育毛剤はいつから使うべき?年齢に関係なく”今すぐ”です!

 

・抜け毛が気になってきたけど、育毛剤を使ったほうが良いの?まだ早い?
・以前よりも薄くなった気がするけど、育毛剤はいつから使うべき?

 

以前の私は、このようなことでずいぶん悩んで無駄な時間を過ごしてしまいました。
今思うと、もっと早くに使っておけば…と思いますよ。

 

はじめに結論を書いてしまうと、

 

抜け毛や薄さが少しでも気になり始めたらすぐに育毛剤を使ったほうが良い!です。

 

 

育毛に関する本やサイトを見ると「早めの対策が重要!」って言葉を見ることが多いですよね。

 

「早く使ったほうが良いっていうけど、まだ10代20代だから早すぎでしょ?」
って思っていませんか?

 

 

私ははじめ、「早くお金を使わせるためにそう言っているんだろうな…」って解釈していたんですよ…。

 

でも、毛髪に関する専門書を読み進めているうちに、「育毛剤を使うのが遅くなればなるほど、取り返しがつかなくなる」ことを理解できました。
大げさではなく、マジで。

 

今回は、育毛剤はいつから使うべきなのか?禿げないために知っておきたいことについてまとめました。

 

「抜け毛・薄毛が気になるけど、とりあえず良いかな…」と見て見ぬふりをしていたり、対策を後伸ばしにしようとしている方は、それがハゲにつながる危機感を持った方が良いです。

 

一生の間に髪の毛が生えてくる回数は限られている

髪の毛には、「生えて→成長して→抜けて→生えて…」というサイクルがあります。

 

髪が抜けた毛根からは、また新しい髪が生えてくるので、シャワー後に抜け毛が100本近くあっても、頭髪全体のボリュームは維持されているわけです。

 

健康的な頭髪の場合、成長期が4年〜6年あると考えられていて、この4年から6年の間に、髪の毛は太く長く成長します。

 

 

ここで大事なポイントが、ヘアサイクルの回数には上限があるということ。
一つの毛根からは一生で約15回ほどしか生えてこないのです。

 

健康的な頭髪の場合、6年(成長期)×15回で90歳くらいまでは、健康な髪が生えて・抜けて・生えてと繰り返すということになります。

 

 

でも、ハゲが進行してしまった場合、毛が成長する期間(成長期)が1年から1年半ほどに短縮されしまいます。

 

一生の間でヘアサイクルは15回繰り返されるので、1年×15回。
ハゲが進行し始めると、約15年で髪の毛が生えてこなくなってしまうのです。

 

 

仮に24歳ごろからハゲてしまった場合、何歳でツルツルになるのか見てみます。

  • 24歳までは禿げていない。…健康的なヘアサイクルだから成長期6年×4回
  • 24歳から禿げ始めた。…成長期が1年に短縮されるから1年×11回

こう考えると、35歳頃には15回のヘアサイクルを終えてしまうため、髪が生えずにツルツルの箇所ができてしまうことになるのです。

 

これこそが、「育毛剤は早めの対策が重要!」といわれる最大の理由です。

 

 

育毛剤を早く使っておかないと、数年後には毛根が死んで毛は生えなくなりますよ。
今、なんとなくめんどくさいから先延ばしにしていると、確実にハゲてツルツルになります。

 

それでも良いですか?

 

しかも残念なことに、毛根が死んでツルツルになると育毛剤を使っても意味ないです。

 

死んだ毛根から毛を生えさせることは、現代医療をもってしても不可能なのです。

 

つまり、少しでも抜け毛や薄さが気になるなら早めに育毛剤を使わないと毛根が死ぬということ。
何もしなければ、数年後には生え際やつむじ周りがツルツルになってしまうわけです。

 

育毛剤を早くに使っておけば効果も期待できる

育毛剤を使う時期が早ければ早いほど、その効果も期待できます。

 

先にも書いた通り、ハゲてしまってから育毛剤を使っても効果ないです。
育毛剤は毛が生えている間に予防として使うことが何よりも大事なんですよ。

 

・抜け毛が増えた気がする…
・以前よりも薄くなった気がする…
・地肌が透けて見えるような気がする…

 

少しでも違和感を感じ始めた時こそ、育毛剤を使うのにベストなタイミングです。

 

年齢も全然関係ないです。
早い人だと10代で禿げ始めてしまうので、少しでも気になったら育毛剤を使うべきです。

 

 

まだハゲていないけど、気になる状態で使って予防しておくのか。
ハゲてしまってから焦って対策に取り組むのか。

 

どっちが良いのかは一目瞭然ですよね?

 

 

このページを閉じて、またあとで見よう…なんて考えていたら結局、明日も明後日も何もしない毎日が繰り返されます。
つまり、ハゲに近づくってことです。

 

少しでも髪に違和感を感じているということは、ハゲはじめているサインです。
そのまま放置していれば、数年後には明らかに薄くなって周りからも指摘されますよ。

 

これからもフサフサをキープしてかっこよくいるためにも、早めに育毛剤を使い始めた方が良いです。

 

おすすめの育毛剤については、次の記事でも詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

 

参考:
育毛歴4年の僕が使っている育毛剤やサプリ・シャンプーまとめ
AGAに効果的な育毛剤を詳しく解説してみた


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。