これからスカルプシャンプーを始めるならむしろ不要です(フケや痒みがなければなおさら)。

 

その他の成分はスカルプDの品質を維持しているため…

  • 頭皮への刺激になる余計な成分が入っていないので毎日使っても頭皮に優しい
  • スカルプケア成分が豊富だから、シャンプーするだけで将来の予防に

 

安物のシャンプーを使っていても、頭皮に良い影響を与えてくれることはほとんどありません、

 

むしろ、使い続けることで皮脂が過剰に落とされて、乾燥や抜け・薄さを助長しているようなものです…。

 

スカルプDネクストなら低刺激だから抜けや薄さを酷くさせる心配なく、毎日快適に使えます。
ヘアケア成分もしっかりと配合されているので、将来の予防としても十分期待できます。

 

いつまでも粗悪なシャンプーを使っていないで、早めにスカルプシャンプーに乗り換えておきましょう。

 

→ スカルプDネクストの公式サイトへ

 

スカルプDネクスト「オーガニック」「プロテイン」を使ってみました

スカルプDネクストが販売開始されたので、早速実際に使って比べてみました。

 

スカルプDには、「プロテイン5」「オーガニック」の2種類のラインナップが用意されています。

 

両方を実際に使ってみましたが、その違いをしっかりと実感することができました。

 

どっちを選んだらよいのか?と悩んだら、

  • プロテイン5…ボリュームアップな仕上がり重視、爽やかな清涼感ある香りが好み
  • オーガニック5…オーガニック成分を重視、甘い香りが好み

を選ぶと良いかと思います。

 

また、スカルプDネクストにはそれぞれ、オイリー(脂性肌用)、ドライ(乾燥肌用)が用意されています。

 

  • オイリー(脂性肌用)…毎日シャンプーしているのに次の日には頭皮の皮脂が気になる方
  • ドライ(乾燥肌用)…特にシャンプーで違和感が出たことがない方、シャンプーで痒みや赤みが気になる方

 

基本的には、ドライタイプで良いかなと思います。

 

オイリーとドライの両方の成分を見てみましたが、どちらも劇的に違いがあるわけではありません。

 

ドライ用でも余計な皮脂汚れを洗い落とす脱脂力の強い成分は配合されているので、よっぽど頭皮の皮脂で悩んでいる以外ならドライでOK(僕もドライ用をためしました)。

 

市販されている他のメンズ用シャンプーと比べると、低刺激な成分をしっかりと配合されているので使いやすくなっています。

 

「手ごろな価格のスカルプシャンプーを使いたい!」なら、スカルプDネクストは選択肢の一つになりえるシャンプーに仕上がっていますよ。

 

下記スカルプD公式サイトから通販での注文もできるので、詳細や価格などもチェックしてみてください。

 

→ 公式サイトへ

 

スカルプDとスカルプDネクストの違いとは

以前から販売されている『スカルプD』と、今回新発売された『スカルプDネクスト』の大きな違いは、「医薬部外品か化粧品か」ということです。

 

医薬部外品とは、医薬品(薬)と化粧品の中間的な存在で、緩やかな効果が期待できる商品のことを意味します。

 

シャンプーの場合、単に汚れを洗い落とすだけではなくプラスアルファの効果があるシャンプーになります。

 

一方の化粧品は、一般的なシャンプーだと思っていただくとわかりやすいです。

 

以前から販売されているスカルプDには、厚生労働省から効果が認められている有効成分が配合されています。

 

具体的には、フケや痒みを防ぐ「ピロクトンオラミン」、肌荒れを防止する「グリチルリチン酸2k」「アラントイン」です。

 

これらの成分が配合さているので、毛髪・頭髪を清浄するという効果に加えて、フケ・かゆみを防ぐという効果があります。

 

一方、今回販売開始されたスカルプDネクストには、スカルプDのような効果・効能はありません。

 

「ピロクトンオラミン」や「グリチルリチン酸2k」が配合されているものの、配合濃度が低くなっています。

 

どっちが良いのか?というと、使う人によって異なるというのが正直なところ。

 

シャンプーの効果は汚れを落として毛髪・頭皮を清浄することなので、それだけで十分ならスカルプDネクストでOK。

 

フケや痒みが気になったり、頭皮の炎症などが気になるならスカルプDを選んでおいた方が良いです。

 

シャンプーにどのような効果を求めるのか?どれくらいの価格まで出せるのか?で選べば間違いなしです。

 

スカルプDについては、過去に使った感想をまとめているので併せて参考にしてみてください。

 

関連記事:スカルプDシャンプードライ(乾燥肌)13代目を使った感想と成分解析

 

スカルプDネクスト「プロテイン5」のメリット・デメリット

 

