育毛歴4年の僕が使っている育毛グッズまとめ

※2018年5月大幅修正

 

僕がこのサイトを作ったときは、「これ以上禿げるの怖いけど、何をしたらいいのかマジわかんねー」って感じでした。

 

インターネットで検索しても、育毛剤の種類は多いし、シャンプーは何が良いのかわからないし…。
ノンシリコンシャンプーなら生える!って感じのサイトもめっちゃありました(今もありますが…)。

 

そこで、専門家の本などを片っ端から読みながら、実際に実践しながら作ったのがこのサイトです。

 

▼これまでに読んだ本の一部。気になる書籍があれば読み漁っています

 

このサイトを立ち上げてから数年経ち、記事数も200を超えてきたので、僕が今やっていることなどをこの記事でまとめておこうと思います。

 

具体的に、僕が今使っている育毛剤やサプリ、シャンプーをはじめ、新しく使い始めたものなどもまとめておきます。

 

 

僕が使っている育毛アイテム

 

まずは、育毛に取り組むうえで必須だと考えている育毛剤・サプリメント・シャンプーを紹介しておきます。

 

抜け毛の予防だけなら、育毛剤やサプリだけでも良いですが、ガチで対策するなら3つ全部使うことをお勧めします。

 

サプリメントで必要な栄養素を十分に補って、シャンプーで余計な汚れを洗い落とし、育毛剤でしっかりと成分を届けてあげるイメージです。

 

サプリがなければ栄養が不足しますし、シャンプーが悪ければ頭皮環境が悪化しますし、育毛剤がなければそもそも薄毛に効果ないです。

 

ということで、僕はかれこれ数年間3つをしっかりと使うようにしています。

 

【育毛剤】イクオスは抜け毛ブロック&浸透力が凄いから実感できる

 

2016年の9月から1年以上使い続けているのが育毛剤イクオスです。

 

▼こんなやつ

 

僕が育毛剤を選ぶ時に重要視しているのが、「抜け毛をブロックできるか」「しっかりと浸透するのか」という2点。

 

1.抜け毛ブロック成分が多いから実感できる

 

男の抜け毛の大半は、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれるもので、超強力な悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の影響で抜けます。

 

なので、育毛剤の成分にDHTの影響をブロックする成分がしっかりと配合されているのか?ってことを重視しています。

 

育毛剤はいろいろ販売されていますが、実はDHTの影響をブロックする成分が入っているものはかなり少ないです。
特にドラッグストアなんかで売っているスカルプジェット系には、ほとんど入っていなかったりします。

 

僕が今使っているイクオスには、抜け毛の原因をブロックする成分が10種類以上入っています。

 

これは、前使っていたチャップアップやブブカよりも多いですし、今話題のフィンジアやDeeper3dなどよりも多い。

 

育毛に取り組む際に、「血行促進!」「発毛促進!」って感じでアクセルの役割を重視する方もいますが、僕は抜け毛を抑えるブレーキの役割を重視します。
どれだけアクセルを重視しても、次から次へと抜けていたら意味ないですからね。

 

イクオスは、抜け毛のブロック成分がたくさん入っているので、抜け毛を抑えるって働きはかなり優れています。

 

2、浸透力もしっかりと考えられている

 

イクオスを使っているもう一つの理由が、浸透しやすいように工夫されているから。

 

イクオスには、低分子ナノ水という成分を浸透しやすい技術が採用されています。

 

育毛剤って浸透技術の工夫がなければ、ほとんど浸透しないとも言われているので、浸透力の工夫も超大事。

 

ネット通販限定で販売されている育毛剤は、わりと浸透しやすいよう工夫されていますが、市販されているのは何もされていないのが多いです。

 

ということで、この2つの理由から僕はここ1年以上はイクオスを使い続けています。

 

あと、イクオスってサプリメントのセットで注文するとめっちゃコスパいんですよね。
キャピキシル系のフィンジアやDeeper3dよりも安く買えるので、そういう意味でもイクオスは気に入っています。

