プロペシア・ミノキシジルを使わない育毛方法で効果は持続中

 

今から3年ほど前、生え際のM字後退が気になり始めたのをきっかけに育毛に取り組み始めましたが、気が付けば3年が経過していました。

 

このサイトで何度もお伝えしている通り、僕は現在、プロペシアやミノキシジルといった薄毛治療薬を使わずに育毛に取り組んでいます。3年の間、様々な育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリメントを比較したり使ったりしてきましたが、何とか頭髪をキープすることができています。

 

「育毛剤は効果がない」というのを耳にすることもありますが、100%効果がないわけではないと僕は感じています。

 

確かにプロペシアやミノキシジルのように日本皮膚科学会が推奨しているわけではありませんし、薬のような効果があるわけではありません。

 

しかし最近の育毛剤には、医療機関でも使われている成分を配合した商品や、脱毛の原因物質をブロックする成分を多数配合した育毛剤など、一昔前と比較して格段に成分の質が上がっていることも事実です。実際、育毛剤を使って効果を実感している方の口コミはいろいろなサイトで見られますし、僕自身その一人です。

 

先日、大手AGA専門クリニックで診察を受けてきたのですが、マイクロスコープで頭皮を確認していただいき「特に問題がない」とお医者さんに仰っていただけました。

 

頭皮の状態も非常によく、皮脂や汚れなどもなかったため「今の調子で育毛に取り組んでいただければ大丈夫です。」ということも仰っていただけたので、間違ったことはしていないんだと実感できました。

 

ただし、適当に育毛剤を選んでいるだけでは納得できる効果は得られませんし、育毛剤だけに頼るのもよくありません。また、育毛剤を使うべきかどうかはその人の頭髪状況によっても大きく異なってきます。

 

薬を使っても100%発毛を実感できないように、育毛剤の効果も個人差があることは、理解しておく必要があります。

 

参考:育毛剤は効果なし!?【抜け毛・薄毛が気になり始めた方必見!】

 

今回は、プロペシアやミノキシジルを使わない育毛方法に僕がどのように取り組んでいるのか、3年経過した体験記をお伝えしていきます。

 

育毛商品は”成分”を見て選ぶ。口コミ・ランキングに騙されない方法

 

プロペシアやミノキシジルを使わない場合、数ある育毛商品の中から自分に合ったものを選ぶ必要があります。

 

育毛剤は年々商品が増えているため、膨大な数の育毛剤がマーケットにあふれているため、その中から自分に合ったものを選ぶのは一苦労です。

 

僕自身、初めに育毛剤を買おうと思った時も、何を基準にして選べば良いのかがまったくわからない状況でした。とりあえず「育毛剤」と、Googleの検索欄に打ち込みましたが、どのサイトも似たようなことしか書かれていないので、信用できませんでした。

 

おそらく多くの方が、「テレビCMしているから」「口コミサイトで評価が高かったから」という理由で、安易に育毛剤を選んでいるかと思います。

 

確かに、テレビCMしているということは、それだけ資本の多いメーカーの商品なので安心感はあるかもしれません。

 

確かに、口コミサイトでの評価が高ければ、それだけ多くの人が満足していると感じられるので安心感はあるかもしれません。

 

しかし、これらの情報は、育毛剤本体の質とはイコールではありません。

 

具体的に言えば、成分の質が悪くても資本(お金)があればテレビCMを打つことはできます。成分の質が悪くても、サクラ業者を利用したりすれば口コミ評価を上げることはできます(他にも様々なグレーな方法があります)。

 

このように、「知名度」「口コミ」だけでは、その育毛剤の良しあしを判断することはできないというわけです。

 

 

では、成分の良し悪しを知るためにはどうすればよいのか?