まずは、「プロテイン5」の特徴からまとめておきます。

 

スカルプDネクストプロテイン5は、汚れをしっかりと落として、ボリュームある仕上がりが期待できる成分配合になっています。

 

低刺激のアミノ酸系成分に加えて、余分な皮脂汚れなどを洗い落とす「オレフィンスルホン酸Na」が配合されています。

 

低刺激でありながらも、それなりに皮脂汚れを洗い流してくれるのが特徴。

 

また、「ゼイン」とよばれる成分が配合されているので、フワッとした仕上がりも実現

 

僕も実際に使ってみましたが、プロテイン5で洗い終えると髪がフワッと仕上がるのが印象的でした。

 

残念な点としては、「カラメル・BG・安息香酸Na」といった添加物が配合されているということ。

 

ドラッグストアなどで販売されている安いシャンプーと比べるとかなりマシですが、やはり高価なスカルプシャンプーと比べると見劣りしてしまう点でもあります。

 

とはいえ、配合されている成分は全体的に低刺激のものをバランスよく配合していますし、価格を考えると妥当なのかもしれません

 

ドラッグストアで買えるメンズ用スカルプシャンプーとしては、他のシャンプーより良いですね^^

 

スカルプDネクスト「プロテイン5」を実際に使った感想

 

スカルプDネクストプロテイン5のシャンプー液は、トロッとしたハチミツのような感じ。

 

爽やかな清涼感のある香りが印象的です。

 

男向けのシャンプーなので、甘い香りはなく、上品な大人の男向けの香りがします。

 

強すぎる臭いではなく、ほんのりと適度な香りなので、かなり心地よいです^^

 

シャンプーしている時もずっと香りがするので、香りもこだわってシャンプーしたい方には最適。

 

 

1プッシュ手に取って泡立ててみましたが、泡立ちは文句なし。

 

そこまで濃密な泡ではないですが、しっかりと泡立つので気持ちよくシャンプーすることが出来ます。

 

また、洗っている途中やすすぎ中にキシキシすることも全くありませんでした。

 

スカルプDネクストプロテイン5はノンシリコンなのですが、脱脂力の強い成分は入っていないので、頭皮に優しいのも良いですね。

 

洗い終えてドライヤーで乾かし終えると、髪の毛がかなりフワッとするのが印象的でした。

 

髪の毛を触ってみると、かなりサラッともしています。

 

ボリュームが気になる場合などは、スカルプDネクストプロテイン5を使えば、かなり満足できる仕上がりになります。

 

ドライ後にフワッとした感じは、本当に驚きました。

 

スカルプDネクスト「オーガニック」のメリット・デメリット

 

スカルプDネクストオーガニックの特徴は、天然由来成分を90%以上配合し、オーガニック認証取得原料を配合しているということ。

 

簡単に言えば、「自然由来の成分を中心に配合して、安全性試験も実施している」シャンプーになっています。

 

ただ、配合成分を確認してみると、洗浄成分(汚れを落とす成分)は「プロテイン5」と大差ありません。

 

そのため、脱脂力の強力な「オレフィンスルホン酸Na」も配合されているため、乾燥肌の方は注意が必要。

 

この成分は、「ドライ用」「オイリー用」両方に入っています。

 

また、プロテイン5と同じく「カラメル・BG・安息香酸Na」といった添加物も配合されています。

 

オーガニックという商品名になっていますが、100%天然由来成分のみを配合しているわけではない点は知っておきましょう。

 

プロテイン5と比べると、エキス類がたくさん入っているものの、洗浄成分や添加物はそれほど大差はなし。

 

洗い上がりはしっとりと感じたので、香りや洗い上がりで選ぶと良いかと思います。

 

スカルプDネクスト「オーガニック」を実際に使った感想

 

スカルプDネクストオーガニックは、はちみつのような色でトロッとした液です。

 

かなり甘い香りがフワーッと広がるのが特徴。

 

プロテイン5は爽やかな香りでしたが、オーガニックは対照的で甘い香りになっています。

 

男受けはプロテイン5の清涼感ある香りですが、女性受けはオーガニックの甘い香りですね。

 

僕はどちらも心地よくシャンプーすることが出来ました^^こればかりは、好みが分かれそうです。

 

 

ワンプッシュ手に取って泡立てましたが、こちらもモコモコとした泡がしっかりと泡立ちました。

 

洗っている時やすすぎ中は、全くキシキシすることなく気持ちよく洗うことが出来ました。

 

スカルプDネクストオーガニックもノンシリコンですが、しっかりとケア成分が配合されていてキシキシならないのは素晴らしいですね。

 