 

で、「1年以上使ってどうなの?」っていうのが一番気になると思います。

 

1年以上使ってみて、抜け毛がほとんど気にならなくなってきたっていうのが率直な感想です。
詳しくはイクオスを使った感想でも書いているけど、使い始めて5か月目ごろには明らかに抜け毛の違いを実感するようになりました。

 

最近は、昔みたいに鏡の前で生え際のチェックとかもほとんどしなくなりましたし、ツーブロックにして前髪を上げるのにも抵抗なくなりました(昔は前髪おろして隠してた)。

 

自分的には十分すぎるほど満足しているので、しばらくは続けるつもりです。

 

「育毛剤、どれを選んだらよいかわかんねー」
「とにかく抜け毛ヤバイ…これ以上はマジ不安…」

 

って場合は、イクオス試してみると良いですよ。
とりあえず半年使ってみて、効果なければやめればよいだけですからね。

 

→ イクオスの公式サイトへ

 

【サプリメント】イクオスサプリは配合成分数・含有量が多いからコスパ高い

 

育毛剤と同じく、2016年9月から使っているのが「イクオスサプリEX」っていうサプリメント。

 

▼こんなやつ

 

イクオスサプリEXを選んだ理由は、「配合されている栄養素が多い」「コスパが良い」から。

 

1、配合されている栄養素が多いからこれ1本で十分

 

イクオスサプリは、他のサプリメントに比べると入っている成分数がめっちゃ多いです。
僕は以前までボストンサプリっていうのを使っていましたが、イクオスサプリの方が成分数が多い。

 

で、成分数が多いっていう話をすると「成分数が多ければよいってもんでもない!」っていう話も出てきます。
それはそうなんだけど、僕は手軽に必要な栄養素をしっかりと補うためにサプリメントを使っています。

 

「ノコギリヤシがめっちゃ入っている」「亜鉛だけが猛烈に多い」っていう感じの、何か1つの成分に特化したサプリはあんまり選ばないです。

 

髪の毛に限らずですが、何か1つの栄養素だけとっていればよいってものじゃないんですよね。
タンパク質も必要だし、アミノ酸類も大事だし、ビタミン類・ミネラル類だって必要です。

 

それらをしっかりと摂ったうえで、ノコギリヤシや亜鉛なんかを取ることで実感できるんですよね。

 

なので、「禿げにはノコギリヤシが良い」って言われたからと言って、それだけとっていても微妙だと僕は思っています。

 

一番の理想は、1日3食バランスの良い食事をすることですが、それも難しいのでイクオスサプリを使うようにしています。

 

イクオスサプリに配合されている栄養素は、ボストンサプリやチャップアップサプリ、ぐんぐんなんかよりも多いので気に入っています。

 

2、育毛剤とのセットならコスパが良い

 

僕は育毛剤もイクオスを使っているので、育毛剤とサプリのセットで買うとめっちゃ安く買えます。
コスパが良いっていうのは、続けるうえでも超大事なのでイクオスサプリを使っています。

 

どれだけ高品質なサプリメントでも、1か月や2か月続けてやめてしまうと意味ないですからね。
特にサプリメントは薬じゃないので、しっかりと続けて栄養を補ってあげることが大事。

 

値段が高くてやめてしまうなら、コスパ良いものを選んだほうが良いです。

 

で、イクオスサプリの効果はどうなの?って思われると思うんですが、正直よくわかんないです(汗)

 

まぁ、サプリメントって薬じゃないので(2回目)、劇的に何か変化があるわけじゃないです。
飲んで速攻生えてきたり、抜け毛がなくなったりしたら、それはサプリじゃなくて薬ですからね。

 

しいて言うなら、髪の勢いがかなりしっかりしたなーって感じです。
昔から毛は硬い方なんですが、よりしっかりとしている感じはします。

 