 

その答えは、”配合されている成分”をしっかりと確認する以外に方法はありません。日本の法律では、配合している成分はしっかりと明記しなければいけないように決まっているからです。

 

質の高い育毛剤も、質の低い育毛剤も、成分を見れば一目瞭然です。

 

最近の商品公式サイトでは、魅力あふれるキャッチフレーズが飛び交っていて、なかなか真実が見えにくくなっています。「モンドセレクション金賞受賞」「特許取得成分配合」などなど、なんとなく効果がありそうですよね(汗)

 

これらのキャッチフレーズに惑わされない方法も、成分をしっかりと確認することです。

 

成分を確認することで、粗悪な育毛剤を買ってしまうリスクを下げることができるのです。

 

しかもありがたいことに、インターネットの普及に伴って成分の知識がなくても、調べればある程度の内容は理解することができます。当サイトでも、各育毛剤の詳細ページにて、配合されている成分については詳しくまとめています。

 

こういった情報を参考にしながら、その育毛剤の質をしっかりと見極めることが大切なのです。

 

信頼できるサイトを数個ピックアップしてから気になる育毛剤を絞る

 

育毛剤の良し悪しの見極め方(成分を確認する)がわかっても、育毛剤は膨大な数がマーケットにあるので、どれを選ぶべきかを決めるのは簡単ではありません。一つ一つの成分を吟味していては、いくら時間があっても足りないですからね。

 

そこで、まずはあなたが信頼できると思うサイトをいくつかピックアップして、その中でお勧めしている育毛剤から選ぶのも一つの方法です。

 

僕が育毛剤を買うときは、このような方法で選んだのを覚えています。

 

個人の運営ブログやランキングサイト、企業のサイトなど、育毛に関するサイトはたくさんあります。その中から、信頼できそうなサイトをいくつかピックアップし、その中で紹介されている育毛剤で気になるのをいくつか選びます。

 

それらの育毛剤の成分をチェックして、一番よさそうなものを選べばよいのです。こうすることで、膨大な育毛剤の中から育毛剤を選ぶことができます。

 

成分を元に選んでいるので、口コミ・ランキングだけで選ぶよりも失敗する確率は下がるはずです。

 

この方法はあくまでも一例ですが、要は「育毛剤を選ぶ時は最終的に成分をチェックする」ということを重要視して選ぶようにしていました。

 

育毛剤は最低6か月は使うつもりで注文した

 

育毛剤は、1本使ったら髪の毛がニョキニョキと生えてくるわけではありません(プロペシアやミノキシジルでもそれはあり得ません)。あくまでも育毛促進だったり、抜け毛の予防効果が期待できるものなので、最低でも6か月は使い続けないと変化を実感しにくいと考えられています。

 

初めて買う時も、最低でも6か月は使い続けるつもりで注文したのを覚えています。

 

よく、育毛剤を使ったけど実感できなかった…という人の中には、1本2本使ってやめた方や、継続できていない方がとても多いようです。髪の毛は一朝一夕で変化が現れるわけではないので、継続することを覚えておきましょう。

 

育毛剤によっては、単品で買うよりも定期コースで買ったほうが安くなるものがあります。どうせ半年は使わないといけないので、そういうのを利用してお得に注文するのも一つの方法です。

 

育毛剤だけに頼らずに総合力で挑むことが育毛には重要

 

使うべき育毛剤を選んでも、実はそれは育毛のスタートラインに立ったにすぎません。育毛は、育毛剤だけを使っていればよいという甘いものではないんです。

 

僕自身、現在では「育毛剤」に加え、「育毛サプリメント」「育毛シャンプー」を使って育毛に取り組んでいます。

 

また、生活習慣の見直しをするため、「ジムに通って運動不足を解消」「食事管理」を行うとともに、睡眠不足にならないよう「睡眠管理」も行っています。

 

初めから全てを行うことは難しいですが、育毛剤だけに頼ればなんとかなる、という甘い考えは捨てておきましょう。

 

参考:育毛剤だけで効果はあるの?育毛シャンプー・育毛サプリ・生活習慣の見直しも重要です!

