湯シャンで抜け毛・薄毛は解消されるのか!?

 

芸能人がテレビやラジオで「湯シャン」について語られる機会が増えてきました。

 

最近では、本屋さんに行くと「湯シャン」についての本も増えており、興味を持っている方が多いことがわかります。

 

実は僕も、抜け毛や生え際の後退が気になり始めていたこともあり、湯シャンについていろいろと調べてみました。湯シャンを行うメリットやデメリット、その効果などを、今回はまとめています。

 

そもそも湯シャンとは【湯シャンの効果・メリット・デメリットについて】

 

湯シャンとは、その名の通り、シャンプーを使わずにお湯だけで頭を洗うことを意味します。

 

市販されているシャンプーのほとんどには、「石油系界面活性剤」「防腐剤」「香料」などの添加物が多く配合されています。湯シャンを行うことによって、これらの成分を頭皮や髪に付着さないため、頭皮・髪に優しいとされています。

 

また、シャンプーによっては、脱脂力・洗浄力が非常に強力なものも少なくありません。それらの成分を配合したシャンプーを使い続けることで、必要以上に皮脂を洗い落としてしまい、頭皮の乾燥をはじめ、痒みや乾燥性のフケの原因になります。

 

湯シャンをすることで、そのような心配がないため、安心して使えるとして、湯シャンが注目されているのです。

 

では、湯シャンにデメリットがないのか?といえば、決してそんなことはありません。

 

湯シャンを実践してみたけど、次のような症状が出てしまったがために中断した方は少なくないはずです。

 

湯シャンのデメリット

 

  1. 皮脂がしっかりと落とせない
  2. 頭皮が臭くなる
  3. 痒み・フケが酷くなる

 

皮脂がしっかりと落とせない

 

乾燥性肌の方の場合は、もともと皮脂の分泌が少ないため問題はありません。しかし、オイリー肌の方や、普通肌でも夏場などの皮脂分泌が多い場合、湯シャンだけでは十分に皮脂を洗い落とすことはできません。

 

これは、脂をお湯だけで落とせないことで十分理解できるかと思います。

 

たとえば、脂を使った料理の食器をお湯だけで洗っても、きれいになることはないですよね。どれだけ洗っても、ベタベタ・ヌルヌルしてしまっています。

 

そこで必要になるのが、洗剤です。洗剤には、油が配合されている為、脂を油で浮かして洗い流すことで、ツルツルになるのです。

 

頭皮の脂もこれと同じで、シャンプーに配合されている洗浄成分でしっかりと浮かせて洗い流さないと、皮脂は洗い落とすことはできません。

 

オイリー肌の方や、普通肌でも夏場に湯シャンをしてしまうと、どうしてもべたつきが出てしまいます。これは、過剰な皮脂分泌が行われているにもかかわらず、しっかりと落とせていない結果であり、そのまま放置していると、痒み・フケ・抜け毛といった頭皮トラブルにつながるので要注意です。

 

人によっては湯シャンで落ち着く方もいます

 

ただし、人によっては湯シャンをして数日すれば、べたつきなどが落ち着く方もおられます。
これは完全に個人差があるのですが、脱脂力の強力なシャンプーによって、必要以上に皮脂が分泌されていた場合、このようなことも起こりえます。

 

本来皮脂は必要だから分泌されるのですが、脱脂力の強力なシャンプーで根こそぎ皮脂を落としてしまうと、頭皮が反応してさらに皮脂の分泌が加速してしまいます。
それを翌日にシャンプーで落とすと、さらに皮脂分泌が過剰になるという、負のサイクルになります。

 

こういった方の場合、湯シャンにすることによって、必要以上に皮脂を洗い落とさず、本来の頭皮の状態に戻っていると考えられます。

 

このような方の場合、湯シャンを無理なく継続されることもあるようです。

 

頭皮が臭くなる

 

湯シャンで洗い落とせていない余計な皮脂が頭皮に付着したままになってしまうため、頭皮が臭くなることはあります。頭皮はもともと、ある程度皮脂が分泌されているので少しの臭いはするものです。

 

しかし、明らかに湯シャンを始めてから頭皮が臭くなっている場合は、皮脂が酸化したりしている恐れもあるので注意しておきたいですね。

 

痒み・フケが酷くなる

 

これも、頭皮に残った余計な皮脂が原因で起こってしまいます。特に痒みを訴える方が多いようで、余計な皮脂が毛穴や頭皮に付着してしまっていることがわかります。

 

 