生え際が気になり始めたときなんかは、わりとフニャって感じることが多くて、セットできなかったりもしました。
でも最近は、そういうこともなくてしっかりしている感じはします。

 

とはいえ、それがイクオスサプリのおかげなのかどうかは不明ですが。

 

個人的には、栄養素が不足なく取れているという安心感が大きいですね。
もし、イクオスサプリを飲まずに栄養が偏って、細毛とかになったらつらいですからね。

 

→ イクオスサプリEXの公式サイトへ

 

【シャンプー】チャップアップシャンプーは低刺激で頭皮に優しい

 

僕が今使っているのは「チャップアップシャンプー」です。
このシャンプーも、かれこれ1年以上使っているお気に入り。

 

▼こんなやつ

 

僕はこれまで、シャンプーはかなり多くのものを使ってきました。
ノンシリコンシャンプーが良いと知れば数種類使いましたし、ネット通販で買える5,000円以上するものも使ってきました。

 

そんな中で、使い心地が良くて成分も良いチャップアップシャンプーに落ち着いています。
チャップアップシャンプーは、「トリートメントなしでも使える」「低刺激の成分が多い」という理由で使っています。

 

他にもharu黒髪スカルプ・プロなど、良いシャンプーもありますが、一番使いやすいのでチャップアップシャンプーを使っています。

 

シャンプーに関しては、人によって個人差が強いので、良いシャンプーをいくつか試してみるのが遠回りのようで近道だと思っています。

 

そもそも、オイリー肌の人と乾燥肌の人では選ぶべきものが違いますし、髪のボリュームやツヤ、など何に悩んでいるかによっても選ぶべきものが違いますからね。

 

シャンプーの選び方や肌質別のお勧めについては、「育毛シャンプーランキング2018年決定版」でより詳しくまとめているので参考にしてみてください。

 

「低刺激で使いやすくてコスパが良いのは?」って聞かれたら、とりあえずチャップアップシャンプーを選んでおくと良いです。

 

→ チャップアップシャンプーの公式サイトへ

 

【補足】フィンジアは臨床実験済みだから攻めの対策力が違う

今は使っていないのですが、本気で対策に取り組み始めた時にイクオスと併用して使っていたのが「フィンジア」です。

 

▼こんなやつ

 

フィンジアには、臨床実験で結果を出した「キャピキシル」っていう成分が入っています(←イクオスには入ってない)。

 

キャピキシルを開発した海外メーカーは、実際に臨床実験を行っており、毛髪成長率などが伸びたことが明らかにされてます。

 

また、フィンジア自体も臨床実験を行っており、しっかりと結果を出しています。

 

▼専門書にも臨床結果が掲載されています

 

実験内容は、フィンジアを1日2回24週間塗布し続けると、どのような変化があるのか?というもの。

 

もちろん、他の育毛剤や薬(ミノキシジル・フィナステリド)は使わずに、純粋にフィンジアだけを使って検証されています。

 

実験の結果、「フィンジアを使ったことで、毛穴本数が優位に増加する結果が認められ、毛髪密度及び毛髪成長速度の改善傾向が認められた」ということが明らかになってます。

 

しかも、「安全性を懸念される所見は得られなかった」とも記述されていることから、副作用の心配もなく使えることがわかります。

 

ここまでしっかりと臨床実験している商品ってほとんどないので、エビデンス重視で選びたい方でも満足して使えます。

 

ただ、フィンジアは「値段が高い」「ブレーキの役割がイクオスよりも劣る」と僕は考えています。

 

なので、

  1. とりあえず育毛剤を始めたい…イクオス
  2. 本気で対策するなら…イクオスとフィンジアの併用
  3. ブレーキよりもアクセル重視で選びたい…フィンジア

こんな感じで選ぶと良いです。

 

僕の場合、はじめはイクオス単体で使っていて、抜け毛が落ち着いてきてからフィンジアも併用し、今はイクオスだけとなっています。

 

頭髪状況に応じて、フィンジアも一緒に活用すると実感しやすいです。

 

イクオスを半年ほど使っているけど、全然効かねー
イクオスで抜け毛は落ち着いたけど、もっと実感したい!

