チャップアップシャンプーで痒みを感じる2つの原因とは

 

チャップアップシャンプーを使うと翌日痒くなる…
皮脂が気になるようになった

 

もしこのような頭皮の違和感を感じているなら要注意。

 

そのまま使い続けると、何らかの頭皮トラブルが酷くなる恐れが…。

 

チャップアップシャンプーは、低刺激な洗浄成分を配合した人気シャンプーですが、「かゆみを感じる」という口コミを見かけることがあります。

 

チャップアップシャンプーを使い始めてから痒みを感じる場合、次の3つの原因が考えられるのでチェックしてみてください。

  1. 脂性(オイリー)肌のため皮脂を洗い落とせていない
  2. 間違った使い方をしている(市販シャンプーと同じように使っている)
  3. 頭皮や肌に合っていない

チャップアップシャンプーで痒みを感じる原因は主にこの3つ。

 

ではそれぞれ詳しくお伝えしていきます。

 

チャップアップシャンプーのかゆみの原因1:脂性(オイリー)肌で皮脂を落とせていない

 

チャップアップシャンプーは他のシャンプーより低刺激なので、皮脂を洗い落とす脱脂力もそれほど強くないです。

 

そのため、脂性(オイリー)肌で普段から皮脂の分泌が多い方が使うと、十分に皮脂を洗い落とせない可能性もあります

 

特にこれまで「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」といった硫酸系の成分を配合したシャンプーを使っていた場合は尚更。

 

チャップアップシャンプーは、普通肌・乾燥肌・敏感肌の方向けのシャンプーなので、脂性(オイリー)肌の場合は別のシャンプーを使うことをおすすめします。

 

脂性(オイリー)肌でも気持ちよく洗えるシャンプーは次のページでいくつかまとめているので参考にしてみてください。

 

参考:脂性(オイリー)肌の方向けお勧めシャンプー3選

 

チャップアップシャンプーの痒みの原因2:間違った使い方をしている

 

チャップアップシャンプーを、ドラッグストアなどで市販されている硫酸系シャンプーと同じような使い方をしていませんか?

 

実は、チャップアップシャンプーのようなアミノ酸シャンプーは、「2回洗い」「十分なすすぎ」を行う必要があります。

 

具体的には、1回目に髪の汚れを中心に軽く洗い、すぐにすすぎを行います。

 

2回目に地肌の汚れを中心に洗い落とすようにマッサージして、十分にすすぎます。

 

わざわざこのような使い方をする理由としては、「脱脂力が弱いので皮脂汚れを洗い落とすため」です。

 

また、硫酸系シャンプーと比べ、アミノ酸シャンプーはすすぎを入念に行うことも大切。

 

アミノ酸成分は、頭皮や髪に付着しやすい成分もあるので、洗う時間よりも多く時間をかけてすすぐようにしましょう。

 

チャップアップシャンプーの使い方を間違っていると、十分に皮脂汚れなどを洗い落とせずに、かゆみの原因になるので注意が必要です。

 

チャップアップシャンプーの詳しい使い方については、「チャップアップシャンプーの効果的な使い方」でもまとめているので参考にしてみてください。

 

チャップアップシャンプーの痒みの原因3:頭皮や肌に合っていない

 

チャップアップシャンプーは頭皮への刺激が心配されている成分はほとんど配合されていません。

 

洗浄成分も低刺激のものだけを配合しているので、肌に優しく使いやすいのが人気の理由です。

 

しかし、人によってはそれでも頭皮に合わずに痒みが生じてしまうこともあります(誰にでも満足できる商品というのはないですからね)。

 

そのため、配合されている成分の一部に頭皮に合っていないものが含まれている恐れもあります。

 

こういった症状は、接触性皮膚炎と呼ばれ、シャンプーや育毛剤、化粧水などの直接肌につけるものが原因で起こるとされています。

 

これだけは個人差が強く、どれだけ低刺激の商品でも起こる可能性はゼロではありません。

 

これが原因で痒みが生じている場合は、別のシャンプーに乗り換えることをおすすめします。

 

チャップアップシャンプーで痒みが生じたら確認しておきたい事

 

チャップアップシャンプーで痒みが生じる原因を3つまとめました。

 

痒みが生じたらまずは、1・2のどちらかに原因がないのか確認してみましょう。

 

普段から体を動かす仕事で汗をよくかく人などは、もう少し脱脂力のあるシャンプーに変えた方が良いでしょう。

 

また、汗をそれほど書かないのに痒みが生じている場合、正しい使い方をできているのかを確認しておきましょう。

 

どれだけ良いシャンプーでも、正しい使い方をできていないと満足できないですからね。

 

1,2のどちらも問題ない場合、チャップアップシャンプーがあっていない恐れが高いので、別のシャンプーに乗り換えるようにしましょう。

 

シャンプーは、同じような成分を使っていても配合濃度はメーカーによってバラバラです。

 

そのため、極論を言えば実際に使ってみるまで合う合わないというのは人によって違うのでわかりません。

 

チャップアップシャンプーは配合されている成分も良く口コミの評価も高いですが、合わない方も少なからずいることは理解しておきたいですね。

 

以上、チャップアップシャンプーで痒みが生じる原因と対策方法についてでした。


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。