湯シャンには、このようなデメリットがあります。
湯シャンが向いているかどうかは、個人差もありますし、季節的なことも関係性が強いですね。

 

湯シャンが向いている人・向いていない人

 

湯シャンをやるメリット・デメリットがそれぞれありますが、誰でもできるというわけではありません。

 

湯シャンが向いている人

  • 乾燥性肌で皮脂の分泌が少ない人

 

皮脂の分泌が少ない人の場合、頭皮が臭くなったり・痒みなどが出にくいため、湯シャンに向いているといえます。

 

シャンプーで必要以上に皮脂を洗い落とす心配がないので、ちょうど良い頭皮環境になる方もおられるでしょう。

 

湯シャンが向いていない人

  • オイリー肌の人で皮脂の分泌が多い人
  • 整髪料を毎日使っている人

 

皮脂の分泌が多い方の場合、湯シャンをしてしまうと、頭皮が臭くなったり、痒みが出ることは珍しくありません。皮脂の分泌が多い場合、しっかりとシャンプーを使って余計な皮脂を洗い落とすことが必要です。

 

また、ワックスやヘアスプレーなどの整髪料を毎日使っている人も湯シャンにはあまり向きません。料理の例でお話したとおり、ワックスやヘアスプレーは油ですから、しっかりとシャンプーをしないと浮かして洗い落とすことはできません。

 

ワックスやヘアスプレーが頭皮や毛穴に付着したままの場合、雑菌の繁殖などに繋がってしまい、頭皮環境を悪化させる恐れがあるので気を付けましょう。

 

湯シャンをやらないでもアミノ酸系シャンプーを使えば低刺激で安心

 

「シャンプーの刺激が気になるけど、湯シャンはやりたくない(向いていない)」
このような方もたくさんおられるかと思います。

 

実は僕も、抜け毛や薄毛が気になり始めてから湯シャンに取り組もうかどうか検討したことがあります。

 

しかし、頭皮の皮脂の分泌が多いこと、しっかりとシャンプーで洗い落とさないと気持ちが悪いということもあり、湯シャンを断念してしまいました。その後シャンプーについていろいろと調べてみたのですが、”すべてのシャンプーが頭皮悪いわけではない”ということがわかりました。

 

頭皮に良くないといわれているシャンプーは、脱脂力が強力・洗浄力が強力・余計な添加物が豊富に配合されているものです。

 

これらのシャンプーは、「高級アルコール系シャンプー」と呼ばれ、次のような成分を配合していることがほとんどです。

 

頭皮への刺激が心配されている主な成分

  • ラウレス硫酸ナトリウム
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウレス硫酸アンモニウム
  • ラウリル硫酸アンモニウム
  • メチルイソジアゾリノン

 

これらの成分は、非常に脱脂力が強力だったり、強い殺菌力があるため頭皮に良くありません。ドラッグストアや薬局ではこれらの成分を配合したシャンプーがたくさん販売されています。

 

しかし、インターネットで調べていると、頭皮への刺激が心配されているこれらの成分は配合されていない低刺激のシャンプーもたくさん販売されていることがわかります。

 

具体的には、「アミノ酸系シャンプー」と呼ばれるシャンプーは、頭皮に優しいアミノ酸系の成分を使っており、余計な添加物を配合していない商品も販売されています。

 

僕自身、抜け毛や薄毛が気になり始めてからアミノ酸系シャンプーを使うようになりましたが、頭皮トラブルになることもなく、安心して使い続けることができています。

 

「シャンプーの刺激が気になるけど、湯シャンは向いていない」という場合、アミノ酸系シャンプーを使うことをおすすめします。

 

>>> アミノ酸系シャンプー

 

 

湯シャンについてのまとめ

 

湯シャンについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。湯シャンは、芸能人や書籍で紹介されることが増えてきましたが、誰でもできるというわけではありません。

 

湯シャンをすることで頭皮環境が整った方もいれば、逆に頭皮トラブルの原因になってしまった方も少なくありません。

 

湯シャンが向いているかどうかは、頭皮の状態や皮脂分泌の多さなど、個人差があるので、まずは自分の頭皮の状態を客観的に見てみましょう。

 

僕の場合、脂性肌で皮脂の分泌が多いため、湯シャンは向いていませんでした。しかし、アミノ酸系シャンプーを使うことで、頭皮トラブルになることなく毎日気持ちよくシャンプーできていますよ。

 

頭皮を洗う方法は、何も湯シャンだけが正しいわけではありません。頭皮に合わせたシャンプーを使うということも大切なので、あなたに合った頭皮ケア方法を見つけることが大切です。


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。