既婚男女1000人に聞いた『夫婦愛と頭髪に関する調査2016』が発表されました

 

アンファー株式会社は、10月13日に『夫婦愛と頭髪に関する調査2016』という調査結果を発表しました。

 

この発表は、既婚男女1,000人に次のようなことをアンケート取った内容となっています。

 

  1. 夫婦仲の実態と円満夫婦の特徴とは?
  2. 夫婦円満に欠かせない頭髪ケア!夫婦の頭髪ケアの実態とは?
  3. 2016年”流行髪”大賞

 

アンファー株式会社といえば、お馴染みのスカルプケアシャンプー「スカルプD」を販売していることで有名ですね。

 

今回の発表も、いかにもアンファー社らしい他にはない面白い調査結果となっていました。

 

今回は、アンファー社が発表したこちらの調査結果から、薄毛対策に関する気になるトピックについて掘り下げていきたいと思います。

 

妻の4人に一人は旦那の薄毛を気にしているという事実が明らかに!?

 

今回発表された『夫婦愛と頭髪に関する調査2016』では、次のようなアンケート結果が発表されました。

 

「薄毛予防・薄毛対策を考えてほしい」は 26.6%となり、夫に薄毛予防・薄毛対策を考えてほしいと思っている妻は 4 人に 1 人でした。

 

奥さんの4人に一人は、旦那さんに何かしらの薄毛対策・薄毛予防に取り組んでほしいと考えらおられるようです。

 

髪・ヘアスタイルによって男も女も印象はパッと変わるので、いつまでもかっこよくいてほしい!と考えている奥さんが多いことが分かりますよね。

 

薄毛や抜け毛を気にする男が多いように、旦那の薄毛を気にする奥さんも多いという結果に。

 

最近では、男のアンチエイジングが話題になっていますが、薄毛対策をすることが最低のエチケットになってくるかもしれないですね。

 

実は薄毛対策の方法について理解している男は少ない!?

 

奥さんの4人に一人は旦那に薄毛対策に取り組んでほしい…と考えている一方で、旦那さんは薄毛についてどのようにとらえているのか、というアンケートも発表されています。

 

「頭皮ケア・育毛の知識が十分にある」は 16.8%にとどまりましたが、「薄毛予防・薄毛対策を考えたい」は38.4%になりました。頭皮ケア・育毛の知識に自信がある男性はあまりみられませんでしたが、今後、薄毛予防や薄毛対策を考えたいと思っている男性は 4 割いるようです。

 

個人的に今回のアンケートで一番驚いたのが、「頭皮ケア・育毛の知識が十分にある」と答えた方はわずか16.8%しかないということ。

 

最近では、インターネットの普及や、薄毛治療を専門に取り扱う医師による情報発信(サイトや書籍)が増えてきたため、育毛に関する知識は得やすい時代になってきています。

 

にもかかわらず、わずか16.8%の方しか、知識に自信がある…というのは、かなりヤバい結果ですよね。

 

しかも、4割の方が「今後、予防や対策を考えたいと思っている」と答えているわけですから、知識を付けずに適当なケアを始める恐れも…。

 

このサイトでは口を酸っぱくしてお伝えしていますが、薄毛対策に取り組むには、まずは正しい”知識”を身につけないといけません。

 

間違った情報を信用して実践していても、時間もお金も無駄にしてしまうことがあるためです。

 

とはいえ、薄毛対策や育毛に関する知識というのは、自分自身が薄毛を気にし始めてから身に着けるものだとも考えられます。

 

奥さんは薄毛対策をしてほしいと思いつつも、旦那さん自身が薄毛を気にしなければ、当たり前ですが、知識を身に着けようとも対策を始めようともしないわけです。

 

既に薄毛が進行しているのになかなか対策をしてくれない…と感じている奥さんは、旦那さんと一度話し合ってみるのも一つの方法ですね。

 

男からすると、頭頂部の薄毛などは自分で気づきにくいのでそもそも気づいていないかもしれませんし、奥さんに背中を抑えて育毛に取り組む方もいるはずですからね。

 

薄毛対策として毎月使えるお金はわずか1,500円前後!?

 

 

今回の発表では、もう一つ気になる調査結果も掲載されていました。

 

それが、【自分が頭皮ケアや薄毛予防・対策に費やしてもよいと思う金額(月額)】です。

 

男性と女性のそれぞれにアンケートを取っていましたので、まずは男性から。

 

「0 円」が 36.8%と全体の 1/3 を占めましたが、「1,000 円〜3,000 円未満」が 33.6%となったほか、「3,000 円〜5,000 円未満」(9.4%)、「5,000 円〜10,000 円未満」(8.4%)、「10,000 円以上」(2.6%)との回答もみられ、0 円も含めて算出した平均金額は 1,439 円でした。

 

これまた、個人的にはかなり驚きました(汗)育毛に費やしても良いと思う金額が「0円」の旦那さんが、36.8%という結果に。

 

まだ薄毛を気にしていない…という方ならわからなくもないですが、これほど育毛商品がテレビCMなどしていると、シャンプーなどをそれなりの商品を買っていると思っていました。

 

ですが、実際にところ、育毛に関してはお金をかけないという方が多いという結果でした。

 

また、10,000円以上のお金を費やすという方は、たったの2.6%という結果に。

 

僕自身、育毛剤とシャンプー、サプリメントを併用して毎月使っており10,000円以上支出していますが、かなりのレアケースなのでしょうか。

 

アンケートに答えた方の中には、薄毛について悩んでいない方もいると思うので、純粋に育毛に取り組んでいる方のみを抽出したデータも気になりますね。

 

では次に、女性に、【夫が頭皮ケアや薄毛予防・対策に費やしてもよいと思う金額(月額)】を聞いた結果は次の通りです。

 

「0円」は13.8%、「1,000円〜3,000円未満」が49.2%、「3,000円〜5,000円未満」が11.2%、「5,000円〜10,000円未満」が 12.6%となり、0 円も含めて算出した平均金額は 1,888 円となりました。

 

これまた以外に、旦那さんよりも奥さんの方が、育毛に費やしてよいと考える金額は多いみたいですね。

 

特に注目すべきが、「0円」と答えた方がたったの13.8%ということ。奥さんからするとやはりかっこいい旦那さんでいてほしい!という願いが強いように感じます。

 

ただし、10,000円以上費やしても良いと考えている方はわずか2.0%しかないということも明らかになっています。

 

このアンケート結果を見る限り、旦那さん、奥さんともに1万円を超える対策には躊躇される方が多いですね。

 

最近では、薄毛治療を専門に取り扱うAGAクリニックでの治療も人気になってきているものの、まだまだ費用面で躊躇されている方が多いことも明らかになりました(病院での治療は毎月1万円以上するので)。

 

旦那さん、奥さんともに1,000円から3,000円未満が最も多かったため、シャンプーの見直しなどから始めるのがベストかもしれないですね。

 

参考:育毛シャンプーランキング2016決定版【失敗しないシャンプー選び】

 

 

以上、「妻の4人に一人は、は旦那に薄毛予防・対策を考えてほしいと考えているという事実が明らかに!?」という記事についてでした。

 

当サイトでは、薄毛予防・薄毛対策に必要な知識・情報を、わかりやすいよう詳しくお伝えしています。

 

「抜け毛や薄毛が気になり始めたけど何をすればよいのかわからない…」という方は是非、各ページを参考にしてみてください。

 


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。