プラズマクラスターでの育毛効果を実証!2.5倍の増毛効果とは!?

 

薬を使わずに育毛に取り組む一人として、気になる育毛ニュースが入ってきたました。

 

シャープ株式会社が、今日10月13日にプラズマクラスターによる育毛効果についての発表を行ったという内容です。

 

プラズマクラスターといえば、これまでにも様々な効果が期待できると話題になっていましたが、ついに育毛分野での実験結果も明らかになったようです。

 

では具体的に、発表された内容などを引用しながら詳しく見ていきます。まずはどんな実験を行ったのかという説明文。

 

シャープは、株式会社ナショナルトラスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:瀬戸山秀樹)に試験を委託し、HARG治療センター 新宿桜花クリニック(所在地:東京都新宿区、総院長:福岡大太朗)にて臨床試験専用イオン発生装置(イオン濃度約150万個/cm3)を用いて、育毛メソセラピー患者の頭皮のバリア機能を向上させることにより、育毛効果が得られることを実証しました。

引用元:http://www.sharp.co.jp/corporate/news/161013-a.pdf

 

ざっくりと要約すると、薄毛治療(育毛メソセラピー)を受けている患者さんに、ついでにプラズマクラスターによる照射をしたらどうなるのか?という感じですね、ざっくりと。

 

育毛メソセラピーとは
育毛メソセラピーというのは、ミノキシジルや成長因子(グロースファクター)などの成分を、頭皮に直接注射などで注入する施術方法のことです。

 

薄毛治療の一般的な方法である、ミノキシジル・フィナステリドの服用とは違い、直接頭皮に注入するため、その効果の高さに最近注目が集まっています。

 

また、内服薬や外用薬を使った治療とは違い、副作用のリスクが低いのも大きなメリットとなっています。

 

では、育毛メソセラピーとプラズマクラスターイオンの照射によってどのような結果になったのかというと、次の通りです。

 

イオンを照射した右側は、自然放置の左側に比べ、3カ月後の「増毛本数」が約2.5倍になり、統計学的に有意な増加であることを確認した

 

つまり、片方だけ(プラズマクラスターイオンを照射した部位だけ)増毛本数が増えた、という驚くべき結果に。

 

この実験結果を見て「おっ!すごい!」と思ったのですが、手放しで喜べない…点があります。

 

それが、「薄毛治療を受けている患者」に使用しているということ。

 

今回の実験内容をみると「育毛メソセラピーを受けている患者」に使用していると書かれています。

 

基本的にはミノキシジルやフィナステリドを使った治療にプラスして育毛メソセラピーを受ける方が多いため、今回の実験も、単純に育毛メソセラピーだけを受けている人ではなく、薄毛治療薬を服用している人も含まれているはずです。

 

薄毛治療薬は、副作用なども心配されているため、誰でも手軽に利用できるものではないため、この点は十分注意しておけなければいけません。

 

また、今回の実験で明らかになった効果はあくまでも「育毛」であって、「発毛」ではないということ。

 

育毛とはその名の通り、髪の毛を育むことを意味するため、既に薄毛が進行してツルツルの状態(毛根が死んでいる)では意味がありません。

 

プラズマクラスターを使った育毛方法も、髪の毛がある状態の人に使ってこそ効果があるというわけです。

 

こういった育毛・発毛情報が広まると、育毛と発毛をごっちゃにしてしまっている方も多いですが、育毛と発毛の区別はしっかりとしておきたいところです。

 

参考:育毛と発毛は全くの別物!あなたに必要なのはどっちか見極めることが必要

 

あともう一つ注意しないといけないのが、今回使用された装置は、「臨床試験専用イオン発生装置」であり、市販されているものではないということ。

 

そのため、既に市販されているプラズマクラスター商品を使っても、育毛効果は明らかになっていないということになります。

 

プラズマクラスターイオンの商社で頭皮のバリア機能向上と皮脂抑制効果も

 