 

こんな場合は、フィンジアも検討してみると良いです。

 

→ フィンジアの公式サイトへ

 

育毛のために意識的にしていること

 

ここからは、育毛のために僕が意識的にしていることについてもまとめておきます。

 

スポーツジムでの筋トレ・運動

 

「筋トレはハゲル」ってよく言われますが、必ずしも筋トレで薄毛になってしまうわけではないです。

 

筋トレで薄毛になるなら、プロスポーツ選手や趣味でスポーツしている人はみんな薄毛のはずですが、そうじゃないですよね。

 

筋トレをすることで確かに男性ホルモン・テストステロンの分泌量は増えます。
ただ、テストステロンの分泌量が増えれば、必ずしも悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)が増えるわけではないです。

 

男性ホルモンの影響で薄毛になる人とならない人の違いについては、受容体のレセプターの数や感受性の高さなど、遺伝的な要因も多いといわれています。

 

そのため、僕はむしろ筋トレして全身の血行促進などのために行っています。
スポーツジムに通い始めて数年たちますが、薄毛については特に影響が出ていないので引き続き継続していこうと思います。

 

十分な睡眠

 

睡眠は、最低6時間、基本的には7時間程度はとるようにしています。
翌日早く起きなければいけない日は早く寝ますし(23時とか)、できるだけ睡眠時間は削らないようにしています。

 

薄毛が気になり始めてAGAクリニックに行ったとき(※内部リンク)も、「睡眠時間」についてはとても詳しくお話を聞きました。
睡眠時間は薄毛に影響するという話を聞いたので、それ以来しっかりと寝るようにしています。

 

育毛は総合的に対策することが大事

 

育毛は一朝一夕で結果が出るわけではないですし、何か1つだけやっていればよいってことでもないです。

 

なので、僕はできることはできるだけやっておこうと考えています。
今回まとめた通り、「育毛剤」「サプリメント」「シャンプー」を使いつつ、意識的に運動をしたり、十分な睡眠をとるなど。

 

いきなりすべてを完璧にすることは難しいですが、徐々に習慣化していくことができています。

 

「育毛って何から始めればいいかわかんねー」って方は、とりあえず育毛剤を使うことが始めると良いと思います。

 

そこから、栄養バランスが不足していると思えばサプリメントを使い、シャンプーもこだわりたいと思えば見直すと良いです。

 

あとは、薄毛の進行状況に応じてとるべき対策方法は変わってきます。

 

僕の場合、生え際の後退が以前よりもやばいな…って鏡を見て気づいてから対策に取り組みました。
まだ薄毛の初期段階だったので、育毛剤などでも十分満足できたのだと思っています。

 

ただ、人によっては生え際の後退が気になって数年以上たってしまい、M字禿げになっている人もいます。
頭頂部のつむじ周りがかなり薄くなってから気づいた…って人もいると思います。

 

薄毛は進行しすぎてしまうと育毛剤ではなく、専門医での治療を受けることが先決です。

 

「まずは何から対策すればよいのかわからねー」って場合は、次の記事を参考にしてみてください。
イラストをもとに、薄毛の進行度別にお勧めの対策方法を紹介しているので参考にしてみてください。

 

参考:これから薄毛対策に取り組む初心者さん必見!【どこよりもわかりやすく、自分に合った薄毛対策の方法について解説しました】

 

【追記】
薄毛治療については、新しくサイトを立ち上げました。
また記事などは少ないですが、僕が実際にAGAクリニックを受診した時の話なども書いているのでよければ参考にしてみてください。

 

aga薄毛治療の決定版@アラサー男が発毛についてメモするブログ


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。