効果が認められている薄毛対策とは

 

薄毛対策と聞いて何を思い浮かべますか?

  • スカルプシャンプーを使う
  • サプリメントを飲む
  • ヘアトニックを使う
  • 食生活を見直す
  • 運動・睡眠不足の改善
  • 頭皮マッサージをする

もちろん、これらの方法でも頭皮環境を整えたり、不足する栄養を補える効果は期待できます。

 

何もしないことに比べれば、取り組むに越したことはないです。

 

しかし、「薄毛に効く」と効果が認められているものはこの中に一つもありません。

 

厚生労働省が「薄毛に効く」と効果を認めている有効成分が入っているのは、「育毛剤」「薬」の2つしかないのです。

 

芸能人がTVCMしているシャンプーを使ったり、ネットや美容院で買える高いシャンプーを使っても薄毛には効きません。

 

お風呂上りに頭皮マッサージを丁寧に丁寧にしていても、薄毛には効きません。

 

海藻を食べたり、納豆・豆乳を飲んでも、薄毛には効きません。

 

効果が認められている薄毛対策に取り組むには、「育毛剤」か「薬」を使うしかないのです。

 

育毛剤と薬の違いとは?

 

効果が認められている「育毛剤」と「薬」の違いは主に2つあります。

 

一つ目が、発毛効果が期待できるかどうか。

 

育毛剤は、”育毛”と書かれている通り、髪の毛を育てることを目的にしています。

 

今生えている弱弱しくなった髪に作用して、太く長く逞しくするわけです。

 

一方の薬は、”発毛”効果が認められているため、髪の毛を生やす効果があります。

 

薄毛がかなり進行してしまっている場合でも、薬を服用することで劇的に実感される方も少なくありません(当然、個人差はありますが)。

 

  • 明らかにM字ハゲが進行している
  • つむじ周りが誰が見ても薄くなっている

この程度まで薄毛が進行してしまっていても、薬を使うことで治療に取り組むことが可能です。

 

二つ目の違いが、副作用の有無です。

 

薬には、発毛効果が認められている一方で、副作用のリスクがあります。

 

具体的には、「ED・勃起不全・精力減退・多毛症(全身の毛が濃くなること)・頭皮の炎症」など。

 

効果が強い反面、これらの副作用のリスクがあることを理解しておく必要があります。

 

育毛剤の場合、副作用の心配はほとんどありません。

 

人によっては、赤みが出たり痒みが出るなどの肌トラブルの可能性はありますが、よっぽど肌が弱くなければ心配する必要はありません。

 

薬のような副作用のリスクはないので、低刺激で使いやすいのが特徴です。

 

最近では、余計な添加物を配合していない育毛剤も増えているので、肌荒れなどの心配もかなり減っています。

 

僕は4年以上育毛剤を使い続けていますが、未だに肌荒れなどを起こしたことはありません。

 

育毛剤の副作用については、ほとんど心配しなくて大丈夫です。

 

育毛剤を選ぶべきか、薬を選ぶべきか

薄毛対策に取り組むうえで、育毛剤を使うべきか、薬を選ぶべきかは、最初に決める必要があります。

 

既にお伝えした通り、薬には発毛効果がある一方で、副作用のリスクもあります。

 

そのため、次のような方は薬を使った治療に取り組むと良いでしょう。

 

  • 既に髪の毛がなくなってしまい、生やさないといけない
  • 明らかに薄毛が酷くなっているので、発毛させたい
  • 副作用のリスクを承知の上で早めに治療したい

 

効果が強い分、副作用のリスクは高くなります。
投資の世界と同じで、ハイリスク・ハイリターンといったところですね。

 

一方、次のような方は育毛剤を使って対策に取り組むと良いでしょう。

  • 薄毛が気になり始めた初期でまだ毛は生えている(細くなって弱っている)
  • 抜け毛が気になり始めたので対策を考えている
  • 将来のために予防目的として使っておきたい
  • EDや勃起不全、頭皮の炎症などの副作用を避けたい

 

このように、薄毛は気になるけどまだ初期だという場合や、副作用が心配な場合は、育毛剤を使うと良いでしょう。

 

ちなみに僕は4年以上、育毛剤を使って対策に取り組んでいます。

 

使い続けることで、抜け毛も気にならなくなってきましたし、生え際の後退も落ち着いたように感じています。

 

薄毛が気になり始めたのがまだ20代だったということもあり、どうしても薬の副作用が怖かったんですね。

 

「EDや勃起不全になったらどうしよう…」
男として生まれたからには、いつまでも元気でいたいですよね?

 

特に30代40代の仕事も忙しくなってくる時期は、活力ある生活を送りたいものです。

 

髪も大切ですが、男としての活力を失うのにも抵抗があったのです。

 

そのため、副作用のリスクのない育毛剤を使い始めるようになりました。

 

もし育毛剤で満足できる結果が得られなければ、薬を使った治療に変えればよいだけですからね。

 

→ 育毛剤のはじめ方

 

→ 使っておくべき育毛剤の選び方

 

→ AGA治療を本格的に行いたい方へ【AGA専門クリニックの失敗しない選び方】


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。