今回発表された実験では、育毛効果以外にももう一つ明らかになっています。それが、プラズマクラスターイオンを照射による頭皮環境の改善です。

 

さらに、株式会社総合医科学研究所(本社:大阪府豊中市、代表取締役社長:杉野友啓)に試験を委託し、健常女性を対象に臨床試験専用理美容試験装置(イオン濃度約330万個/cm3)を用いて、頭皮のバリア機能向上と皮脂抑制効果、フケかゆみ原因菌(マラセチア菌)の抑制効果を実証するとともに、多くの被験者が「髪がボリュームアップした」「頭皮のかゆみが気にならなくなった」などの実感を得ていることがわかりました。

 

こちらの実験は、さっきの実験とは違い、健常女性を対象としているので、育毛メソセラピーをはじめ、薄毛治療は行っていないと考えられます。

 

頭皮のバリア機能というのは、簡単に言えば、外的刺激となる紫外線などから頭皮を守る役割のこと。バリア機能が低下していれば、当然頭皮へのダメージが酷くなり、抜け毛や切れ毛の原因となります。

 

個人的に気になった点が「対象者が女性のみ」ということ。

 

頭皮の油分が酷くなってしまう原因としては、生活習慣の乱れやホルモンバランスの変化、AGA(男性型脱毛症)の原因となる悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の影響があります。

 

生え際のM字後退や頭頂部のつむじてっぺんの薄毛などは、AGAと呼ばれる脱毛症です。AGAの脱毛を引き起こしてしまう原因として考えられているのが、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる強力な男性ホルモン。

 

漫画ドラゴンボールで例えると、通常時のサイヤ人が普通の男性ホルモン・テストステロン。スーパーサイヤ人になって戦闘力が高くなって凶暴になったのが、悪玉男性ホルモンDHTというわけです。

 

DHTは、抜け毛を進行させることに加え、頭皮の皮脂の分泌を過剰にしてしまうことが明らかになっています。

 

今回の実験によって皮脂の分泌を抑制できたということは、もしか足したらDHTの産出を抑制できているのでは?とも考える方もいるかもしれません。

 

しかし、一般的に女性の脱毛は男性よりもDHTの影響は少ないと考えられています(実際、フィナステリドは女性の薄毛治療としては使用されていません)。

 

そのことから考えると、プラズマクラスターイオンの照射では、DHTの働きに影響はほとんど与えられない?とも考えられます。

 

あくまでも対象者が女性のみなので、男の薄毛の場合はどうなるのかわからないのが残念ですね…。

 

今後プラズマクラスターイオンを採用した育毛商品も市販化されるかも!?

 

 

今回の実験結果の発表があったことを見ると、おそらくプラズマクラスターイオンを採用した育毛商品が市販されることでしょう。

 

しかし見てきた通り、あくまでも「薄毛治療を行っている方が併用して効果があった」わけであり、プラズマクラスターのみでは発毛効果は期待できません。その点は十分に注意しておきたいところ。

 

とはいえ、こうやって新しい育毛方法がどんどんと発見されていくのは、育毛に取り組む一人としてうれしい限りです。

 

新しい商品が販売されるということは、選択肢が増えるということになるので、今後の発表に期待しています。

 

仮に開発された商品が市販されなくても、病院での薄毛治療のオプションとして選択できるならうれしいですよね。育毛メソセラピーと併用すれば2.5倍の増毛効果が明らかになったわけですから、十分需要はあるはずです。

 

今後どのような商品が実現するのか、そのほかにも実験結果が発表されないか、しっかりとチェックしていきたいと思います。

 

当サイトでは、育毛に取り組む僕自身が実際に使った育毛剤・シャンプー・サプリメントを詳しく解説しています。

 

「最近、抜け毛や薄毛が気になり始めてきた…」という方は、是非他の記事も参考にしてみてください。

 


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。