 

新商品で良さそうなものが出たらとりあえず確認して注文することも

 

僕の場合、育毛に関する商品が新しく出たらとりあえずチェックするようにしています。このサイトを運営しているからという理由もありますが、気になった商品は「成分」を確認するようにしています。

 

成分を確認してみて良さそうだと感じた場合は、実際に注文することも珍しくありません。

 

最近では、チャップアップシャンプーを使い始めるようになりました。以前までは、プレミアムブラックシャンプーを使っていたのですが、新しく販売されたチャップアップシャンプーの質が良かったこと、育毛剤チャップアップとセットで買えば安くなることから、乗り換えることにしました。

 

また、先日のリニューアルによってイクオスの質が非常に高くなったので、以前使っていたチャップアップから乗り換えました。

 

参考:チャップアップを使ってきた僕が新イクオス(IQOS)に乗り換えた4つの理由

 

このように新商品が出れば成分を確認して、質に応じて乗りかえることもあります。僕が現在使っている育毛商品については、次のページで詳しくまとめています。

 

参考:僕が愛用している育毛アイテム3選

 

プロペシア・ミノキシジルを使わない育毛方法に取り組んで3年経ったが抜け毛の進行はなし

 

プロペシア・ミノキシジルを使わずに上記の方法で育毛に取り組んできましたが、今のところ薄毛の進行はなく、現状維持を続けることができています。

 

プロフィールページでもお伝えしている通り、今後薄毛が進行することがあれば、AGA専門クリニックにてプロペシア・ミノキシジルを使った薄毛治療を受けようとは思います。

 

ですが、現状では薬を使わない方法でも十分効果を実感できているため、引き続きより安全な今の方法で育毛を継続していこうと思っています。

 

プロペシアやミノキシジルなどの薬を使った治療を始めるかどうか悩んでいる方は多いと思います。僕もはじめは悩みました。

 

まだ薄毛がそこまで進行していない場合や、年齢が若い場合、薬による副作用が気になる場合、まずは薬を使わない育毛方法に取り組んでみるのも一つの方法です。万が一実感できなければ治療に移ればよいですし、実感して満足できるかもしれません。

 

育毛は、何も病院で薬をもらうことだけが全てではありません。質の高い育毛商品を選び、生活習慣を見直すことも育毛にはとても重要だと感じています。

 

以上が、僕が3年間育毛に取り組んできた感想でした。
これからも気になった育毛商品などがあれば、このサイトで成分の情報などを引き続きお伝えしていこうと思います。

 

参考:育毛剤と薄毛治療薬(プロペシア・ミノキシジル)はどっちを使ったらよい?


よく読まれている人気記事はこちら

2018年現在、今僕が毎日使っている育毛グッズをまとめて紹介しています。育毛剤とサプリメント、シャンプーを選んだ理由や、その他育毛のために取り組んでいることも詳しくまとめました。参考にしてみてください。


 

父親や祖父が薄毛で、将来自分も薄毛になるのかも…と不安に思っている男必見!今からできる抜け毛予防方法を徹底解説しています。薄毛になってから慌てるのではなく、今からできることを始めましょう。


 

効果のない対策に無駄な時間やお金を費やさないために、必要な知識・情報について解説しました。「薄毛が気になるけど、何をしたらよいのかわからない…」「対策しているけど、イマイチ満足できていない…」薄毛対策で失敗しないために、効果のある対策を参考にしてみてください。


 

抜け毛や薄毛が気になり始めたら育毛剤を使い始めるか悩む方がとても多いです。しかしネットなどでは「育毛剤は効果がない」という口コミも見かけます。そこで私が考える育毛剤についてのお話をお伝えしています。


 

「薄毛対策は早めの対策が重要!」とよく見かけますが、その本当の理由を徹底解説。薄毛対策を後伸ばしにすると、費用も時間も費やすものが大きくなってしまうので注意しましょう。抜け毛や薄毛が気になり始めた方必見。


 

生え際の後退が気になり始めたら、生え際対策に使える育毛剤を選ぶことが重要!間違った対策方法では、満足できる効果を実感できません…。今回は、生え際の後退対策に使える話題の育毛剤を厳選してご紹介しています。


 

頭頂部が薄い…と悩んでいるなら必見!頭頂部の薄毛対策の方法を薄毛進行度別に徹底解説!イラストを見ながらあなたに合った頭頂部の薄毛にお勧めの育毛剤や薄毛治療方法についてまとめています。