プロペシア(フィナステリド)の副作用が心配なら育毛剤を使った対策を選ぶのも一つの方法

最近では、AGAクリニックのメディア露出(雑誌やCMなど)の影響もあり、薄毛が気になった方の中には専門医で治療を始める方も増えてきています。

 

しかし、AGAクリニックでの薄毛治療には、毎月それなりの費用(1,5万円〜3万円ほどが相場)が必要ですし、内服薬による副作用を心配している方も多いです。

 

僕も薄毛が気になり始めた数年前、AGAクリニックでの薄毛治療を検討してみたものの、プロペシアの副作用が心配だったため、薄毛治療を受けることを断念しました。特に当時は、まだ20代半ばだったということもあり、今後数十年間プロペシアを服用し続けるのはデメリットが多いと感じたんですね。

 

とはいえ、AGA(男性型脱毛症)は進行型の薄毛なので、放置していては酷くなる一方です。

 

そこで僕が取り組んだのは、医薬部外品の育毛剤や、サプリメント、シャンプーを使った育毛方法です。

 

このブログをご覧くださっている方の中にも、「抜け毛・薄毛が気になるけどプロペシアの副作用が心配…」という方は多いと思います。

 

そのような場合、僕と同じように、まずは医薬部外品の育毛剤を使って対策に取り組むのも一つの方法ですよ。

 

一番やってはいけないことは、抜け毛や薄毛が気になりつつも放置してしまうこと。思考停止してしまい、対策方法を何も取らなければ、生え際の後退・頭頂部の薄毛が進行してしまうので要注意です。

 

とはいえ、誰でも薄毛が対策として医薬部外品の育毛剤を使ってよいわけではない点に注意しておきましょう。

 

医薬部外品の育毛剤を使うべきか、薄毛治療を始めるかの判断方法

 

医薬部外品の育毛剤を使うか、薄毛治療を始めるかについては、あなたの薄毛進行状態によって話が変わってきます。

 

まだ抜け毛が気になり始めた程度・薄毛が気になり始めた程度なら、医薬部外品の育毛剤で十分対策が可能です。

 

しかし、既に生え際がドラゴンボールのベジータのようにガッツリとM字になっていたり、頭頂部のつむじ周りが地肌がくっきりと見えている場合、育毛剤だけでは不十分です。こういった方の場合、発毛治療を受けないと効果を実感することは難しいのです。

 

よく、「育毛剤は効果がない…」といわれますが、これは自分の薄毛進行度に合った対策が出来ていないから、というのも一つの理由です(もちろん、選ぶべき育毛剤の問題もあります)。

 

既に薄毛がかなり進行してしまっている状態で医薬部外品の育毛剤を使っても、それほど効果を実感できないのです。逆に言えば、まだ抜け毛・薄毛が気になり始めた程度の場合、今から育毛剤を使うことで十分予防を行うことが出来るというわけです。

 

具体的に、育毛剤を使うべきか、AGAクリニックでの治療が必要なのかの判断は、次の記事でイラストを見ながら判断してみてください。

 

これから薄毛対策に取り組む初心者さん必見!【どこよりもわかりやすく、自分に合った薄毛対策の方法について解説しました】

 

プロペシアを服用しなくても十分効果的な育毛に取り組むことはできる

 

薄毛対策の方法として、薬を使った治療が有名になってきたものの、やはり抵抗を感じる方は少なくありません(僕もその一人です)。

 

プロペシアなどの薄毛治療のデメリットとしては、次のようなものがあります。

 

【薄毛治療薬を使うデメリット】

  1. 副作用が心配(勃起不全・精力減退・長期服用による肝臓への負担)
  2. 取り扱い注意(妊婦又はその可能性がある女性は、触ることも禁止)
  3. 長期間の服用(服用を中止してしまうと効果はなくなる)

プロペシアの副作用や効果について詳しい解説はこちらの記事でまとめています

 