シャンプー後に髪を乾かすと、プロテイン5と比べるとしっとりとした仕上がりです。

 

プロテイン5のようにフワッとボリュームを感じることはなく、落ち着いた感じでした。

 

スカルプDネクスト「プロテイン5」と「オーガニック5」がお勧めな人

 

スカルプDの新シリーズということで試してみましたが、「ドラッグストアで買えるメンズ用シャンプーの中では良いシャンプー」と評価できます。

 

ドラッグストアで販売されているメンズ用シャンプーの中には、頭皮への刺激が強過ぎる洗浄成分(「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」)を配合するものがほとんど。

 

これらの成分は、専門家も注意喚起するほど刺激・脱脂力が強過ぎるので、要注意。

 

スカルプDネクストには、これらの成分が配合されていないので、洗浄成分を比べると評価できます。

 

ただし、「安息香酸ナトリウム」などの刺激が心配されている添加物も少し配合されているのは残念。

 

他のシャンプーと比べると値段が安い、ドラッグストアでも市販されているということを考えると仕方のないことかもしれないですね(他のシャンプーのほとんどにも配合されているので)。

 

これらを踏まえたうえで、スカルプDネクストは次のような方にオススメです。

 

【スカルプDネクストがお勧めな人】

  • ドラッグストアでも買える手軽なシャンプーの中でも比較的頭皮・髪に良いシャンプーを使いたい方
  • とりあえず手軽な価格で買えるシャンプーで予防しておきたい方

 

このような方は、スカルプDネクストを使っておくと良いです。

 

また、「プロテイン5」と「オーガニック5」のどちらを選べばよいのか?については、「香り」「仕上がり」を重視すると良いかと思います。

 

  • プロテイン5がお勧めな人…フワッとした仕上がり、清涼感のある爽やかな香りが好み
  • オーガニック5がお勧めな人…しっとりとした仕上がり、甘い女性受けしそうな香りが好み

 

配合されている成分については、それほど違いはないので、このように使い分けると良いです。

 

ドライ用・オイリー用については、頭皮の皮脂のべたつきや痒みで悩んでいるならオイリー用、そうでないならドライ用を選んでおくと良いです。

 

ただし、「頭皮の乾燥でつっぱりを感じている」「頭皮に炎症が出来ている」「頭皮が敏感で悩んでいる」というような場合は、ドライ用でも刺激が強めなので注意が必要です。

 

スカルプDネクストは、スカルプDシリーズで唯一ドラッグストアでも取り扱いが開始されたラインナップとなっていますので、近所のドラッグストアでも買えます。

 

面倒な場合は、下記スカルプD公式サイトから通販での注文もできるので、詳細や価格などもチェックしてみてください。

 

※公式サイトには、より詳しい成分なども記載されているので、慎重派の方は要チェックです。

 

→ → スカルプDネクストの公式サイトを今すぐチェック

 

また、「高くてもよいから、もっと低刺激で良いシャンプーを使いたい!」という場合は、価格が上がってしまいますがネット通販で買える他のシャンプーを選ぶと良いです。

 

具体的には「育毛シャンプーランキング2018年版」でおすすめをまとめているので参考jにしてみてください。

 

薄毛が気になるならスカルプDネクストに加えて育毛剤を使いましょう

 

スカルプDネクストを使う上で知っておきたいこととして「シャンプーだけで育毛できるわけではない!」ということ。

 

シャンプーを見直すきっかけは、生え際もM字が気になったり、つむじの薄毛、将来の予防を考えているからですよね。

 

僕も風呂上がりに生え際のM字が気になり始めたことがきっかけでシャンプーを見直すようになったのでよくわかります。

 

ですが、シャンプーには育毛成分が配合されていないので、どれだけ良いしゃぷーを使っても育毛や薄毛対策にはなりません。

 

スカルプDネクストを使うような予防目的の場合、シャンプーのみでも良いですが、よりしっかりと対策に取り組むなら「育毛剤」を使うことをお勧めします(僕も育毛剤とシャンプーを両方使っています)。

 

育毛剤には、厚生労働省が効果を認めている有効成分が配合されているので、「育毛促進」「抜け毛予防」「薄毛」に効果あり。

 

より良いシャンプーを使って頭皮環境を整えつつ、育毛剤で必要な成分を届けて、薄毛対策に取り組むのが基本です。

 

育毛や薄毛対策は、できるだけ早くに初めてしっかりと継続することが何よりも大切。

 

少しでも髪について心配があるなら、早めに始めてみてはどうでしょうか。

 

育毛剤の失敗しない選び方やお勧めの育毛剤については、「育毛剤を20商品以上使って徹底比較してみた」で詳しくまとめているので参考にしてみてください。


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。