プロペシアを使った薄毛治療に取り組む場合は、これらのリスクを受け入れて継続していく必要があります。そのため、プロペシアを使う場合は、インターネットの個人輸入を使うのではなく、必ずAGAクリニックを受診しておきましょう。

 

これらのリスクを受け入れられない場合は、プロペシアを使わない育毛に取り組む必要があります。

 

僕はまだ20代だったということもあり、当時は到底受け入れることが出来ませんでした。まず勃起不全などの副作用が心配でしたし、取り扱い方法も難しいのではないか?と考えていました。

 

そして、なんといっても若い時期から服用し始めると、数十年間も毎日薬を飲み続ける必要があります。これは、肝臓などへの負担が大きいこともあり、薬を使った治療に挑めなかったのです。

 

とはいえ、初めにもお伝えした通り、気になる薄毛を放置しておく…というのは、ダメなことをわかっていました。

 

そこでいろいろと調べてたどり着いたのが、医薬部外品の育毛剤を使った対策です。医薬部外品の育毛剤を使うメリットには、次のようなものがあります。

 

プロペシアの副作用を気にせずに使える医薬部外品のメリット

 

医薬部外品の育毛剤のメリットには、次のようなものがあります。

 

【医薬部外品の育毛剤を使うメリット】

  1. 厚生労働省から効果が認められている有効成分が含まれている
  2. 副作用の心配がほとんどない
  3. 比較的手ごろな価格で続けることが出来る

医薬部外品とその他の育毛剤の違いについてはこちらの記事をご覧ください

 

特に僕が注目したのが、「厚生労働省から効果が認められている有効成分が含まれている」という点です。

 

育毛トニックやスプレーといわれている商品の中には、有効成分が含まれていないものも少なくありません。有効成分についてどのように考えるかは人によって様々ですが、個人的には意味の分からない成分よりも信憑性が高いと考えています。

 

そのため、使うなら効果が認められている有効成分を配合した育毛剤が良いと考えました。

 

また、一番ネックになっていた副作用の心配もほとんどないものなので、安心して使うことが出来ます。そして、毎月10,000円前後という比較的手ごろな価格なので、無理なく続けられるのも当時は選んだ理由でした。

 

医薬部外品の育毛剤は薬ではないので、劇的な効果を期待することはできません(毛が生えたりはしないので理解しておきましょう)。

 

ただ、ゆっくりとヘアサイクルを整えて、抜け毛の予防・育毛促進といった効果があるので、まだ薄毛初期の場合は充分使う理由となります。

 

医薬部外品の育毛剤を使い始めてかれこれ3年以上になりますが、今ではかなり満足した結果を得ることが出来ています。当時、何もしないであのまま放置していたら、今頃どうなったのかと考えると本当に冷や冷やします(汗)

 

また、安易に薬に手を出していたら、今も毎日飲み続けていて、体への負担もどうなっていたのかと心配になります…。様々な育毛剤を調べて質の高いものを選んでよかったと本当に思えますね。

 

プロペシア・ミノキシジルを使わない育毛方法に取り組んで3年経過した感想

 

プロペシアの副作用が心配ならまずは育毛剤を使って対策を始めてみましょう

 

抜け毛や薄毛が気になり始めたけど、プロペシアの副作用が心配…という場合、まずは育毛剤などを使った対策に取り組むことをお勧めします。

 

一番やっちゃいけないのは、何もしないで放置すること。放置すると、どんどん酷くなるだけなので気を付けておきましょう。

 

また、育毛剤を使うべきかどうかということについては、頭髪・薄毛の進行状況を見ながら判断していく必要があります。誰もが育毛剤を使って満足できるのか?と言われれば、決してそんなことはないですからね。

 

以上、プロペシアの副作用が心配だけどどうすればよいのか…という方に向けた記事でした。

 

僕がこれまでに10本以上の育毛剤を使って本当にお勧めできる育毛剤を次のページで詳しくまとめています。育毛剤選びの参考にしてみてください。

 

育毛剤ランキングの決定版@アラサー男が20商品使って徹底比較

よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。